オリックスと東和銀行が企業再生で提携。 - 事業・企業再生全般 - 専門家プロファイル

萩原 貞幸
株式会社ファンドファンクション 代表取締役社長
大阪府
経営コンサルタント/起業家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:事業再生と承継・M&A

渕本 吉貴
渕本 吉貴
(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)
村田 英幸
(弁護士)

閲覧数順 2017年10月19日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

オリックスと東和銀行が企業再生で提携。

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 事業再生と承継・M&A
  3. 事業・企業再生全般

東和銀行(群馬の第二地銀)


350億円の公的資金の注入を受けており

不良債権比率を引き下げが経営課題。



東和の再生子会社


東和フェニックスに

オリックスが10億出資。


そしてオリックスの再生ノウハウを活用し

東和の取引先を再生させる。



例の


中小企業金融円滑化法の期限が


13年3月末になったため


それに向け、こういった再生ファンドの動きが出てきたのでしょう。




今後、増えてくるものと


予想されます。

































このコラムに類似したコラム

「事業再生の法務と税務」 村田 英幸 - 弁護士(2013/07/19 06:36)

今度こそ延長はないですね。 萩原 貞幸 - 経営コンサルタント/起業家(2012/04/21 21:53)

今度こそ 延長はないですね! 萩原 貞幸 - 経営コンサルタント/起業家(2012/04/21 10:16)

「中小企業のための金融円滑化法出口対応の手引き」 村田 英幸 - 弁護士(2013/04/08 16:52)