アスリートでなくてもご受講可能です - ヨガ全般 - 専門家プロファイル

辻 良史
筑波大学発ベンチャー(株)サイバー・ヨガ研究所 代表取締役
東京都
博士(体育科学)

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ヨガ・ピラティス

太田 律子
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)
Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
福島 多香恵
福島 多香恵
(ピラティスインストラクター 社会福祉士)
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
福島 多香恵
(ピラティスインストラクター 社会福祉士)

閲覧数順 2020年09月17日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

アスリートでなくてもご受講可能です

- good

  1. 運動・スポーツ
  2. ヨガ・ピラティス
  3. ヨガ全般
無敗脳

株式会社サイバー・ヨガ研究所の辻です。


よくお問い合わせをいただくのですが、当スタジオはアスリートの方でなくてもトレーニングがご受講可能です。


ACミランの脳トレルーム「マインドルーム」で取り組まれている脳のトレーニングは、大まかに、ストレス耐性プログラムパフォーマンス向上プログラムです。


アスリートでいう競技現場とビジネスマンにおける職場は基本的に同じです。


ですので、当然、どの職業の方にも効果的です。


アメリカには、「マインドルーム」をコンセプトにしたメンタルトレーニングジムがいくつか存在します。


いずれもビバリーヒルズやサンタモニカなどの高級住宅街にあります。


トレーニングの料金もたった30分のトレーニングでかなり高額です。


それでもビジネスとしてきちんと成立しています。


それは、トレーニングを受けているのが、一流のアスリートであったり、会社のCEOの方々だからです。


彼らにとっては、いくらプログラムが高額でも自分にとって価値があると判断すれば値段に糸目はつけません


ですので、料金が高いとか安いとかは相対的なものなのですね。


そのプログラムに価値を感じる方にとっては安いですし、そうでない方には高く感じるということです。


例えば、いくら歴史的に価値がある骨董品でも興味がない人からすれば、単なるガラクタですが、一方では何千万円払ってでも手に入れたいという方々も存在します。


今、30、40代の若い経営者の方々は、定期的にスポーツジムで汗を流されている方はとても多いです。


これは、アメリカのスタイルがようやく日本にも浸透してきたことを意味します。


今後、その流れで、試合中や仕事中のパフォーマンスを上げる目的で脳のトレーニングも必ず一般化されてくるはずです。

 

筑波大学発ベンチャー株式会社サイバー・ヨガ研究所代表取締役 辻 良史

このコラムに類似したコラム

ビジネスマンの理想的なメンタルは「イチロー選手」 辻 良史 - 博士(体育科学)(2013/06/24 08:00)

『ヘルスフード・サプリメント EXPO 2012』 辻 良史 - 博士(体育科学)(2012/11/22 23:13)

本番での自己コントロールは役に立たない◎無敗脳ヨガ道場◎ 辻 良史 - 博士(体育科学)(2012/11/21 23:52)

「無敗脳ヨガ」と「サイバー・ヨガ」の関係性 辻 良史 - 博士(体育科学)(2012/11/15 19:57)