カナダのBodwell高校について何でもいいので教えて下さい! - 海外留学・ホームステイ - 専門家プロファイル

Super World Club 代表
カナダ留学・クリティカルシンキング専門家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:海外留学・外国文化

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
中尾 匡宏
(ビジネス英語コーチ)

閲覧数順 2020年04月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

カナダのBodwell高校について何でもいいので教えて下さい!

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 海外留学・外国文化
  3. 海外留学・ホームステイ
留学 大学・高校正規留学

まだ続いているんですね、こんな高校が。

途上国の中間層がお金持ちになるのにつけこんで、中身に見合わない費用をとり、宣伝とエージェントを頼りに生徒集めをする。

非常に不健康な留学生活が垣間見えます。


【質問】 

春からカナダ高校留学を希望しています!

高校はBodwell High School という学校希望です!
Bodwellについてなんでもいいので教えてください!


【回答】 

International Studentsを集め、寮を完備している私立学校ですね。

前身は語学学校だったものが、「カナダ留学ブーム」と、膨大な宣伝費をかけ今の形になったものと思います。


ご相談がよく舞い込む学校でもあり、以前にそこに在籍する日本人留学生のサポートを行った経験からお答えします。


1.カナダ留学の目的が、「公立の何倍もの費用をかけ、他の国からの留学生と一緒に勉強する」のであれば、選択肢に入りますね。


年間の費用はホームページでは$50,050(2学期)となっていますが、3学期制の学校ですので実際はこの1.5倍近いです。 約1.5倍の$75,000は現在のレートでは大体¥6,200,000です。


これだけの費用を準備しているのであれば、わざわざ留学生なら誰でも入れてしまうBodwellなんかに払うより、カナダの名門私立高校の門を叩くことですね。

同等の費用で、教育内容も充実、教師陣も充実、大学進学へのサポートも十分な、ランキングにも顔を出す私立高校に出願してみることを強くお勧めします。

あなたが優秀で、親のサポートが十分あると学校が判断したら入学許可が出ると思います。


また、同級生の質も全く異なります。

Bodwellは原則誰でも受け入れますので、途上国からの金持ちの甘やかされ息子・娘が多いです。

学力にも素行にも疑問がある留学生が多い同級生と過ごす留学を望むのか、それともカナダの教育熱心が親に育てられたいわゆるエリート階級の子供と一緒に勉強したいのか。

 

折角カナダに留学して、カナダ地元の高校生と接する機会のない留学をしたいですか?

よく考慮なさるといいと思います。


2.Bodwellの教師、授業の質は低いです。


どうせ教師になるなら、福利厚生が整った公立学校の教師になりたいのがカナダの人です。

従ってBodwellが確保している教師は、おそらく街の語学学校出身か、アジアの会話学校の講師をしカナダに戻り職についたかという人が多いのではと推測しています。

授業での指導内容(指導というレベルに達していないケースも多々)宿題のサポートも呆れるレベルが多いです。

とにかく何でも提出したら合格させるのではと疑問を持ちました。


本気でカナダで勉強し、その後の進学を目指すなら、自分の将来のためにはこの学校はお勧め出来るところではありません。


3.注意


ただし、カナダの名門私立にも問題は非常に多いです。

コラムもありますのでお読み下さい。


また公立高校留学も飽和状態を通り越して危険な現状です。

たくさんのコラムがありますので、これも参考までに。


それでも、どうしてもカナダ高校留学を!と思われる場合でも、お勧めでない#1が Bodwell ですね。

  

決断なさる前に、自分でたくさんの情報を集め、後悔のない選択をなさって下さい。


「カナダ高校留学の実態」eBook ダウンロードはこちら

日本人留学生のための留学準備・留学中学習サイト UX English  


カテゴリ このコラムの執筆専門家

(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
Super World Club 代表

カナダにいらっしゃい!

Vancouver, Canada 在住。カナダ高校留学の裏側を現地から報告shi、留学に足る能力をつけたい日本人生徒、留学学習支援の必要な生徒のためのサイト UX English主催。[Essay Basics] [English10 & 12 for Japanese students] [英語エッセイ魔法の秘訣] など

カテゴリ 「留学」のコラム

カテゴリ このコラムに関連するサービス

電話相談 カナダ高校留学相談(留学前・留学中)

カナダの高校への留学について、カナダ現地よりカウンセリング致します

料金
10,000円

カナダならではの柔軟な教育制度への留学へのご相談。 留学前、留学中のご相談可能。 30年に届く留学生支援をカナダ現地から行ってきた経験を基に、大澤眞知子が直接お話させていただきます。  SkypeまたはGoogle Hangoutを利用。

カナダ高校留学相談(留学前・留学中)

このコラムに類似したコラム

カナダ高校留学物語 - 自分だけが迷子 大澤 眞知子 - カナダ留学・クリティカルシンキング専門家(2019/11/10 09:35)

カナダ高校留学-SNSコメントで退学 大澤 眞知子 - カナダ留学・クリティカルシンキング専門家(2019/10/20 10:39)

カナダの高校に高2から編入出来ますか? 大澤 眞知子 - カナダ留学・クリティカルシンキング専門家(2019/10/12 04:50)

9月からカナダ高校留学する方へのアドバイス 大澤 眞知子 - カナダ留学・クリティカルシンキング専門家(2019/06/21 08:02)

カナダ高校留学 - キリスト教色の強い地区に要注意 大澤 眞知子 - カナダ留学・クリティカルシンキング専門家(2019/05/30 04:45)