産経新聞のコラムが始まりました - 収納方法・テクニック - 専門家プロファイル

株式会社アビタ クエスト 代表・住生活アドバイザー
東京都
インテリアデザイナー
03-6222-2323
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:整理収納・ハウスクリーニング

片付けプロモーター 高橋和子
片付けプロモーター 高橋和子
(収納アドバイザー)
片付けプロモーター 高橋和子
片付けプロモーター 高橋和子
(収納アドバイザー)
中野 早苗
(パーソナルスタイリスト)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

産経新聞のコラムが始まりました

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 整理収納・ハウスクリーニング
  3. 収納方法・テクニック
整理収納・片づけ・模様替え

春の嵐は荒らしそのものでした。もやもや整理人・すはらひろこです。

風雨のあとの空を見上げると、色で言えば青天といったところ。
気持ちの良い日になりました。

入学式に向かう子どもの姿にちょっぴり緊張感があって初々しい~
車内で見かけた新1年生男子、有名私立の制服が似合っていました。

4月は新たな企画がスタートする時期。
気分を一新したくなるあいてむを発見しました。
それがクロッキー帳のニューフェイス。

ネコちゃんとウサコ。ウフっ


クロッキー帳は、滑らかで書きやすい紙なので長年愛用しています。
大きい方はアイディアスケッチ用で、小さい方は取材メモ用です。

もともとは、文章を書くのが苦手なのに書きたい。
オールアバウトで記事を書き始めてから8年。
いまだに筆力に自信がもてないのですが、
アイディアを共有できたらいいな~という思いだけで書き続けています。

そんな私で大丈夫かな?と思いながら、
産経新聞でのコラム執筆をお引き受けしました。

隔週土曜で私が担当します。トキドキじゃなくドキドキ

お題は「すっきりハッピーライフ」

こちらも宜しく~

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / インテリアデザイナー)
株式会社アビタ クエスト 代表・住生活アドバイザー

【整理収納術のプロ】によるお片付け・模様替え

「おうち素敵」ライフを叶えるお手伝いをしています。誰に相談したらいい?そんなときにいつでもお気軽にどうぞ。一人で頑張らなくても大丈夫! 豊富な経験をもとに丁寧にアドバイスいたします。

03-6222-2323
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「整理収納・片づけ・模様替え」のコラム

このコラムに類似したコラム

片付けたはずなのに、アレレ? すはら ひろこ - インテリアデザイナー(2012/08/03 11:48)

捨てられない!いまだに葛藤をひきずっています すはら ひろこ - インテリアデザイナー(2013/11/26 10:20)

子どもたちは片付けをどう思っているの?子から親に教えるとしたら すはら ひろこ - インテリアデザイナー(2013/11/19 15:47)

いけませんね!捨てずに保留すると贅肉だらけよ すはら ひろこ - インテリアデザイナー(2013/10/31 14:00)

◆TV東京「7スタLIVE」のロケ終了~ 片付けプロモーター 高橋和子 - 収納アドバイザー(2013/10/29 17:40)