「IELTS」の専門家コラム - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「IELTS」を含むコラム・事例

25件が該当しました

25件中 1~25件目

  • 1

カルロス・ゴーンが経営で大切にしている3つのこと。NEW

ルロス・ゴーンと言えば、ルノー、日産と世界的大企業の経営再建に携わり誰もが認める実績を残しています。まさに経営再建のプロと言えます。 そんなカルロス・ゴーンの著書、「カルロス・ゴーン経営を語る。」(カルロス・ゴーン、フィリップ・リエス著、高野優訳、日経ビジネス文庫)を読みました。 この本からカルロス・ゴーンが一体どのような考え方に基づいてこれまでのミシュラン、ルノー、そして日産の3社でのキャ...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(留学アドバイザー)

香港大学(HKU、香港)Business School3つの特徴

香港大学(HKU)は1911年に設立され、香港で一番古い歴史を持つ香港随一の名門校です。2016年のアジア大学ランキングにおいては、シンガポール国立大学に次いで2位にランクインされ、あの台湾の国父と呼ばれる孫文が卒業した大学でもあります。 同大学のMBAプログラムにおいても、Financial Timesの世界MBAランキングでは、上位50ランキングの常連校でアジアにおけるビジネスス...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(留学アドバイザー)

香港中文大学(CUHK、香港)Business School3つの特徴

香港中文大学(CUHK)は、1963年に設立されました。キャンパスは香港で一番広く香港の大学で唯一キャンパス内でバスが走っています。また、ビジネススクールは1966年に設立されアジアで最も古いビジネススクールです。 MBA Loungeによる超簡単なスクール紹介動画はこちら。 ■アクセス MTR東鐵綫の大学駅で下車、徒歩1分です。香港一の広大なキャンパスで、しかも坂道も結構あるの...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(留学アドバイザー)

香港科技大学(HKUST、香港)Business School3つの特徴

香港科技大学(HKUST)は1991年に設立された比較的新しい大学です。キャンパスは九龍島東部の丘の上にあり東沿岸部を見渡せるとても景色のいい場所です。MBAプログラムを提供するビジネススクールも同じキャンパスにあります。MBA学生専用のラウンジで自習やグループワークをすることができます。ビジネススクールとしては、7年連続でTop15以内をキープしている世界でも屈指のスクールです。 ...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(留学アドバイザー)

カナダ留学のこれから - [新しい留学の形]その2・大学正式留学

大きく変化する世界情勢、科学技術の加速度的進歩に対処するための「新しい留学」の形をシリーズでご紹介しています。 カナダの大学正式留学 カナダの大学に正式入学後、Computer Science, Mathematics, Statistics, Biology, Chemistry, Physiology, Physics, Economics, Research Methods,...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

「ハーバードの人生を変える授業」天職を手にして幸せになるために

MBA留学支援をしている私のクライアントさんたちにはある共通点があります。それは、彼ら/彼女たちは現状に満足せず、人生をさらに充実させるために非常に高い向上心を持っているということです。彼ら/彼女らは常に前向きで、 TOEFL、IELTSやGMAT、そしてエッセイ、インタビューなどの壁を乗り越え、なんとしてでもMBA留学をしたい!と強く希望している人たちです。MBAを取得して自らのキャリアアップに...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(留学アドバイザー)

英語の資格試験対策だけではつまらない!

当塾Language School ~航~にはときに 英語の学習について相談の電話が掛かって 来るときがあります。そんな中に   「TOEIC対策で英語を勉強しているのですが つまらないんです」   という方がちらほら。面識のない方ですので もう少しお話を聞いてみようと思い、目的、 スコア、英語の勉強方法などを聞いてみます。   すると多いのが   「TOEICの問題...(続きを読む

中山 航
中山 航
(英語講師)
2017/05/18 18:55

英語の資格試験対策だけではつまらない!

当塾Language School ~航~にはときに 英語の学習について相談の電話が掛かって 来るときがあります。そんな中に   「TOEIC対策で英語を勉強しているのですが つまらないんです」   という方がちらほら。面識のない方ですので もう少しお話を聞いてみようと思い、目的、 スコア、英語の勉強方法などを聞いてみます。   すると多いのが   「TOEICの問題...(続きを読む

中山 航
中山 航
(英語講師)
2017/05/18 18:55

英語学習・言語習得・英語教授法を真剣に考える!!

