確定申告における領収書の意味を理解していますか! - 独立開業全般 - 専門家プロファイル

森 大志
森大志税理士事務所 
東京都
税理士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:独立開業

渕本 吉貴
渕本 吉貴
(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)
笠井 文哉
(経営コンサルタント)
林原 安徳
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2017年07月23日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

確定申告における領収書の意味を理解していますか!

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 独立開業
  3. 独立開業全般

確定申告の時期なので、たまには税金の話をします。


会社の仕入、経費を支払った時に領収書をもらいます。


領収書が、支払った証明だというのはお分かりだと思い

ます。


しかし、架空の領収書だったらどうしますか。


領収書があっても認めてもらえません。


それでは、架空なのか架空でないのかどこで判断するか

分かりますか。


それは、代金をもらった人が売上や雑収入など収入として

申告しているかどうかなのです。


それなのに、お金を受け取り領収書を発行しているのに、

収入として申告しない人がいます。


信じられませんが、実際にいます。


それでは、相手がきちんと申告しているか怪しい人に

支払をするときはどうしますか。


その時は、現金での支払いをせずに銀行振り込みにして

支払った証拠を残すのです。


長く商売していると、様々な経験をします。


それを創意工夫して乗り切るのです。


やはり中小企業は勉強あるのみですね。


皆様の健闘をお祈りいたします。

このコラムに類似したコラム

時代の流れは速く過去の遺産ではやっていけない! 森 大志 - 税理士(2013/02/25 17:15)

今までと違い借入審査が厳しいかもしれない! 森 大志 - 税理士(2013/02/23 07:32)

お水にも原価があることを理解しよう! 森 大志 - 税理士(2013/02/05 11:19)

民主党の政権運営を経営の観点で考える! 森 大志 - 税理士(2012/12/26 07:08)