おしゃれを広げる!「腰痩せ」股関節の痩せの柔軟性 - ファッションとダイエット - 専門家プロファイル

ボディメイクスタジオCharmBody 代表
東京都
ボディメイクトレーナー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

おしゃれを広げる!「腰痩せ」股関節の痩せの柔軟性

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. ファッションとダイエット




3枚4枚の重ね着から
2枚1枚と薄着に変わる
これからの時期。

ラインが見えないように、
隠したくなるのは腰回り。
というあなたへ。



春に気になるも変えられない腰周り
体型の中でも、ボリュームが
そのまま出てしまう腰周り。

下半身全体を
横広に見せてしまい
体重以上に身体を大きく見せる原因。

ラインの出るファッションを
避けるようになり、
逆にボテっと見せてしまうことも
多くなります。





腰幅の原因は骨盤よりもヒップ
骨盤が広い、骨盤が歪んでいる。
と腰幅が広い理由にされがちですが、
実際には骨盤よりも股関節が関係します。

骨盤自体は目にわかるような
閉じる開くの動きは構造的に不可。

冬場に硬くなる股関節周りにより
体脂肪は
関節の動きが少ない部位につきやすい
傾向により、浮き輪上に脂肪がつきます。





股関節の痩せの柔軟性を作る
一般的にいう
股関節の柔らかさは前屈や開脚。
しかし、これらは腰周りの脂肪とは
ほぼ無関係。


直接関係するのは
股関節の外へねじる動きです。
他がどれだけ柔らかくても、
ここが硬くなると
周囲の脂肪が減りづらくなってしまいます。

腰痩せ!股関節の痩せの柔軟性

横向きになり
両脚、股関節を90度に曲げます。


上側の膝を45度目安に開きます。
足首同士は離さないように。
15回行い反対も同様に繰り返します。

膝を外に開く
ヒップ横、股関節の
インナーマッスル
が働きます。

柔軟性に合わせ、股関節に付く
脚の骨を内に閉じる筋力も養われます。

柔軟性、筋力のバランスがとれ、
腰周りの脂肪の減少、腰幅を狭くする
ことに繋がります。

明るい色、1サイズ下の服が着やすくなり
おしゃれの幅も広がるでしょう。


太っても痩せても、
いつでも気になるのは腰幅。。

なあなたはご参考にしてください。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~
3月新枠追加!
手軽に週1回(月4回)コース追加!
「モデル体型ダイエットモニター」
30.40.50代女性のダイエット↓


(↓クリック)
モデル体型ダイエットモニター




年度末に付き3月2名まで50%offで受講可能!
モデルボディメイクトレーナー養成講座
〇モデル骨格を作るエクササイズ
〇骨盤の傾きと体型、姿勢の癖の見分け方
〇部位別エクササイズ
〇体脂肪と体重のバランス



(↓クリック)
モデルボディメイクトレーナー養成講座



人をキレイにしたい!を仕事にしたけど、、
思うようにいかない…そんなあなたへ。

好きなことでもっともっと!
人のキレイを叶えたい!



(↓クリック)
【50日で未来が変わる!無料マガジン】
91.3%の人が知らない
美容、サロン、トレーナーの成功のレシピ

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ボディメイクトレーナー)
ボディメイクスタジオCharmBody 代表

モデルボディメイク

2016ミスユニバースジャパン日本代表公式コーチ2016ミスユニバースジャパン日本大会BC講師。元ミスワールド日本代表ボディメイクトレーナー2016ミスインターナショナル世界大会公式パートナー

このコラムに類似したコラム

標準体重なのに「骨盤太り体型」 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/08/26 22:00)

夏のダメージは「膝、太もも外に出る」 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/08/23 15:00)

鎖骨で決まる!「体重よりも細い印象」3つの法則 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/08/22 12:00)

35歳から「痩せる=下半身痩せ」にならない原因 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/08/19 16:00)

「減りやすいウエスト、一向に減らない下半身」 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/08/15 17:00)