予定していた大学の奨学金が 急きょ中止となり、 より緊迫した… - 住宅・不動産トラブル全般 - 専門家プロファイル

木原 洋一
株式会社ライビックス住販 代表取締役社長
不動産コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅・不動産トラブル

木原 洋一
木原 洋一
(不動産コンサルタント)
森田 芳則
森田 芳則
(不動産コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

予定していた大学の奨学金が 急きょ中止となり、 より緊迫した…

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅・不動産トラブル
  3. 住宅・不動産トラブル全般
任意売却

大阪府大阪市中央区の住宅ローン問題相談

はじめてご相談させていただきます。
収入減で住宅ローンが滞りがちになり、
現在5か月滞納している状況です。
大阪府大阪市中央区のマンションに居住していますが、
固定資産税などの市税の滞納もあり、
マンションの管理費も滞納しております。
お金の管理が夫婦でできていなかったのを
今更ながら反省しております。
お金に追われる日々で常に不安がつきまとっています。

子供は高校3年生と中学2年生で
上の子は大学進学予定ですが、
予定していた大学の奨学金が
来年度は急きょ中止となり、
より緊迫した状況です。

嫁は手放したくないと、
頑張って収入を増やして維持していこうと
考えているようですが、
それにも限界があると思います。

知人からは任意売却を進めて、
その間の返済をストップして、
子供の大学資金にしたらどうか
と言われましたがそんな事は可能なんでしょうか?

できれば、マンションを維持していきたいと思いますが、
任意売却を含め、何か良いアドバイスがありましたら。
よろしくお願いいたします。
----------------------------------------------------

※プライバシー保護のため内容は一部変更しています。


相談の内容から緊迫している状況がうかがえます。
お子様の教育委資金については
同じように子を持つ親としては
身に詰まる思いがあります。

しかしながら、
既に5ヶ月滞納しているということは
あまり猶予がありません。

知人の方から返済をストップして任意売却中に
支払わなくて済む住宅ローンと管理費などを蓄えて
教育資金に当てるようアドバイスを受けているとのことですが
それも限界があるでしょう。

今現在住宅ローンが支払えないわけですから
これからの支払う予定の住宅ローンの原資は
ないわけですから難しいと思われます。

マンションを手放したくないのなら
身内間売買などをしてくれる資金提供者をさがして
任意売却で安く買い戻すか。

リースバックなどでしばらく家賃を支払いながら
お子様が成人されて経済的に余裕ができてきたら
買い戻すようなスキームを組んでもらうとよいでしょう。


このコラムに類似したコラム

住宅ローンの「無理」な支払い 木原 洋一 - 不動産コンサルタント(2012/11/19 13:41)

千葉県市原市のマンションの任意売却の相談 木原 洋一 - 不動産コンサルタント(2012/09/28 16:05)

千葉県佐倉市の任意売却 木原 洋一 - 不動産コンサルタント(2013/04/16 06:50)

取り立ての人が訪ねてくると居づらくなる? 木原 洋一 - 不動産コンサルタント(2013/02/23 16:31)

静岡県静岡市にマンションを所有しています。 木原 洋一 - 不動産コンサルタント(2012/12/20 06:06)