ほろほろ鶏最高! 4月の料理連続講座にて(続き) - 料理教室 - 専門家プロファイル

塚本 有紀
フランス料理・製菓教室「アトリエ・イグレック」 主宰
大阪府
料理講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:料理・クッキング

大庭 麗
大庭 麗
(料理講師)
平岡 美香
平岡 美香
(マーケティングプランナー)
水島 弘史
(料理講師)
千葉 真奈
(料理講師)

閲覧数順 2017年02月20日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ほろほろ鶏最高! 4月の料理連続講座にて(続き)

- good

  1. 趣味・教養
  2. 料理・クッキング
  3. 料理教室

4月の料理連続講座にて(続き)

ほろほろ鶏とモリーユ茸のクリーム煮 Pintade aux morilles


シャラン産のほろほろ鶏と・・・


春のきのこ、モリーユを使います。いつものことながら、超巨大(指人形サイズ)! (フランスではこんなに大きいのは見たことがないのですが、輸出用は大きいのかも)



シャランのほろほろ鶏にはラベル・ルージュlabel rougeがついています。よい農産物の証明です。農家製で、ラベルには「100%植物製の餌で戸外で育てたもの。最短で94日間の飼育」と書かれています。それもあってか、今回の煮込みはとても、とてもおいしく滋味深いものでした。鶏よりもしっかりした味わい、ほろほろとほどける身も相当においしい。かくし味的にマスタードも使っています。
「今まで食べたほろほろの中で一番おいしかったです!」
と言ってくださった生徒さんも。でも私も同感でした。


力強いほろほろ鶏は、ガラももったいないので、フォンを取りました。さて次は何の料理に使いましょう。

ワインはプイイ・フュッセ、チーズは自家製の半生枝付きレーズンを添えて、ラングルを。


デザートは温かいいちごのグラタン、ピスタチオのサバイヨンで

このコラムに類似したコラム

タンポポの季節 塚本 有紀 - 料理講師(2013/05/18 23:07)

旬ならではの味わいを楽しむ 高窪 美穂子 - 料理講師(2011/02/22 23:00)

ポワローの美味しい季節 塚本 有紀 - 料理講師(2014/01/12 19:30)

クリスマスパーティの仕込み 塚本 有紀 - 料理講師(2013/12/28 22:19)

きのこの「羊の足」 塚本 有紀 - 料理講師(2013/11/08 23:50)