「進撃の女子!」〜夏の肌見せスタイル〜 - ファッションとダイエット - 専門家プロファイル

ボディメイクスタジオCharmBody 代表
東京都
ボディメイクトレーナー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「進撃の女子!」〜夏の肌見せスタイル〜

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. ファッションとダイエット

こんにちは!
モデルボディメイクトレーナーの
佐久間健一です。


気温も上がり、二の腕、ふくらはぎなど
肌見せ」が増える時期

ラインとともに
ツルツル肌、張りのある肌
必需品となりますね。



進撃!ライン×肌
肌見せの時期には
体型や、部分的な形。

そして、肌自体が魅力を上げる
ボディライン作りと言えます。

食べ物、コスメ、アンチエイジング
多種多様な外からケアに
力を入れる女性は多くいます。

内からケアに力を入れていますか?





夏の美容ホルモンと落とし穴
カラダには「若返りホルモン」が
存在します。

これは年々分泌が少なくなり
新陳代謝が追い付かず
肌老化へと繋がります。

意図的に分泌を促すには
カラダの大きな筋肉を動かす
ことが必要となります。

しかし、大きな筋肉に分類されるのは
太もも、ヒップ、背中、肩等。

美容ホルモンを出す工夫をしても
太ももが張ってしまう
ヒップに不要なボリューム
肩がゴツゴツする

となっては、肌見せの自信には
全く繋がりません。。。





背中×美容ホルモン
肌見せとボディライン作りを繋げるには
背中中心の刺激
その他の部位の負荷を少なくする

ことがポイントです。

進撃の女子!肌見せエクササイズ
本日は動画でお楽しみください。


タオルを引っ張り、手を前に出す
→上半身の体重負荷が
背中メインにかかります。

前屈みでしゃがむ動作
→太もも、ヒップ、肩周りに
適度な負荷がかかり
美容ホルモンの分泌を促します。

全身の基礎代謝を増やしつつ、
美容視点でも抜け目のないエクササイズです。


悩みは体型だけじゃなく、
肌にもある、、、

女性はご参考にしてください。



~モデル支持率NO.1ボディメイク!~

ボディメイクパーソナルトレーニング

モデル体型ボディメイク専門ジム
(↓クリック)
ボディメイクスタジオCharmBody


自分もキレイになって
人の役にも立ちたい!

トレーナーを目指すなら!
JMBA認定ボディメイクトレーナー
第3期認定アカデミー
(↓クリック)
日本モデルボディメイク協会

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ボディメイクトレーナー)
ボディメイクスタジオCharmBody 代表

モデルボディメイク

2016ミスユニバースジャパン日本代表公式コーチ2016ミスユニバースジャパン日本大会BC講師。元ミスワールド日本代表ボディメイクトレーナー2016ミスインターナショナル世界大会公式パートナー

このコラムに類似したコラム

骨感?筋感?「ふくらはぎ痩せ」 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/05/16 19:00)

暑い×脚パンパン「炎天下で活躍!太もも痩せテク」 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/07/25 15:00)

夏痩せの掟「下腹と二の腕を同時に痩せる」4つのステップ 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/07/20 21:00)

ダイエット前に決まる!「リバウンド危機の減らし方」 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/07/10 08:00)

「細いね!」→「いやそんなことないです。」の裏側 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/07/09 12:00)