少し専門的なところから、英語学習・言語習得 についてお話をしたいと思います。 僕は、30歳を過ぎてから子連れで(当時は3人) オーストラリアに留学をしたことがあります。 TESOL:Teaching English to Speakers of Other languages という分野(まぁ、英語の教授法というやつです) に興味・関心(いや、もっと切実なものです) があったからです。 ...(続きを読む

中山 航
中山 航
(英語講師)
2017/04/17 19:04

塾を始めて10年目を迎えました

気づいてみると今日は3月10日なので 当塾、Language School ~航~ は 10年目を迎えることができました。   皆様のおかげです。ありがとうございます。   Looking back, (振り返ってみると)様々な 依頼を受けました。   大学受験に始まり   英検対策(いついつまでに受かりたい!というのもありました) 中学生(大学入試で来ていた生徒が「妹...(続きを読む

中山 航
中山 航
(英語講師)
2017/03/10 18:57

海外MBAってどのくらいの難易度なんですか?答えはこちら。

海外MBAってどのくらいの難易度なんですか? これもよく頂戴する相談のひとつです。MBAはよく中小企業診断士やUPCPA(米国公認会計士)などの資格とその難易度や有益性を比較されたりします。中小企業診断士やUPCPAは基本的に受験者が全員同じ試験を受けて合格、不合格が決まるので分かりやすいですが、MBAは資格ではなく学位のため、どのビジネススクールのMBAかによって難易度が異なります。 、...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(留学アドバイザー)

三菱自再建へ、カルロス・ゴーンが経営で大切にしている3つのこと。

日産のカルロス・ゴーン社長が三菱自動車の会長を兼任すると発表がありましたね。カルロス・ゴーンと言えば、ルノー、日産と世界的大企業の経営再建に携わり誰もが認める実績を残しています。まさに経営再建のプロと言えます。 そんなカルロス・ゴーンの著書、「カルロス・ゴーン経営を語る。」(カルロス・ゴーン、フィリップ・リエス著、高野優訳、日経ビジネス文庫)を読みました。 この本からカルロス・ゴーンが一体...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(留学アドバイザー)

TOEFL、IELTSでスコアが伸びず落ち込んでいるあなたへ。

TOEFL、IELTSの英語試験準備は順調ですか?中には大変苦労されて、落ち込んでしまっている方もいらっしゃるでしょう。 クライアントさんとのカウンセリングでは、 常に 「本当にMBA留学したいなら、あきらめずに頑張れ。」「テストスコアに一喜一憂しないように。」「あきらめなければ必ず目標スコアを達成できる。」 などの言葉をかけて背中を後押しさせていただいています。 多くのクライアントさん...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(留学アドバイザー)
2016/11/28 23:06

ドロップアウトしないために合格直後からやるべき5つのこと。

ドロップアウトという言葉を聞いたことはありますか?ビジネススクールの講義や次々に出される課題についていけず、退学してしまう事をドロップアウトと言います。ビジネススクールでMBAを取得することは簡単ではありません。しっかりと準備していかなければドロップアウトしてしまうことも十分に考えられるのです。 ビジネススクールに晴れて合格して、留学するまでの間、人によっては3ヶ月から半年ぐらいの期間があるかと思...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(留学アドバイザー)

合格を勝ち取るためのMBAインタビュー対策、5つのポイント。

MBA出願でインタビュー対策の重要さは年々と増しています。エッセイ、推薦状、GMATスコア、大学時代の成績からでは読み取ることができない出願者の本当の実力を知るために、インタビューを採用するビジネススクールが増えているのです。 ビジネススクールにとって、最終的に受験者を合格させるか不合格にさせるかの基準として、インタビューはとても重要であり、特に最近のMBA出願者には欠かすことができない対策科...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(留学アドバイザー)

TOEFL/IELTSの勉強が忙しくて時間が取れない人たちへ

海外MBA準備における最初の難関は、TOEFL/IELTSなどの英語試験では無いでしょうか。海外MBAを目指す多くの人たちは、毎日仕事をしている社会人であり、その中からk海外MBA準備に充てる時間を捻出するのは余程の努力がなければできません。特に、英語が苦手な人にとっては、TOEFL/IELTSは最初の難関になるでしょう。 一念発起して、海外MBAの準備を始めても、社会人としての毎日の忙しさから効...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(留学アドバイザー)

GMATスコアアップだけはダメ。スクール経営側と審査側とのジレンマ

MBA出願に必要なモノとして、エッセイ、上司からの推薦状、GPA(大学時代の成績)、実務経験、TOEFL/IELTSなどの英語能力測定試験スコア、などありますが多くのMBA出願者にとっていちばん苦労しているのはGMATでは無いでしょうか。 GMATのスコアによってどの辺のランキングのビジネススクールを目指すかが決まってくる場合もあります。特にMBA世界ランキングトップレベルのスクールではGMATス...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(留学アドバイザー)

