【最幸ビジネスモデル】シンプルなしくみ。 - 新規事業・事業拡大全般 - 専門家プロファイル

星 寿美
プラウドフォスター株式会社 代表取締役
東京都
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:新規事業・事業拡大

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【最幸ビジネスモデル】シンプルなしくみ。

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 新規事業・事業拡大
  3. 新規事業・事業拡大全般

 【最幸ビジネスモデル】  2013.9.19 No.0703
===========================

最近、すっかり夢中になって読んでいる
ミヒャエルエンデの
「はてしない物語」
やっと3分の2まで読み進めた。

その中で「人狼」と「ライオン」の
セリフにシンプルなしくみが見えたのでシェア。

まず人狼のセリフ。

「なんでも意のままだ。やつら支配されているんだよ。人間
 どもを支配するのに虚偽(いつわり)くらい強いものは、
 ないぜ。人間ってのはな、ぼうず、頭で描く考えで出来て
 いるんだからよ。そして、これはあやつれるんだな。」

うーん。
今、社会を一世風靡している
多くのマーケティングは、まさにこれ。

不安や足りないものを意識させて
欲を刺激して、意のままにあやつっている。

また、ライオンのセリフもイカしている。

「そして、ひとつの望みから次の望みへ進む事が出来るので
 す。あなた様が望まないものには手も届かない。『近い』
 とか『遠い』という言葉も、ここではその意味で使われま
 す。だから、ある場所を立ち去ろうと思うだけでは十分で
 はない。他の所へゆきたいという望みがなければだめなの
 です。望みを持って、それにご自身を導かせるのです。」

確かに、
「嫌だから、辞める。」などの理由で環境を変えても、
何度も同じような問題がやってくる。

明確に「こうしたい」という目標や課題を持って、
環境を変えない限り、
同じような嫌な事を繰り返し、
その嫌だと感じる事からは逃げられない。

この人狼とライオンのセリフの中に
私の人生が凝縮している。

メルマガにも何度か書いたが
子どもの頃から、
人々が操作されて洗脳されていくのを
いつも一人感じ、
言語化できない違和感を持っていた。

だれとも共有できない孤独と
自分がおかしいのだと思わなければ
この世界で生きられない感覚の中、
その違和感を麻痺させる事が出来なかった。

子どもの頃から
「感受性が強すぎる!」
と注意されて、まるでそれが悪い事のように
親からも学校からも言われて続けて来たが、
持って生まれたその感性を変える事は出来なかった。

 今では、同じような感覚の友人たちに
 巡り会い、自分では普通だと思っているそれらが、
 ただマイノリティなだけだったと気付いた。

 しかも、私は自分の感性がとても気に入っているし
 感受性が強いのは、今ではいい事だと思えている。

また、嫌だから辞めるということを
何度も何度も繰り返し
(たとえば職場や恋愛など・・・)
人を変え、いつも同じ問題を繰り返して来た。
ここ数年でやっとこさ気付いたという次第(爆)

自分の選択がなければ
どこにも運ばれない。

 もちろん、
 一時的に逃げる事も必要。
 緊急を要する事は人生の中で
 しばしば起こるから。

けれど、それをも含めて、
いつでも、全ては自分の選択だという
意思を持つ事の重要性を実感している。

全ては自分の選択だ、
という立場に立つと、自分の未来を
創造していけるのだから。

___________________________
■今日のまとめ

非常にシンプルなしくみ。

・人間は頭で描く考えで出来ている。
 そして、これはあやつれる。
 不安や不足感を煽られて人々は操られている。

・ある場所を立ち去ろうと思うだけでは十分ではない。
 望みを持って、それにご自身を導かせる。

---------------------------

このコラムに類似したコラム

【最幸ビジネスモデル】それで、どうしたい? 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/08/12 07:28)

【最強ビジネスモデル】専門外だからこそ。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2012/12/19 10:49)

【最強ビジネスモデル】読書は対話。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2012/11/12 08:05)

【最強ビジネスモデル】知っていると理解するの違い。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2012/07/24 19:15)

【最強ビジネスモデル】本物(?)のQUESTフォーミュラ。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2012/06/21 20:06)