カナダの高校を卒業出来ない日本人留学生のパターン - 海外留学・ホームステイ - 専門家プロファイル

Super World Club 代表
カナダ留学・クリティカルシンキング専門家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:海外留学・外国文化

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2018年12月16日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

カナダの高校を卒業出来ない日本人留学生のパターン

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 海外留学・外国文化
  3. 海外留学・ホームステイ
留学 大学・高校正規留学

「カナダ高校留学の実態」を知っていますか?

卒業を目指してやって来た日本人高校生の大多数が、卒業にたどり着けない実態を。

管轄高校も、スクールボードも、もちろん本人も親も、そんな留学生の話は公表していません。

従って、数値を計ることは不可能ですが、30年近くの経験からかなりのパーセンテージに上ると確信しています。


ブログなどにも、ポツポツとそんな高校留学の体験談が投稿されるようになりました。


「留学に失敗しました。現地の高校に通う予定でしたが多分帰ることになると思います。この先日本に帰った後自分がどんな風になるのか心配です。現地の高校にで卒業予定でしたので日本に帰ると中卒です。」

 

「英語留学した日本人は、ほとんどが失敗して帰国するっている話をよく聞くんですが本当ですか?」

「高校留学していました。10人いた友達が、卒業したときには5人になっていました。他の友達は出席率が足りず強制送還、もしくはビザの更新ができませんでした。」

 

「最近、高校生での交換留学をする人も多くなってきて楽しかった体験が浮き彫りになっていますが、私は途中で強制帰国となってしまいました。」

 

「今、カナダの高校に長期留学してるのですが、もう辞めて日本に帰っても良いですか?
私は中学を卒業して、日本の高校受けずに今カナダの高校に通っています。もう頑張れる気がしません。ストレスで体調は壊すし、授業も英語ばっかり(当たり前だろ!!)なのでついて行けないし、学校にも馴染めないし、ホームステイしている家に帰ってもリラックスできないし・・・。英語も大嫌いです。
実は英語は中学の時から大嫌いで、5段階評価で、英語の成績は常に2でした。嫌いな事は続かないと思います。」


ここに一つのパターンが見えますね。

・カナダでの高校卒業の難しさを全く理解せずに留学してしまった。

・もともとの能力のみならず、英語力も不足した状態で、しかも無謀にも日本では中卒のまま留学してしまった。

・欠席、成績不良の学生ビザは取り消されることを知らなかったので、日本と同様不真面目な態度を続けた。

・バラ色の夢が崩れた。


まとめると、「エージェントの語るバラ色留学話を鵜呑みにし、日本でも成績不良、真面目さにも欠ける高校生が、カナダにでも行こうと、留学してしまった。」留学の末路です。


残念ながら、そんな失敗予備軍が毎年たくさんカナダにやって来ます。

いや、エージェントとスクールボードのビジネスモデルにすっぽりはまり、送られて来ると言った方がいいでしょう。

どんなに低い能力の留学生でも、日本でろくな高校に行けなかった留学生でも、優秀な日本人留学生でも、払う授業料は同じ。

カナダ側とエージェントとのぼろい儲けとなりますから。


このパターンにすっぽりはまってしまう日本人留学生で溢れかえるのが、カナダの高校留学事情です。

10人入れたら、一人くらいは卒業まで行けるだろうとの、目論見かも知れません。

留学し、最初にショックを受けるのは、他の日本人留学生の多さ、その振る舞いでしょうね。

こんなのと一緒にされるの?と。

そして、自分も同じグループに入るしか選択肢はなく、同じ末路をたどる。

これが現在のカナダ高校留学の典型的なパターンです。

 

当てはまると思った高校生、そして親のみなさん。

なんとかこんなパターンから抜け出し、将来が見えるような選択肢のご相談に応じています。

1994年以来、悪化の一途をたどり続けた「カナダ高校留学」を目撃し、活動を続けた来た立場からカウンセリング致します。

無料相談申込 (CONTACTから)


Let Me Help You.


カテゴリ このコラムの執筆専門家

(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
Super World Club 代表

カナダにいらっしゃい!

Edmonton, Canada 在住。カナダ高校留学の裏側を発信、迷っている日本人留学生支援を行っています。また、日本の子供向けクリティカルシンキング指導オンラインスクール開講中。

カテゴリ 「留学」のコラム

高校留学の7不思議(2018/12/14 09:12)

カテゴリ このコラムに関連するサービス

メール相談 Critical Thinking を使った英語のReading

英語のストーリーやエッセイなどの抽象的な概念を論理的に理解する方法

料金
21,000円

英語のReading 能力を高める効果的な方法。 それは、Critical Thinking を使い、分析しながら読めるよう訓練することです。

アメリカやカナダの大学では、高校までの教育で完成しているはずのCritical Thinking能力が必須ですが、大学により、その能力を確かめるために、Reading with Critical Thinking という教授法を使うことがあります。

その実践されているReading with Critical Thinking を体験して下さい。

Critical Thinking を使った英語のReading

このコラムに類似したコラム

日本の高校何年生から留学しても、カナダの高校を卒業するにはそこから4〜5年かかります。 大澤 眞知子 - カナダ留学・クリティカルシンキング専門家(2018/04/12 03:50)

「高校卒業留学」はエージェントさえも断る無謀計画 大澤 眞知子 - カナダ留学・クリティカルシンキング専門家(2018/03/11 04:37)

「一番安く行けるカナダ高校卒業留学を教えて下さい!」 大澤 眞知子 - カナダ留学・クリティカルシンキング専門家(2018/03/02 04:29)

「日本の成績は悪いですが留学出来ますか」「お金さえ払えば留学もどきは出来ますが卒業は出来ません」 大澤 眞知子 - カナダ留学・クリティカルシンキング専門家(2018/02/22 07:58)

『カナダ高校留学の実態』BC州ラングレーの大きな穴 大澤 眞知子 - カナダ留学・クリティカルシンキング専門家(2018/12/06 07:11)