08-基礎鉄筋・配筋検査 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

株式会社ソキウス 代表取締役
東京都
建築家
03-5735-9700
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

山崎 壮一
山崎 壮一
(建築家)
奥山 裕生
(建築家)
安藤 美樹
(建築家)

閲覧数順 2017年11月23日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

08-基礎鉄筋・配筋検査

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
狭小住宅監理日誌-西東京
地下階のコンクリートの底盤は耐圧版といい、いわゆる基礎の部分です。
鉄筋の配筋作業が今日まで、ということで、検査に。

現場につくと、なんと壁部分の配筋まで完了し、監督・菊池さんひとり。
昨日の、大挙鉄筋やさん来襲 の あっ というまの作業だったそうで。

検査には、この計画の構造計画・計算をお願いした dos 山田誠一郎さんも同行。
私ひとりでも要点箇所はつかめてますが、彼に声をかけたら快く来てくれました。
手間をおしまず、自らかかわった作品への、彼の責任と情熱をかってます。


くしくも 今日の新聞一面。
設計事務所 の 構造計算書偽造の事件が大きく取り上げられてます。
社会的影響があまりにも大きい。
作品への情熱どころか、技術者としての良心も、捨てられるものなのでしょうか。


配筋検査完了。
内容は O.K. 問題なし。

明日にでもコンクリートは打設可能ですが、すでに週末です。
近隣の方々へ配慮して、週明けの月曜日の作業としましょう。

(2005.11.18)

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
株式会社ソキウス 代表取締役

スマートに シンプルに 住う。 都市型住宅・集合住宅

都市の厳しい条件のもとでも、住宅や集合住宅を実現させてきました。住宅計画における制約は、生活空間に個性が生まれる、ひとつの契機として、ポジティブにとらえております。

03-5735-9700
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「狭小住宅監理日誌-西東京」のコラム

33-内覧会御礼(2006/03/22 15:03)

32-和室とタタミ(2006/03/15 16:03)

31-そろそろラストスパート(2006/03/14 09:03)

29-家具階段のつづき(2006/03/07 16:03)

30-足場の解体(2006/03/07 16:03)