岩間 隆司(建築家)- コラム - 専門家プロファイル

岩間 隆司
スマートに シンプルに 住う。 都市型住宅・集合住宅

岩間 隆司

イワマ タカシ
( 東京都 / 建築家 )
株式会社ソキウス 代表取締役
Q&A回答への評価:
4.4/93件
サービス:4件
Q&A:157件
コラム:441件
写真:6件
お気軽にお問い合わせください
03-5735-9700
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

コラム一覧

441件中 1~10件目RSSRSS

薄暮の竣工写真 NEW

薄暮の竣工写真 先月 竣工内覧会を行った 長屋形式の集合住宅 FLAT PLATINO残工事等の関係から、先週ようやく 竣工写真の撮影ができました。写真家の方は、建主から ご紹介いただいた面々昨年末竣工の FLAT SETTE も含め、これまでの物件を撮影しており賃貸募集広告にも使用するという、建主から希望しているニュアンスを心得ているようです。私もこれまで、建築写真のプロの方々に撮影をお願いしきました。独立当初...(続きを読む)

2017/09/13 11:48

『既存住宅状況調査技術者』中古住宅市場に必要とされる建築士 NEW

『空家』の増加が、社会問題となっています。 総住居数はすでに総世帯数を超えており、総住居数に占める空家の割合である 『空家率』は、平成25年度の時点で13.5%(7~8戸に1戸は空家となります) これが、確実に年々増加していくことになるわけです。 住宅のマーケットにおいて、新築住宅より中古住宅の流通を活性化させるべく 昨年の宅建業法の一部改正により生まれた制度が『既存住宅状況調査技...(続きを読む)

2017/09/13 11:29

おカネをかけずにイイものにする。それがデザイン

現在工事進行中の木造長屋シリーズ HD5-Project 木工事では内部断熱材の設置が進み、屋根の金属工事も始まりました。 雪止め金物は、屋根の勾配がきついため二段にすることにしています。 限られた空間で複数の住居を成立させるためには、設備計画が重要です。 私は基本設計の段階から、空調や給湯の方法を考えながらすすめます。 ですから、完成した建物では、空調室外機やガス湯沸器が目立...(続きを読む)

2017/03/24 10:43

上棟から木工事へ。設計監理日記

現在工事進行中 木造長屋のシリーズ HD5-Project 先月下旬 上棟に至りました。 今回はSE構法ではなく、通常の在来構法で計画しているため 各コーナー柱は、ホールダウン金物で基礎と直接緊結することになります。 この部分は筋違(すじかい)と絡むことがあり、要チェックポイントです。 とある建売住宅の施工現場で ホールダウン金物がジャマになるのか 筋違を逆向き...(続きを読む)

2017/03/03 17:51

賃貸住宅の供給過多。それでも必要とされる賃貸集合住宅の条件

賃貸住宅が供給過剰に陥っている、という警鐘を目にするようになって久しいです。 供給過多ではないのかという実感は、統計的数字以上に、体感的に感じていました。 近い将来、空室の増大などから、大きな社会問題となることを危惧しています。 賃貸集合住宅を造ってきた者として、思うところは複雑です。 プロとして依頼を受ければ、その条件の元、賃貸集合住宅の計画をし実現させます。 ただ、建築...(続きを読む)

2017/02/22 17:36

基礎工事の設計監理

昨年末に地鎮祭を終えていた 工事進行中計画 HD5-Project 年が明けてからの工事経過を パラパラマンガ風にまとめてみます。 根伐(ねぎり) 基礎工事のため、土を掘り起こすことですね。 建物の位置や高さ関係を示すスミやレベルは、周囲の木枠に逃がして マーキングしてありますので、そこを頼りに根伐ます。 砕石を敷きます。 この砕石。なぜ必要かといえば、捨てコンクリ...(続きを読む)

2017/02/17 11:10

22坪の敷地に実現できる高層型集合住宅計画

22坪の敷地に実現できる高層型集合住宅計画 横浜市内主要駅近くの大きな交差点。 22坪弱の角地に提案中の、高層集合住宅の計画案。 高度地区の高さ制限から10階建とし、計14戸の住居を計画。 横浜市の『ワンルーム形式集合住宅に関する指導基準』では ワンルーム形式の住居(30m2以下)10戸以上が規制対象。 そこで、30m2以下の住居は1~5階までの9戸までとしておく。 これらの住居も、将来のニーズに合わせ 2部屋を合わせた部屋...(続きを読む)

2016/12/21 14:05

ル・コルビュジエの集合住宅

ル・コルビュジエの集合住宅 世界文化遺産に登録された 建築家『ル・コルビュジエ』の建築作品群。 上野の国立西洋美術館だけではありません。 南フランスの港町マルセイユにある、ユニテ・ダビタシオンもその一つ。 現代での集合住宅の原型と言われるこの建築は、ひとつの船に例えられ スーパーマーケットから保育園まで内包され、住民は建物から一歩も外 へ出なくても生活が成り立つことを目指し、建設されました。 ホテルやレストラン...(続きを読む)

2016/07/25 08:59

地盤と基礎工事のこと つづき

現在工事進行中 木造集合住宅 HN1-Project 新築に先立つ既存建物の解体で、地中から大量のガラが出てきていました。 地盤調査(SS方式)では必要とされる積載荷重はクリアできても、地盤の 補強工事は施そうということで、その後の進捗状況を整理しておきます。 解体した既存建物の基礎を撤去しても、この計画で設定される根伐底盤は も少し深いレベルです。スミ出しとレベルを確認し、さら...(続きを読む)

2016/06/18 09:30

木造集合住宅の軸組確認

工事進行中 木造集合住宅 HN1-Project SE構法のNDN社より上がってきた、プレカット用伏図・軸組の確認作業。 こちらで想定している構架材間の一寸(30mm)寸法アップも許されない (‥でないと、設備関係の納まりがアウト。) それくらいタイトなディテールで計画されています。 狭小集合住宅ゆえ高架も複雑なため、透視図でも出力してもらった。 NDN社は専用ソフトに始めから3...(続きを読む)

2016/05/03 10:16

441件中 1~10件目

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム写真