残業代(研修)を受講しました。 - 民事事件 - 専門家プロファイル

村田 英幸
村田法律事務所 弁護士
東京都
弁護士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:民事家事・生活トラブル

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
加藤 俊夫
加藤 俊夫
(司法書士)
鈴木 祥平
(弁護士)

閲覧数順 2017年02月26日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

残業代(研修)を受講しました。

- good

  1. 暮らしと法律
  2. 民事家事・生活トラブル
  3. 民事事件

講座名 労働問題の実務対応に関する連続講座 第2回 時間外労働(残業)問題
研修実施日  2013年2月21日開催
実施団体名  日本弁護士連合会       
認定番号          (会内研修の認定番号、又は外部研修実施団体の認定番号)


[講師]
澤崎 敦一 弁護士 (第二東京弁護士会)
棗 一郎 弁護士(第二東京弁護士会)

労働問題の実務対応に関する連続講座  第2回のテーマは,時間外労働(残業)問題です。
 労働時間、賃金、特に残業代は、労働者・使用者間で紛争となる典型的な問題です。
 この講座では,
法定労働時間、
休憩時間、休日など
労働時間の原則、
割増賃金の算定(平成22年改正労働基準法の概要)
について確認したうえで、
労働者側、使用者側それぞれの立場から、
管理監督者等法定労働時間制の適用除外、
みなし労働時間制など
主要な争点を学習し、残業代請求における実務対応の基本を押さえます。
 
 
No 講座タイトル 時間
01 【労働者側】はじめに 00:00:29
02 【労働者側】パートⅠ 労働時間法制の原則と適用除外(適正な労働時間規制の原則・使用者の労働時間把握義務と保管義務) 00:19:09
03 【労働者側】パートⅠ 労働時間法制の原則と適用除外(労働時間等の原則の適用例外・「管理監督者」の判例と解釈・機密事務取扱者の解釈) 00:18:46
04 【労働者側】パートⅡ 例外として時間外・休日労働が許される場合(割増賃金請求・36協定による時間外・休日労働) 00:16:05
05 【労働者側】パートⅡ 例外として時間外・休日労働が許される場合(労働時間算定の原則・使用者の実労働時間把握・算定義務の免除・事業場外労働みなし労働時間制の悪用) 00:23:08
06 【労働者側】パートⅢ 改正労働基準法(平成22年4月1日施行) 00:17:59
07 【労働者側】パートⅣ 残業代請求権の内容、請求の準備 00:21:16

08 【労働者側】パートⅤ 訴訟で争いになりやすい争点~参考までに~ 00:06:18
09 【使用者側】はじめに 00:02:50
10 【使用者側】パートⅠ 残業代請求とは 00:15:54
11 【使用者側】パートⅡ 残業代請求訴訟対応を受任したら 00:19:05
12 【使用者側】パートⅡ 具体的な作業内容 00:24:43
13 【使用者側】パートⅡ 請求原因に関する典型論点 00:20:03
14 【使用者側】パートⅡ 主要な抗弁と典型論点(法定労働時間制の適用例外・定額手当制・定額給制) 00:21:30
15 【使用者側】パートⅡ 主要な抗弁と典型論点(法定労働時間の特例・変形労働時間制・フレックスタイム制・裁量労働のみなし時間制・事業場外労働のみなし時間制) 00:15:43
16 【使用者側】パートⅢ 労働審判と残業代請求 00:08:01
04:10:59



このコラムに類似したコラム

時間外・割増賃金・残業代の基礎、その1 村田 英幸 - 弁護士(2013/07/11 11:19)

残業代等請求の実労働時間の証拠 村田 英幸 - 弁護士(2013/06/27 12:19)

「労働関係訴訟の実務」 村田 英幸 - 弁護士(2013/06/22 08:32)

時間外手当・割増賃金・残業代の基礎、その2 村田 英幸 - 弁護士(2013/07/11 11:52)

管理職などの割増賃金、その2 村田 英幸 - 弁護士(2013/07/07 11:01)