冬こそインナー勝負!~鎖骨とファッション2つの法則~ - ファッションとダイエット - 専門家プロファイル

ボディメイクスタジオCharmBody 代表
東京都
ボディメイクトレーナー
080-3426-1039
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ダイエット

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

冬こそインナー勝負!~鎖骨とファッション2つの法則~

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. ファッションとダイエット

ハイゲージで手軽な編み地の
ウールニット

薄手なので春先までのインナーとして
長く着られるマストアイテムです。






冬の薄手と首周り
厚着の中にサラッと着れる
このファッション。

首回りはVネック、ヘンリーネックなどの
ラフさがあることが特徴です。

これらは、厚着が当たり前の冬の時期に
ギャップを作り、おしゃれさを作り出す
ポイントとも言えます。





着目すべき鎖骨
ボディの薄さは鎖骨周りのシルエット
によって印象付られます。

この鎖骨はカラダで最も
皮膚が薄い部分

さらに、冬場は寒さで姿勢が丸まり
埋れやすい部位でもあります。

この部位を目立たせ
鎖骨を強調することが

対厚着での細いボディ
引き立てる重要なボディメイクになります。





鎖骨バランスを整える
鎖骨周りのボディメイクで
よくある間違いは
胸を張るような姿勢作り
反り腰を強くする姿勢作り
です。

これらはどちらも
カラダの厚みを引き出しやすくなります。

カラダは薄く、鎖骨はクッキリ!
が見栄え上も必須なシルエットとなります。

細身で鎖骨クッキリ!エクササイズ

仰向けになり、両膝を曲げます。
両手に1つずつ
500ミリのペットボトルを持ちます。


両手を天井に伸ばした姿勢が
スタート姿勢になります。


肘を若干曲げたまま、
両手を左右に開いていきます。
抱きかかえるように
スタート姿勢に戻します。
15回目安に行いましょう。

両手は順手を保つ
→逆手や、向かい合わせのての形では
カラダの構造上、胸を張りすぎる
形となり、厚みが強調されます。

順手をキープすることで、
厚みなく、鎖骨を刺激することが
できます。

膝を曲げておく
→膝が伸びると、反り腰を助長します。
膝を曲げることで、
下半身のボリュームが出ずらく、
薄い上半身、鎖骨とのバランスがとれます。

華奢で、鎖骨がクッキリ!
には欠かせないエクササイズです。


無意識でも細くてキレイ!
の印象が欲しい!

女性はご参考にしてください。



 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ボディメイクトレーナー)
ボディメイクスタジオCharmBody 代表

モデルボディメイク

2016ミスユニバースジャパン日本代表公式コーチ2016ミスユニバースジャパン日本大会BC講師。元ミスワールド日本代表ボディメイクトレーナー2016ミスインターナショナル世界大会公式パートナー

080-3426-1039
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

膨張女性の大敵!「太ももの張り出し」~スカパン編~ 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2014/10/15 11:00)

「細いと太いの間」〜ニットワンピース〜 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2014/09/17 15:00)

s cawaii専属モデルの 菜香さんのボディメイク 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2016/06/06 13:00)

雑誌JUNONの エクササイズ撮影へ 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2016/02/20 05:00)

MISCH MASCH【ハイウエスト】 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/08/30 21:00)