男子サッカー五輪 日本代表のグロージングの弱さ - 営業施策全般 - 専門家プロファイル

吉成 篤
セールストレーニング研究所 代表
東京都
営業コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:営業

村田 翔
村田 翔
(マーケティングプランナー)
水内 終一也
水内 終一也
(経営コンサルタント)
竹内 慎也
竹内 慎也
(営業コンサルタント)
別所 諒
(マーケティングプランナー)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

男子サッカー五輪 日本代表のグロージングの弱さ

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 営業
  3. 営業施策全般
どうも、吉成です。

天気が大荒れのようだ。

昨日、サッカー五輪代表の男子の試合を見ていた。個人的な意見だが、あの試合は負けに等しい試合だと思う。

シュート数だけみると、日本が19本でニュージーランドが2本だ。それでもって1対1の引き分け。どう見ても試合を支配していたのは、日本だ。サッカー的に言うと、これは「決定力不足」だ。昨日は得点を取り急いでいたのではないだろうか。というのも、男子の試合の前に、女子が3-0と快勝をしていて、男子にも、少なからず、プレッシャーがあったのだろう。

営業でも、商談を支配するけど、クロージングが上手くできないという決定力不足の人がいる。最後の最後で、しっかりと商談を詰められないで受注を急ぐ人がいる。サッカーでゴールを確認しないで、シュートを打って、外してしまうように、お客さんを見ないでクロージングをしようとして、失敗する。しっかりと、営業も「どのように、クロージングに持っていくか?」のストーリーを考え、相手を見る必要がある。

ちなみに、自分の場合は商談プロセスを自分が握れるような戦術をとっていたため、決定力は比較的高かったと思う。クロージングに苦労している人は、上手く商談プロセスを自分が握るように工夫してみるのも1つだ。

今日は以上。


営業コンサルタント
吉成 篤
http://www.facebook.com/yoshinari.office

このコラムに類似したコラム

出来る営業、出来ない営業 竹内 慎也 - 営業コンサルタント(2013/05/01 17:15)

胡散臭い人 吉成 篤 - 営業コンサルタント(2012/09/27 22:51)

オリンピック 吉成 篤 - 営業コンサルタント(2012/08/06 21:28)

商談失敗は成果だ 吉成 篤 - 営業コンサルタント(2012/07/04 21:53)

リストを育てる 吉成 篤 - 営業コンサルタント(2012/06/29 21:40)