「バンクーバー」の専門家コラム - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「バンクーバー」を含むコラム・事例

66件が該当しました

66件中 1~50件目

(その2)9月からカナダ留学するみなさんへ-[留学せん事]からの助言NEW

1994年から始めた留学サポートプログラム。 この6月で一旦幕を閉じました。 現在は、サイエンス専攻を目指す特別な高校留学、またA.I. 研究者を目指す大学留学に特化したサポートのみ行っております。   手を引いた理由? 余りにも変わらない「留学」事情です。 2004年には「留学せん事」という本も出版し、特に「高校留学」の裏側をご紹介しました。 コラムでは、そこから抜粋したものを、今...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

9月からカナダ留学するみなさんへ-[留学せん事]からの助言(その1)NEW

カナダはあと2週間ちょとでBack to School 新学年が始まります。 様々なルートからカナダ留学を決め、9月を迎える日本の若い皆さんへ、28年の留学サポートの歴史を振り返り、応援と共に少々厳しい助言をさせていただきたいと思います。 1994年から始めた留学サポートプログラム。 この6月で一旦幕を閉じました。 現在は、サイエンス専攻を目指す特別な高校留学、またA.I. 研究者の...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

A.I.(人工知能)で遅れを取る日本

日本経済新聞より 「人工知能(AI)と連動し、人が話しかけて情報検索したりする「スマートスピーカー」で日本企業が後手に回っている。29日、米グーグルは会話型AI「グーグルアシスタント」の日本語版のサービスを始めた。AIスピーカーでの日本参入を見据えた動きだ。日本勢は音声認識の要素技術は持つが、従来のIT(情報技術)機器と同様、主導権を譲りつつある。」 「機械学習の恩恵をだれもが受けられるように...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

「カナダにいらっしゃい!」の時代です

トランプは、馬鹿なことに(馬鹿ですから)アメリカのIT企業が有能な外国人を雇う規制を厳しくしてしまいました。   IT 企業が怒ってアメリカから逃げ出し始めました。 様々な文化背景を持った多様で能力のある人材こそがIT企業を支えて来たことなど、全く無視の無能なトランプの国から。   そこにどっしり存在するのがカナダです! ITを勉強したい人! ぜひ「カナダにいらっしゃい!」 カナダ政...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)
2017/04/22 03:20

「不思議カナダ」遊牧民の目から

Nomad (遊牧民) になった気分でカナダに来て、早いもので4ヶ月経ちました。 遊牧民だから見えること、次はどこに向かおうかとの自由さ故に、見えることがいっぱいありました。 9月から6月まで「カナダの文武両道良いとこ取り」留学中の生徒にも、カナダの外人として客観的な発見がたくさん!   そんな生の「不思議カナダ」。   「不思議カナダ」−考え方編   1.移民で成り立つ多民族カナ...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

カナダ・アルバータ南部 探訪

カナダ、アルバータ州南部の人口3700人の小さな町からまた東に10キロ離れたところ。 大平原のど真ん中に住んでいます。 日本で勝ち得た実績と経験とが、カナダと交じることでどんな広がりを見せるか試してみるために。 観光・留学では、日本人に大人気のカナダですね。 しかし、バンクーバー、トロント、ナイヤガラ、バンフなどの観光地をめぐるだけでは決してわからないのがカナダです。 ...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

外国で勉強する機会のないまま就職したくない大学生へ

今朝も新聞には「就活スケジュール」「準備の仕方」「新大学4年生の手引」なるものが賑やかに掲載されています。   み〜んな同じスーツを着て、とにかく就職しなくちゃと、み〜んなで同じ説明会に行って、み〜んなと同じ時に卒業して、み〜んなと同じ社会人になって。 そんな行事が毎年繰り広げられるのを、Science Fiction でも見ているような気分で眺めています。   高校までクリティカル・シ...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

カナダの高校留学 ー 変遷と現状

カナダ・アルバータ州大平原の小さな町の高校での「高校留学プログラム」を主催しています。   主に長期で留学し、カナダの高校卒業資格を目的とするプログラムです。 1994年から10年間、やはりカナダのブリティッシュコロンビア州に多くの日本人高校生を送り、現地では奇跡的と言われた3年での卒業を助けて来ました。 当時の州の高校教育過程を最大利用し、能力を持ち、自己努力の出来る生徒なら、徐々に階段...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