TOEFLやIELTSを突破しビジネススクール入るための4つの秘訣

TOEFLやIELTSなどの英語能力測定試験は、海外のビジネススクールに入学するには避けては通れない壁と言えますよね。海外のビジネススクールを目指す多くの日本人は、GMATやエッセイ、推薦状、インタビューの準備に入る前に、TOEFLやIELTSにつまずき、なかなか前に進めず、心身ともに疲れモチベーションが下がってしまうことが多々あります。 TOEFLやIELTSでは、海外のビジネススクールで大学院...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(留学アドバイザー)
2015/07/05 06:00

MBA受験生必見!! MBA攻略はSMARTでHARDな目標設定で。

MBA受験準備は、時間も労力もそしてプレッシャーもかかる大変な作業です。しかも、大多数の受験生は、日中は普段の仕事を抱えていますので、よほどの覚悟と決心がなければ途中で挫折してしまうものです。そんな大変なMBA受験を攻略する方法として「SMARTなMBA受験攻略」と「HARDなMBA受験攻略」の2種類をご紹介します。「SMARTな目標設定」は、以下の項目を攻略するために用います。●GMATスコア●...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(留学アドバイザー)

受験者必見!ビジネススクールが評価する5つのリーダーシップ能力。

MBA受験では、エッセー、インタビュー、英語能力測定試験(TOEFL/IELTS)、推薦状、英文履歴書、などビジネススクールは、様々な方面から受験生の適性を図りますよね。そのなかでもビジネススクールが特に重要視し、評価しているのはリーダーシップ能力と言う事をご存じでしょうか。ご存じの通り、MBAは会社経営者を育成する短期合宿のようなところです。将来は会社の看板を背負って立ち、何百人何千人もの社員を...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(留学アドバイザー)

MBA受験対策最新情報。ソーシャルメディアによる出願攻略法とは?

MBA受験を控えている受験生にとっては、GMATやTOEFL/IELTSなどの準備などで毎日忙しい日々を過ごしているかと思います。そんなMBA受験生の皆さんに、今のうちに知っておいてもらいたい情報があります。 それは、MBA受験対策はソーシャルメディアの発展とともに変わりつつあるということ。MBA受験対策とソーシャルメディア。一見なんの関わり合いがないように思えるかもしれませんが、これからMB...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(留学アドバイザー)

MBA出願のコツは〇〇から〇〇へのスムーズな移行

MBA留学を決心したら、出願期限を定めて準備に取り掛かることになります。多くの人にとって、仕事をしながらの準備になるわけですから、のんびり時間をかけて取り組んでいたらいつ出願できるのかわかったものではありませんよね。出願準備のスケジュールをしっかりと立てて、自分で設定した出願月、出願年にはしっかりと出願できるように準備をしましょう。 そんなMBA出願ですが、出願に必要なモノは以下の3つのグループ...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(留学アドバイザー)
2014/09/18 09:00

20140317IELTSのTOEFLとの違い

IELTSのスピーキングの点数がいまひとつで、どうしたら上がるだろうかという質問が、かつてAllAboutに出ていた。 IELTSは、英語の勉強だけしていても、どうなんだろうか? 必要に迫られて一回しか受験していないので、専門家として答えられない。ぶっつけ本番だった、わたしの経験から言えば、意思疎通の手段として使えるかなんじゃないかと思う。 わたしの時の、Writingの出題は、「人口移動に...(続きを読む

黒澤 文子
黒澤 文子
(英語講師)

カナダでの法律に関わる仕事―2

他にも興味のある方が多いと思い、続けてコラムにて回答致します。 下記の再質問、再回答を読まれる前に、最初の質問、回答をお読み下さい。 また、残念ながら、質問内容が一貫していないため、部分的に回答しています。 (質問) 私は今カナダで弁護士か移民コンサルタント職に通ずる進学を希望しております。 カナダでアメリカのようにLLMからBar Examを受けて弁護士資格を取得出来る州はあるのでしょうか...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

スポーツで大学進学:NCAAの登録方法

将来的にスポーツ奨学金をもらいつつアメリカ大学に進学したいという希望を持っていると言う方へ、今日は重要なNCAAの登録についてご説明します。 National Collegeate Athletic Association (NCAA)とは、全米大学体育協会と日本語訳されます。アメリカの大学スポーツチームで正式に競技をするためにはこのNCAAへの選手登録が第一ステップで、大学のチームからの正式な...(続きを読む

今入 亜希子
今入 亜希子
(留学アドバイザー)

25件中 1~25 件目

  • 1

お探しの情報が見つからないときは…?

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索