100歳の女性小学校卒業 学ぶのに遅すぎることはない - 整理収納・ハウスクリーニング全般 - 専門家プロファイル

ライフスタイルコーディネート ソートフル 代表
福岡県
自分整理ナビゲーター
0120-143-173
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:整理収納・ハウスクリーニング

片付けプロモーター 高橋和子
片付けプロモーター 高橋和子
(収納アドバイザー)
片付けプロモーター 高橋和子
(収納アドバイザー)
中野 早苗
(パーソナルスタイリスト)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

100歳の女性小学校卒業 学ぶのに遅すぎることはない

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 整理収納・ハウスクリーニング
  3. 整理収納・ハウスクリーニング全般
片付け・整理収納 利き脳タイプ別お片付け

こんにちは

片付けコンサルタント&ライフオーガナイザーの

宮崎 佐智子です。



メキシコの100歳のマヌエラ・エルナンデスさんが

小学校を卒業という記事を拝見しました。

生まれたのは、1913年、第一次世界大戦が

始まる前年だそうです。

貧しい家庭に育ったエルナンデスさんは家事を手伝う

ために、小学校1年で中退されたそうです。

お孫さんの勧めで昨年、復学されたそうです。

今度は中学校に進学されるそうです。


学ぶことをやめてしまうと成長は止まってしまう。

と何かの本で読みましたが、100歳を超えても

なお学び続けるエルナンデスさん、100歳まで

生きれないとも思いますし、生きれたとして

100歳で学ぶことをしているでしょうか。


そんな人生、送れたら素晴らしいですね。


何かを始める時に、年齢は関係ありません。

遅すぎるということも有りません。




「いつやるの?」 「今でしょ!」

林先生のこの言葉がヒットしたことからも

わかりますね。


これは、学生に向けて発せられたのが発端

でしょうが、全てのことに通じるからこそ、

皆の心に残り流行語になったんでしょう。


ライフオーガナイザー2級認定講座にも82歳、

77歳、そして、たくさんの60代の方も

受講して下さっています。


その時の自分に必要なモノ、コトが自分の

目の前にやってきたとき、あなたは、しっかりと

つかんでいますか?


チャンスは幾度となく、目の前に来ているのです。

それを、掴むかスルーするかは、自分自身なんです。



せっかくめぐってきたチャンスを、チャンスと気づく

目を養い、掴む行動力を身に付けましょう。


何かをしたいと、願った時、必ず、チャンスは

目の前にやってきます。


私はそう信じています。




カテゴリ このコラムの執筆専門家

(福岡県 / 自分整理ナビゲーター)
ライフスタイルコーディネート ソートフル 代表

女性の人生をよりよくする「心とモノ」の片づけコンサルタント

お客様の心をコンサルを通して聴き取り、寄り添ってお手伝いい致します。「片付けられない」「片づけ方法がわからない」女性とシニア世代の快適な空間、心地いい暮らし作りのお手伝い。教育の場に普及させ、子どもたちが住みよい社会になるサポートをします。

0120-143-173
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「片付け・整理収納」のコラム

このコラムに類似したコラム

自分表現「度胸度」 宮崎 佐智子 - 自分整理ナビゲーター(2013/06/05 23:10)

家計に優しい塾選び 宮崎 佐智子 - 自分整理ナビゲーター(2013/03/19 17:50)

「寝る子は育つ」は本当? 宮崎 佐智子 - 自分整理ナビゲーター(2013/03/03 22:23)

切羽詰まってからより早めに片付け 宮崎 佐智子 - 自分整理ナビゲーター(2013/02/21 15:49)

片づけと心はリンクしてる 宮崎 佐智子 - 自分整理ナビゲーター(2013/02/19 20:45)