部下への承認の方法1 - 毎日のつらさ - 専門家プロファイル

一般社団法人 日本メンタルアップ支援機構 代表理事
東京都
心理カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心と体の不調

快眠コーディネイター 力田 正明
快眠コーディネイター 力田 正明
(快眠コーディネイター)
大田 亜侑
(マインドブロックバスターインストラクター)
大田 亜侑
(マインドブロックバスターインストラクター)

閲覧数順 2017年11月17日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

部下への承認の方法1

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心と体の不調
  3. 毎日のつらさ
メンタルヘルス

こんにちは。

産業カウンセラーの萌ちゃん先生です


部下への承認

どのように行っていますか?





ほめる?


「大した成果もあげていないのに

どこを承認すればいいんだ?」


「当たり前のこともきちんとできてないのに

 どこ褒めりゃいいんだ?」


あ~

お気持ちはわかります。


でも、上司の皆様には、

部下を育てる役割があるのです。


子育てと一緒

大変です。


愛情と忍耐が必要です。


さてさて

では、どうすれば。


まず、一番簡単なことから


『名前を呼ぶ』


「おはよう、○○さん」

「○○さん、おつかれさま」


「ちょっと」とか

「おい」


ではなくて、是非


呼びかけたり

話しかけたり

会話の中で


名前を呼びかけて下さい。


ある大学の実験で


授業の折に


教授が一部の学生の名前を

呼びかけることを

繰り返すことをしたところ


その学生たちの成績が

著しく向上した


という事例があります。


そうなんです。


名前は、固有名詞

名前を呼ぶ行為こそ


承認のサインとなり得るのです。


すべての呼びかけに

名前を入れる必要はありませんが、


時折、名前を呼んで下さい。


萌えちゃん先生でした

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 心理カウンセラー)
一般社団法人 日本メンタルアップ支援機構 代表理事

メンタルアップマネージャ認定機関

働く人が一番ストレスを感じるのは、人間関係であることが厚労省データからも明らかです。人間関係改善に必須のコミュニケーション、ストレスマネジメント、ハラスメントの生きたスキルが身につく、ワークショップ型研修をご提供します。

カテゴリ 「メンタルヘルス」のコラム

体験することって大切(2016/04/03 23:04)

新入社員研修スタート!(2016/04/01 21:04)

ご無沙汰しております。(2016/03/30 19:03)