小顔は鉄則「マキシスカート」 - ファッションとダイエット - 専門家プロファイル

ボディメイクスタジオCharmBody 代表
東京都
ボディメイクトレーナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ダイエット

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

小顔は鉄則「マキシスカート」

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. ファッションとダイエット

華やかで上品な印象の

マキシスカート

Aラインシルエットが作りやすく
脚長効果、小顔効果を
引き出します。







遠近感の小顔作り
「顔が小さい!」
この印象は、
カラダ全体ののシルエットと比べて
作られます。

個人差により
明確に数字化は難しいですが
脚の長さに対しての顔のサイズ
肩幅に対しての顔のサイズ

これが小顔をつくる
必要な要素と言えます。





ボディラインと顔の位置
小顔と言われる女性には
カラダに対しての顔の位置
共通していることがあります。

それは
顔が肩、腰よりも後ろにあることです。


単に小顔に見える女性達も
一つ一つ紐を解いていくと
このような特徴があります。

逆に言うと
顔の位置を変えるボディメイクであれば
誰でも小顔の印象を作ることができます。





各関節の角度を整える
立ち姿勢で
顔の位置を後ろに引くには
肩の位置は変えない
骨盤を前に引き出す
股関節を前に引き出す
ことが必要です。

モデルの小顔エクササイズ
本日は動画でお楽しみください。

https://www.youtube.com/watch?v=fBo9StFgv-Q

首周辺の筋肉がほぐれ、
顔まわりの血流がよくなります。

実質的な小顔効果
遠近的な小顔効果
に繋がるでしょう。


痩せても小顔にならない‥‥
バランス的に顔が大きい‥‥
と悩む
女性はご参考にしてください。

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ボディメイクトレーナー)
ボディメイクスタジオCharmBody 代表

モデルボディメイク

2016ミスユニバースジャパン日本代表公式コーチ2016ミスユニバースジャパン日本大会BC講師。元ミスワールド日本代表ボディメイクトレーナー2016ミスインターナショナル世界大会公式パートナー

このコラムに類似したコラム

「1日1分14日間のモデル姿勢習慣」 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/03/18 21:00)

「1日1分14日間のモデル姿勢習慣」 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/02/26 23:00)

勘違い!?「姿勢について」 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/05/04 11:00)

「えぐれ腹」長め丈着こなしの法則 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2014/11/25 11:00)

休んで脚痩せ〜極細ステッキ女性〜 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2014/11/01 11:00)