リフォームで考えること - 整理収納・ハウスクリーニング全般 - 専門家プロファイル

ライフスタイルコーディネート ソートフル 代表
福岡県
自分整理ナビゲーター
0120-143-173
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:整理収納・ハウスクリーニング

片付けプロモーター 高橋和子
片付けプロモーター 高橋和子
(収納アドバイザー)
片付けプロモーター 高橋和子
片付けプロモーター 高橋和子
(収納アドバイザー)
中野 早苗
(パーソナルスタイリスト)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

リフォームで考えること

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 整理収納・ハウスクリーニング
  3. 整理収納・ハウスクリーニング全般
片付け・整理収納 利き脳タイプ別お片付け

こんにちは

片付けコンサルタントの宮崎です。



今日は「リフォームのご相談」についてです。


昨年から、リフォームのご相談を受けることが

続いています。


中古マンションを購入されるにあたってのリフォーム、

ご両親と同居のためのリフォーム、

収納が使いにくいためにリフォーム・・・・・


私は建築の勉強はしていないので、当然、

片づけのプロとしての立場からアドバイスを

させていただきます。


相談でよくおっしゃるのが・・・・

「モノが多いので収納は多いほうがいい」

「本がたくさんあるので、本の収納をたくさん

とりたい」


モノを中心に考えていらっしゃる方が

以外にも多いのです。


新しいお家は、「モノのため」 の家ですか?


リフォームなので、空間は決まっています。

間取りを変えて、収納スペースを変えることで

暮らしやすい空間は作れると思います。


が・・・・それは、だれの為ですか?


モノが増えたからリフォームするのでしょうか?


家族が、自分が暮らしやすいための空間を

手に入れるためのリフォームですね。


モノはどんどん増えていきます。

モノの量を見直さないで、モノの持ち方を

見直さないで、収納を増やしても

またあふれてしまうことになりかねません。


空間、家の中は、今の自分ですね。


暮らしやすい心地いい空間を作り、健康に安全に

暮らすことは未来への希望。


家族がよりよい人生を送るために、心地いい空間を

作りましょう。



カテゴリ このコラムの執筆専門家

(福岡県 / 自分整理ナビゲーター)
ライフスタイルコーディネート ソートフル 代表

女性の人生をよりよくする「心とモノ」の片づけコンサルタント

お客様の心をコンサルを通して聴き取り、寄り添ってお手伝いい致します。「片付けられない」「片づけ方法がわからない」女性とシニア世代の快適な空間、心地いい暮らし作りのお手伝い。教育の場に普及させ、子どもたちが住みよい社会になるサポートをします。

0120-143-173
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「片付け・整理収納」のコラム

このコラムに類似したコラム

モノを見直すグッドタイミング・・引越し 宮崎 佐智子 - 自分整理ナビゲーター(2013/11/27 01:25)

今自分に何かあったら・・・必要かどうか 宮崎 佐智子 - 自分整理ナビゲーター(2013/11/01 21:54)

どうしても手放せないモノは「ミニクラ」という手もあり 宮崎 佐智子 - 自分整理ナビゲーター(2013/08/30 22:13)

手放すものの基準 宮崎 佐智子 - 自分整理ナビゲーター(2013/08/21 22:56)

押し入れのカビ・湿気対策の時期です 宮崎 佐智子 - 自分整理ナビゲーター(2013/05/26 21:20)