「目的」と「ゴール」は違う! - 営業施策全般 - 専門家プロファイル

吉成 篤
セールストレーニング研究所 代表
東京都
営業コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:営業

水内 終一也
水内 終一也
(経営コンサルタント)
竹内 慎也
竹内 慎也
(営業コンサルタント)
竹内 慎也
(営業コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「目的」と「ゴール」は違う!

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 営業
  3. 営業施策全般
どうも、吉成です。

今日も、暑かった。まだ梅雨明けていないのに。これから夏本番。節電も念頭に置きながら、夏を乗り切らなくてはいけない。

さて、今日は「目的」と「ゴール」の話し。

(諸説あるかもしれないが・・・)
「目的」と「ゴール」はまったくうものだ。

よく、「仕事をやるときには、目的を明確にしえて」なんていうことを話しする人がいる。が、「目的」だけ決めても意味がない。「ゴール」を決めないと意味がない。

なぜ、「目的」だけ決めて、「ゴール」を決めない人ばかりか?想像するに、「目的」=「ゴール」と捉えているからだろう。それは大きな間違い。

「目的」・・・・行動のねらい。めあて。
「ゴール」・・最終目的
※Yahoo辞書より

「目的=ねらい」で「ゴール=最終の目的」

意味が全く違う。ポイントは、ゴールは「最終」の目的なのだ。

営業における例をあげてみる。

「今日の訪問の目的は、社長に会いご挨拶してくることだ。そして、今日の訪問のゴールは、社長に名刺をもらってくることだ。」

といったように、全く違うのである。

このように、「目的」と「ゴール」を混同しないように注意だ。

営業に行く時も、「目的は何?」で「ゴールは何か?」をしっかりと明確にしていかないとよい営業活動はできないと思う。

今日は以上。


営業コンサルタント
吉成 篤
http://www.facebook.com/yoshinari.office

このコラムに類似したコラム

9月16日〜9月22日に投稿したなう 竹内 慎也 - 営業コンサルタント(2013/09/23 12:21)

次のアポにつなげる口実の作り方 竹内 慎也 - 営業コンサルタント(2013/09/23 08:20)

営業マンのITリテラシー、スキルを高めるには 竹内 慎也 - 営業コンサルタント(2013/09/22 12:00)

人見知りの克服 竹内 慎也 - 営業コンサルタント(2013/09/21 12:00)