【最強ビジネスモデル】対等感と満たされている感から。 - 新規事業・事業拡大全般 - 専門家プロファイル

星 寿美
プラウドフォスター株式会社 代表取締役
東京都
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:新規事業・事業拡大

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【最強ビジネスモデル】対等感と満たされている感から。

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 新規事業・事業拡大
  3. 新規事業・事業拡大全般
 【最強ビジネスモデル】  2013.03.15 No.0600
===========================

子どもの頃から
全く言語化できなかったけれど
どうしても心にあったものが
最近、少しずつ言語化できるようになって来た。

もちろん、言語化は非常に難しい。
なぜなら言語はあまりにも制約があり過ぎる。

だから、本当に感じている事を
言葉に出した途端、別の意味になってしまうし、
これなら、まぁ近いなと思う言語は、
人の数だけ「概念」がある、という現実(笑)。

概念だけではなく、
人の数だけ、それぞれの「体験」が、くっ付いて
それはそれは、ややこしい事になる。

それを手助けするのが「論理展開」

・なぜならこうだから。そして・・・だから。
・それは、これとこれと、こんな事からも言える。

それを駆使しても、
手助けにはなるが、伝えるのは非常に難しい。

なぜか。

人間たちが、どうしても
ジャッジをするように教育されているからなのだ。

一つの答えを与えておいた方が
管理が楽なので、
「いい・悪い」という短絡思考が
根付いている。

  余談だが
  会議などでも、一つの正しい答えを導こうと
  いう意識が働く人が多い。
  それ故、意見が正しいのかどうかを気にしている。
  様々な視点からの意見を出し合い
  それに触発されたり、気付き合う事が
  価値だと思える事は少ないようだ。

その短絡思考・2元思考の中で
幼い頃から心が悲鳴を上げていた私。

保育士になって子どもたちを見ていると
保育園時代は、まだ、天真爛漫な子どもたちだが
学童保育時代になると、
2元思考がしっかり身に付いている大勢の子と
感性がYesと言わず、
違和感に苦しんでいる少数の子がいた。

こうして、すこしずつ
短絡思考・2元思考が当たり前になっていく。

私自身も
20代、30代までは違和感と
自分の価値観の表現にチャレンジしていたが
その一方で、
枠の中で全うに生きようと
必死で頑張っていた。

そして、本当にそれがいいの?
と考えるキッカケになったのが、
37歳で生んだ、子どもの存在。

それから10年の月日をかけて
枠の外に出てみると
その枠がいかに強烈なものかを思い知る(爆)。

「全てOK」

を、謳っている人にも
強烈な枠があり、
枠の中で条件付きの「全てOK」だったりもする。

もっと高い視点から
枠全体を俯瞰して、この事を語れる友人は
本当に極少数。

それでも、40年程は
たった一人で持ち続けていた感性・感覚なので
少しずつでも出会えて幸せだ。

また、
言語化すると同じ言葉でも
根っ子が全く違う、だから目的が違う
という事も非常に多い。

たとえば、
根っ子が「支配」と同じものか
それとも「感性」かを見抜くのは簡単。

もっともらしい事、
耳障りのいい事を発信していても
それが
カリスマに代表される
ピラミッド形式だったり
ある特別感があれば、それは「支配」

そして、また。
自分の欠乏を埋めようとしての発信も非常に多い。

 (この発信は、本当に一般的に多い。
  もちろん、いい・悪いではない。
  欠乏感から来ている事に無意識だという
  その現象を言っているに過ぎない。
  また、その「Be」だと、
  結局、その現象を増やす事にもなる。
  この辺はまたの機会に。)

自分がこうされたから、子どもには・・・とか、
社会を変える、などに代表される「対立」などが
それに、当てはまる。

全くの対等感の中で、
もう既に満たされているという土台から
探究・創造をし続けていきたい。
その感覚が共有できる人と、つながっていきたい。
その為に、このメルマガを書いていく。
必要がなくなるまで。

___________________________
■今日のまとめ

・全くの対等感の中で、
 もう既に満たされているという土台から
 人間の役割(ここも言語化が難しいが)を
 探究・創造をし続けている。

---------------------------

このコラムに類似したコラム

【最幸ビジネスモデル】気持ちを言語化。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/09/11 08:16)

【最強ビジネスモデル】ノビノビの本来の姿。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/04/24 11:42)

【最強ビジネスモデル】天国と地獄。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/01/16 12:17)

【最強ビジネスモデル】感性を拓く教育論。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2012/07/04 15:00)

【最幸ビジネスモデル】存在。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/12/13 11:18)