結婚前は片付け出来ていたのに・・・・ - 整理収納・ハウスクリーニング全般 - 専門家プロファイル

宮崎 佐智子
ライフスタイルコーディネート ソートフル 代表
福岡県
自分整理ナビゲーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:整理収納・ハウスクリーニング

片付けプロモーター 渡部亜矢
片付けプロモーター 渡部亜矢
(収納アドバイザー)
片付けプロモーター 高橋和子
片付けプロモーター 高橋和子
(収納アドバイザー)
片付けプロモーター 高橋和子
(収納アドバイザー)
宮崎 佐智子
(自分整理ナビゲーター)

閲覧数順 2017年04月28日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

結婚前は片付け出来ていたのに・・・・

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 整理収納・ハウスクリーニング
  3. 整理収納・ハウスクリーニング全般
片付け・整理収納 利き脳タイプ別お片付け

こんにちは

片付けコンサルタントの宮崎です。



独身の頃は片付けできていたのに、

結婚して、子どもだ産まれて、なんだか

出来なくなって・・・・・

というお客様、少ないありません。


私も独身の頃は、自分の好きなインテリアで

好きなモノだけに囲まれて暮らしていました。


結婚して当然自分の好きなモノだけではなくなり、

主人の好みのものも交じって、趣味が合わない

モノ、関心が全くないもの等あまり心地いい

モノではありませんでした。


そして、子どもが産まれて、モノトーンのシックな

お部屋の中に、カラフルな不規則な形のモノが

たくさんあふれ、ますます落ち着かなくなりました。


そうなんです。


家族が増えてそれぞれの好みのものが増えて

それぞれの片付けのこだわりがあったりして、

モノの管理の仕方も複雑になっていきました。


単にモノが増えるから片付けられないのでも

なく、家族が増えたからでもなく、

双方が絡み合って、複雑になり、片付けにくい

環境ができてしまう。


共働きのご夫婦だったら、家事に捻出する時間も

ままならなくなり、メンテナンスの時間が取れなく

生活していると、どんどん手を付けたくなくなり、

雑然としてしまう。

女性の社会進出に伴って、家事労働時間の減少

女性に負担が来てしまい、女性がやりたいこと、

夢、を実現することがままならなくなってしまっている。

ということも有るのでは・・・・・。


そう、子育て中の私がまさにそうでしたから・・・・。


私の子育て時代には、片付けのプロは早々

いませんでした。

そのころ、片付けコンサルタントなる職業の方と

出会っていたら、迷わず、お願いしていたでしょう。


自由な時間、夢のための時間を買うために。


人が増えるとモノも増えます。

自分家ルールを作ってみるのも、一歩を踏み出す

きっかけになるかもしれませんよ。


このコラムに類似したコラム

片づけもビジュアル重視 宮崎 佐智子 - 自分整理ナビゲーター(2013/04/29 21:50)

引越し前に仕分けを 宮崎 佐智子 - 自分整理ナビゲーター(2013/11/10 23:00)

今自分に何かあったら・・・必要かどうか 宮崎 佐智子 - 自分整理ナビゲーター(2013/11/01 21:54)

あなたにとっての片づけの優先順位は? 宮崎 佐智子 - 自分整理ナビゲーター(2013/10/29 23:46)

楽にモノを管理できるように「とりあえずBOX」 宮崎 佐智子 - 自分整理ナビゲーター(2013/10/20 22:57)