女性のキャリア・アップ支援でたくさんの笑顔に囲まれました - 各種の人材育成 - 専門家プロファイル

株式会社オフィス・ウィズ 代表取締役
研修講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人材育成

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

女性のキャリア・アップ支援でたくさんの笑顔に囲まれました

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人材育成
  3. 各種の人材育成
プロとして生きる! キャリアを磨こう




今日は、愛知県内で男女共同参画事業の仕事をさせていただきました。
毎年、6月~7月の頃、女性のキャリア・アップを支援する事業を、
市役所が行っていらっしゃいます。

男女共同参画社会を作るのは、長く男性上位文化を持つ日本にとって、
特に男性には、抵抗あることでもありましたし、
また、女性も、どうしたら良いか?分からず、戸惑いながらも、
チャレンジする女性たちのご苦労が重なる一大風土・文化変革事業でもあります。

おかげ様で、今年もたくさんの女性が受講して下さっています。

何か・・・変化を起したい女性の集まりですが、
どう変化を起したいのか?
何を得るために受講するのか?など、
目的や目標を定め、結局、女性も男性も、自分の人生は自らの手で開くことを
飽きない、諦めないで続けることだと実感したり、
自分自身を受け入れる作業の大切さを理解し、
自己肯定感を高めて、目標を設定。達成計画を立てるという内容です。

今日は、3回の講座の2回目。
自分のこれまでの人生を振返って、自分がどんな経験を持ち、その経験から得た知識や技術が何であるかを知り、また、思い出を辿っているうちに、その時の感情や感覚を思いだす作業をした結果、自分自身をどう受け止めたか?を話して頂く時間を作りました。

日頃は、控えめな女性たちですが、いざ、自分の素晴らしいところ、褒めてあげたいところを
裏付け(なぜそう思うか?)とともに、人に話してもらうと、たちまち、笑顔の花が教室一杯に広がります。

わたしは、この受講生の表情が「笑顔」に変わる瞬間に立ち会いたくて、
この仕事を楽しんでいるんだと言うことを、今日も確信することができました。

ほんとうに、みんなの笑顔は、素敵です!
ちょっと照れながら話す人も、堂々と話す人も。
みんな、等身大の自分を受け入れてくれました。

さ、こうなれば、後はできる限りの具体的な目標をイメージすることができるようになります。

来週、3回目の終了日までに、自分の使命や役割に気づいてくれる人が何人になるか・・・

楽しみにしながら、私自身も変化を起こす力を蓄え、臆病にならないで、後ろを振り返らずに過ごしていきたいなと思います。

写真のあじさいは、ソロプチミストのクラブのメンバーと共に過ごしたお料理屋さんの庭にありました。アジサイの仲間だと思うのですが・・・星型にひろがるお花がかわいいので、撮影してきました。





カテゴリ このコラムの執筆専門家

(研修講師)
株式会社オフィス・ウィズ 代表取締役

実践型研修で、結果が即・行動に現れます

ビジネススキルに不可欠なコミュニケーション力。ますます重要な「聴く力」「話す力」「論理的に考える力」を高める研修はじめ、企業研修の内製化のコンサルティング、人事政策のアドバイスなど、人事に関する総合的なご支援をしています。

カテゴリ 「プロとして生きる! キャリアを磨こう」のコラム

逃げたい日もある(2016/12/08 10:12)

苦手な人との距離の取り方(2016/12/06 10:12)

「目を養おうよ!」(2016/12/05 16:12)

人生の基本は・・・(2016/12/04 09:12)

このコラムに類似したコラム

初日の雨。ひさしぶりにいただきました! 竹内 和美 - 研修講師(2013/06/26 21:04)

日頃できない仕事を進める充実感 竹内 和美 - 研修講師(2012/12/12 21:17)

キャリアビジョン 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2016/06/03 11:11)

「自己キャリアの会社任せ」への危惧 小笠原 隆夫 - 経営コンサルタント(2016/05/24 08:00)