胡散臭い人 - 営業施策全般 - 専門家プロファイル

吉成 篤
セールストレーニング研究所 代表
東京都
営業コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:営業

水内 終一也
水内 終一也
(経営コンサルタント)
竹内 慎也
竹内 慎也
(営業コンサルタント)
竹内 慎也
(営業コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

胡散臭い人

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 営業
  3. 営業施策全般
どうも、吉成です。

色々、仕事をしていてすばらしい人と出会う。

仕事柄、独立して活躍している人や士業の方と出会う機会が多い。

自分より先輩の独立して活躍している方や、士業の方は非常に尊敬できる部分がある。

ただ、胡散臭い人にもたくさん出会う。

よく、「私の専門は〇〇だ」とか言っている人がいる。よくよく話を聴くと、専門に仕事をしている分野に関して、実務経験がない人がいる。要は、勉強しただけで、プロフェッショナル面をする人がいる。

例えばの話だが・・・

「私の専門は人事組織です。」という人がいて、その人に、実務経験を聴くと「いや、人事の経験はありません」と辱めもなく言う人がいる。特に、資格取り立てで、専門性も薄いまま独立してしまった人に多いのではないだろうか?

個人的な考えだが、「実務経験に勝るものはない」と思っている。

表面的な知識だけでは、深い支援はできないだろう。

せめて、経験がないなら、「今は経験が薄いですが、〇〇の専門を目指して、経験を重ねているところです。」くらいの言い方ができないもんかね。。。

そういう、胡散臭い輩にだまされる人がいるのだろう。

そういう胡散臭い輩に限って、ためになる研修もきっとやれないないのではなだろうか。きっと、楽しい研修を全力で考えて、「楽しかった!!」と、参加者に喜んでもらって終わり。

結果として、「楽しかっただけで、何のためにもならない。」ということが多いのではと推測している。

まあ、自分も胡散臭いから、注意しなきゃだけどね。

今日は以上。


営業コンサルタント
吉成 篤

このコラムに類似したコラム

オリンピック 吉成 篤 - 営業コンサルタント(2012/08/06 21:28)

なでしこジャパン 佐々木監督の戦略 吉成 篤 - 営業コンサルタント(2012/08/01 22:01)

イオン 吉成 篤 - 営業コンサルタント(2012/07/19 22:22)

男子サッカー五輪 日本代表のグロージングの弱さ 吉成 篤 - 営業コンサルタント(2012/07/12 23:08)

三浦知良選手 吉成 篤 - 営業コンサルタント(2012/07/11 21:53)