頑張り屋の苦悩 - ファッションとダイエット - 専門家プロファイル

ボディメイクスタジオCharmBody 代表
東京都
ボディメイクトレーナー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ダイエットを頑張れば頑張るほど、
変わらない。。

とお悩みの方も多くいます。

特に悩みがちなのは
頑張り屋さんです。

IMG_8547[1]

頑張るほど痩せないのは
頑張る方向性にズレが出てくるから。

頑張る=量

運動量の増加、食事量の減少

これは痩せづらい体質を作る要素になります。

IMG_8379[1]

痩せない体質の原因

頑張ってもピクリとも痩せない。。

理由は一つ。
基礎代謝の低下です。

基礎代謝は1日の消費カロリーの70%を占めます。

その内訳は
筋肉、消化が多くの割合を担います。

量頼みのダイエットは
これらを有意に低下させてしまいます。

IMG_8022[1]

なぜ基礎代謝が低下するか?

運動量が多いと
基礎代謝を減らすストレスホルモンが大量に分泌されます。

これは体脂肪と同時に筋肉の減少も引き起こします。

筋肉は体脂肪の唯一の焼却炉。

筋肉が減ることは
体脂肪が使われない体質になる。

ということになります。

IMG_7986[1]

内臓の消化も基礎代謝の半分を担います。

食べる量や頻度が少なくなると
これも消化機能の低下となります。

この2点が著しく出るのが
頑張り屋さんです。

頑張る方向性を変える

量頼みの頑張りから
質頼りの頑張りへ。

この変化は頑張り屋さんにとって
変わるための道筋となります。

量よりも質

ここでの狙いは基礎代謝の向上

量に頼ると基礎代謝の低下になることは先ほどの通り。

IMG_7791[1]

ここでは短時間の筋トレが有効になります。

ここでも頑張り屋な女性ほど
たくさんやる!

となりがちですが、
あくまで基礎代謝が優先になります。

これには体の大きな筋肉を増やすことが必要になります。

これには太もも、ヒップ、背中の筋肉があげられます。

ここではスクワット、デッドリフト、ベンチプレスが基本種目となります。

15回ギリギリできる重さをメインとし2〜3セット。

週に2〜3回のペースで進めることが効果的です。

これより多くなるほど、
有酸素的な要素が多くなり
運動量も長引きます。

これは量に変化していくということ。

また軽すぎる負荷も
筋肉の性質が遅筋化し
省エネな体質を招く原因となります。

すでに筋トレしてる女性は?

種目に慣れていることが多く、
これも痩せづらい原因になります。

しかし、スクワット等は基礎代謝の増加に不可欠。

同じ種目で片手だけに重さを持つ
など変化をつけると良いでしょう。

IMG_7681[1]

食事面では内容よりも回数。

頑張り屋な女性ほど、
内容は変えようがないほどきっちりしています。

内容はそのまま
ボリューム、回数の変更が効果的です。

回数

食事の回数は多ければ多いほど良い。

基礎代謝の約半分は
内臓の消化活動であることからも
その時間を伸ばすためです。

食事の回数

最低でも3回

5〜8回と増やすほど、
消化機能も働きます。

ボリューム

カロリーはそのまま、種類を変えたり、繊維質で傘増しすることが効果的。

肉を魚にする、赤身を白身にする
などの変化でも効果的でしょう。

ボリュームでは葉物を茎類にする
きのこ類をプラスする。

等、変化やプラスが効果的です。

葉物はボリュームがあるように見えて、以外と少量。

葉物でバリエーションを付ける際は、

いつもより多く食べるなどの対処が効果的です。

ドレッシングも栄養素より
変化をつけるというのも効果的です。

取り入れてみてください。

水分

水をよく飲む!
という女性は多い。

しかし、実際には食事からとる水分が、

食事量の減少で減っていることが多くなります。

体重1キロにつき50ccはとるようにすると

代謝がスムーズに上がりやすくなります。

真面目にやってるのに、
効果がない。

という頑張り屋さんほどご参考にしてください。

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ボディメイクトレーナー)
ボディメイクスタジオCharmBody 代表

モデルボディメイク

2016ミスユニバースジャパン日本代表公式コーチ2016ミスユニバースジャパン日本大会BC講師。元ミスワールド日本代表ボディメイクトレーナー2016ミスインターナショナル世界大会公式パートナー

このコラムに類似したコラム

3つのお腹の形の作り方1 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/12/13 11:00)

減らされた逆襲! 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/11/16 11:00)

「女性の筋トレの重さと設定方法」 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/04/30 09:00)

9月下旬が太りやすい2つの理由 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2014/10/06 11:00)

「食べた後に動く」が脂肪を増やす原因。 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/08/08 14:00)