2021年度 文化庁「文化芸術による子供育成総合事業~芸術家の派遣事業」 - 音声・音楽制作全般 - 専門家プロファイル

ありのみ株式会社 代表取締役 ホルン奏者・音楽プロデューサー
東京都
音楽家・プロデューサー
090-9306-2356
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:音声・音楽制作

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

2021年度 文化庁「文化芸術による子供育成総合事業~芸術家の派遣事業」

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 音声・音楽制作
  3. 音声・音楽制作全般
文化庁:芸術家派遣事業


2021年度(2021年6月~2022年2月)も、
標記事業をご利用になった以下の学校(実施順)での公演に出演しました。基本的には学校の音楽室での演奏です。

この事業では、同じ学校に3日間まで訪問できます。
なお2022年度実施分の募集は、2021年8~9月に行われました。


伊奈町立小針北小学校(埼玉県)・伊奈町立小室小学校(埼玉県)・市川市立国分小学校(千葉県)・伊奈町立小針小学校(埼玉県)・高崎市立大類小学校(群馬県)・上尾市立平方北小学校(埼玉県)・上尾市立大石小学校(埼玉県)・裾野市立富岡第一小学校(静岡県)・市川市立北方小学校(千葉県)※事務局等から4名来訪、写真を撮影・白井市立白井第三小学校(千葉県)・市川市立大洲小学校(千葉県)八王子市立横山第二小学校(東京都)・上尾市立大谷小学校(埼玉県)※リモート公演・さいたま市立三室小学校(埼玉県)・白井市立七次台小学校(千葉県)・市川市立大町小学校(千葉県)・市川市立若宮小学校(千葉県)・裾野市立富岡第二小学校(静岡県)※リモート公演・屋久島町立小瀬田小学校(鹿児島県)・朝霞市立第九小学校(埼玉県)・上尾市立尾山台小学校(埼玉県)・印西市立牧の原小学校(千葉県)・加須市立田ケ谷小学校(埼玉県)・伊奈町立南小学校(埼玉県)・御殿場市立原里小学校(静岡県)・十和田市立三本木小学校(青森県)・十和田市立北園小学校(青森県)・一関市立厳美小学校(岩手県)・一関市立厳美中学校(岩手県)・朝霞市立第十小学校(埼玉県)・桐生市立中央中学校(群馬県)・戸田市立美谷本小学校(埼玉県)・上尾市立東小学校(埼玉県)・加須市立大越小学校(埼玉県)・埼玉大学付属特別支援学校(埼玉県)・戸田市立第二小学校(埼玉県)・印西市立木刈小学校(千葉県)・蕨市立南小学校(埼玉県)・白井市立南山小学校(千葉県)※リモート公演・白井市立清水口小学校(千葉県)※リモート公演

【編成及び団体名等】
編成及び団体名は、主宰する木管五重奏団である「風の五重奏団」が中心ですが、
機材が増えてきて(下記参照)一人で全てをセッティングするのが難しい状況になってきたため、
Saxを入れた6人編成、またはホルン奏者を手配して自分は司会、投影、ピアノ、ナチュラルホルン
のみを受け待つという形が多くなっています。
なお上記には、姉妹団体である「森の五重奏団」へ客演した学校、Saxを入れた編成の場合等の
「風の合奏団」という団体名での公演が含まれています。

【新型感染症の影響】
特に2020年度前半、この事業は新型感染症の影響で公演中止となった学校も多かったのですが、
2021年度は、日程を変更した学校が複数あったものの、会場を体育館に変更したり、
リモート公演として実施したりして、何とか公演中止にせずにすみました。
なお、本来は2021年12月までであった実施期間は、事務局により2022年2月まで延長される等
柔軟に運用されました。
お世話になった関係の皆様、先生方、ありがとうございました。


【体育館での演奏】
やむを得ず体育館での演奏となった場合は、
アリーナ部分の角を使用した上で演奏家の周りを卓球台等で囲むなどして聴衆に音が聴こえるよう工夫、
また特に秋以降の温度管理が難しい時期に於いては、
演奏者の人数分のカセットガスで稼働するストーブを持ち込んで
木管楽器のリードが割れる等のトラブル防止に努めました。
もちろん、学校側にも色々とご協力いただいたことで公演が実現しています。


【リモート公演】
学校を訪問できない状況になった場合は、主に都内スタジオでの演奏をZoomを利用して学校に中継、
児童生徒が見る画面は現場の先生に選んでいただく形をとりました。
回線の状況にもよりますが、5台のiPhoneを中心に最大で9つの画面(音のみのチャンネルを含む)を
お送りしています。なお音楽室で演奏し、各教室で鑑賞する形をとった学校もありました。
いずれも事前に通信試験を行いましたが、
どの学校もZoomに関しては比較的簡単に使える環境が整っていました。
この様子は、facebookにいくつか投稿してあります。よろしければご覧ください。

【その他】
2021年6月の市川市立北方小学校(千葉県)での公演には、
この事業の事務局を担当する近畿日本ツーリストから3名、及びカメラマンが1名が来訪し、
写真撮影等を行いました。ハンドベルを使用した児童との共演曲では、
来訪された皆さんも演奏に参加され、一緒に楽しんでくださいました。


カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 音楽家・プロデューサー)
ありのみ株式会社 代表取締役 ホルン奏者・音楽プロデューサー

“風の五重奏団”(木管五重奏)のコンサートをプロデュース!

ホルン奏者。風の五重奏団を核としたコンサート等のプロデュース及び演奏(特に文化庁の芸術家派遣事業)が多くなっています。ホルンのレッスンもお受けしていますが、オーケストラの「管分奏」を担当することが多く、ステージで指揮をすることもあります。

090-9306-2356
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「文化庁:芸術家派遣事業」のコラム

このコラムに類似したコラム

文化庁の事業を利用して“風の五重奏団”の演奏を楽しむ方法【第16回】 小川 正毅 - 音楽家・プロデューサー(2020/04/18 00:00)

Youtubeによる自動生成:風の五重奏団のCD音源 小川 正毅 - 音楽家・プロデューサー(2022/05/02 03:01)

2021年1月:芸術文化活動の継続支援事業(3公演) 小川 正毅 - 音楽家・プロデューサー(2022/04/28 03:37)

2022年2月13日「風の五重奏団となかまたち~風の合奏団」 小川 正毅 - 音楽家・プロデューサー(2022/04/28 03:00)

2021年度 三鷹市内の小学校への訪問演奏 小川 正毅 - 音楽家・プロデューサー(2022/04/28 02:27)