1000万口座 目前 - 資産運用・管理 - 専門家プロファイル

株式会社リアルビジョン 代表
東京都
ファイナンシャルプランナー
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:お金と資産の運用

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
前田 紳詞
前田 紳詞
(ファイナンシャルプランナー)
前田 紳詞
前田 紳詞
(ファイナンシャルプランナー)
久保 逸郎
(老後のお金の不安解消アドバイザー)
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2017年10月17日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

1000万口座 目前

- good

  1. マネー
  2. お金と資産の運用
  3. 資産運用・管理

皆さんこんにちは、個別相談専門のファイナンシャルプランナーとして活動しています、

渡辺です。


日本経済新聞の記事によると、

金融庁は少額投資非課税制度(NISA)の2015年末利用状況(確定値)を発表した。

開設口座数は制度開始から2年で987万口座となり、

1年目の14年末時点と比べて20%増えた。

ただ口座開設者のうち、一度でも投資した人の割合は47%で、

1年目と同様、半数超のひとが開設後に投資をしていないことが分かった。

利用促進が3年目も課題となりそうだ。


NISAとは個人投資家を対象とした証券優遇税制で、

14年にはじまった。

年間120万円を上限に、

上場企業の株式や投資信託から得られる配当・分配金や、

譲渡所得が5年間にわたって非課税となる制度。

とのことです。


NISAをしっかりと定着させていくためには、

確定拠出型年金と同様に、

正しい投資に関する知識を得る機会をまず増やしていくことが第一に行うべきことです。

初めて株式や投資信託に投資をしようとする人は、

株式や投資信託に関する知識が十分とはいえませんから、

どのような仕組みになっていて、

どのようなリスクがあるのか、

どのように投資をすれば利益が得られるのか、

などの知識を身につけてもらうことから始めないと、

今後も実際に株式や投資信託に投資する人の割合は、

増えていかないと思われます。


以上、ご参考していただけますと幸いです。

マネーに関する悩みや不安を解消するリアルビジョン




 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ このコラムに関連するサービス

電話相談 確定拠出年金相談、運用商品選びの方法(提案書付)

ご相談者のリスク許容度を確認しながら、ご相談者にとって最適な金融商品を提案します。

料金
10,000円

確定拠出年金を導入している企業にお勤めの方や、ご自身で確定拠出年金を利用されている方限定!

ご相談いただいた方のリスク許容度を確認しながら、ご相談いただいた方にとって最適なマネーポートフォリオをご提案いたします。

確定拠出年金相談、運用商品選びの方法(提案書付)

このコラムに類似したコラム

NISA投資額、4割贈 渡辺 行雄 - ファイナンシャルプランナー(2015/07/23 10:32)

家計の金融資産 最高に 渡辺 行雄 - ファイナンシャルプランナー(2015/03/24 10:11)

節税目的だけでNISAを使わないで! 上津原 章 - ファイナンシャルプランナー(2015/01/06 17:49)

「NISA口座、徐々に活用進む!」 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2014/10/24 16:05)

NISA『上限まで』最多 渡辺 行雄 - ファイナンシャルプランナー(2014/03/12 10:07)