Going Global - 自分の運命は自分で握ること

The Economist (January 1st 2016)の記事です。 “Going Global” の副題として “Secrets of the world’s best business people” の文字に目を惹かれました。   「自分を見つけた!」と本能的に感じたからです。   世界中に移民しビジネスで成功している人たちの出身地・インドの Gujarat の人たち(Gu...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

日本にある「インターナショナルスクール」が送り出す「迷子」たち

「子供には英語が出来るような環境を!」という親たちの「需要」をチャンスとばかり、意義のよくわからない似非インターナショナルスクールが乱立していますね。 必死になってインターナショナルを気取りたい日本の大学の「国際教養学科! 」とやらもやたらと多いようです。   いくら英語で授業をしても、頑張ってクリティカルシンキングを教えようとしても、国際バカロレアを引っ張ってきても、外国人学生を招いた...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

[カナダの Trudeau 首相]と[私の留学プログラム]

43歳の Justin Trudeau がカナダの新しい首相になります。 初めて尽くしの首相だと New York Times も注目しています。 1. ボクシング をする初めての首相 2. Tatto をしている初めての首相 3. 初めてカナダで marijuana を合法化する首相 など、まだまだありますが、 やっとまたカナダの政策が “Sunny Ways” に大きく舵を切りそうです。 ...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

ワーキングホリデーでカナダを目指す人へのアドバイス

本当のカナダを体験したいなら、必ず英語コミュニケーション能力を十分つけてから行くこと。 行き先の様子を十分リサーチしてから行くこと。 この準備によって、1年の経験がその後の一生に大きな影響を与えることになるか、「ワーホリ? 行ったことある。。。」になるかが決まります。 「英語を身につけるため、異文化に触れるため、大学を出て2年目の息子がワーキングホリデーでカナダに向かいま...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

カナダに留学しても日本人だらけって本当?

「カナダの留学では日本人ばかりって本当ですか?」というご質問をいただくことがあります。それは本当か否か、実際に現地に生活する人たちが感じていることを中心に、私自身が10年以上の留学アドバイザー歴を通して感じていることを皆さんとシェアしてみたいと思います。 (移民局発表などの公式数字とは無縁です!) ●10年前まで本当だった都市もある?! ●バンクーバーとトロントが逆転?! ●日本人が減っ...(続きを読む

須長 幸子
須長 幸子
(留学アドバイザー)

ワーキングホリデー【アルバータ州で働こう! 】

カナダのワーキングホリデー! アルバータ州で働いてみませんか!   語学学校なんかでままごとのような英語授業を受けるより、はるかに大きな実体験に基づいた英語の力が付きますよ。 Government of Canada のホームページに、今年のワーキングホリデーの募集開始のお知らせが掲載されました。 The Working Holiday category will open ...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

今すぐバンクーバーの高校に留学したいです

「今すぐバンクーバーの高校に留学したいです」という下記のご相談がありました。 高校2年生です。1ヶ月の語学研修で日本の英語教育が最低なことに気がつきました。 そんな日本で英語の勉強を続けるより、早くもっと真剣に英語を勉強したいと思い始めました。 今やらなければ遅くなるとも思います。 うちは大学生の兄が一人、今年中学受験を控えている妹が一人います。 経済的にも厳しいと考えた僕は高校を転校してし...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

続アメリカはなぜガンが減少したか 続き

今回も本「続アメリカはなぜガンが減少したか」からの抜粋です。 ここで出てくる私とは著者です。  現在、アメリカ国民の実に70%以にが代行旅法の医師にかかった経験があるそうです。アメリカは驚くほどの勢いで変わりました。  そのきっかけは何かというと、1992年にアメリカの国政衛生研究所(NIH)に設置された「代替医療部」という機関です。国立衛生研究所は日本なら厚生労働省にあたるところであり、代...(続きを読む

荒木 健治
荒木 健治
(心理カウンセラー)
2014/07/23 22:32

カナダ留学格安手配 良くある質問 その2 留学エージェント選び

エージェントって本当に必要でしょうか? カナダ留学の手配について、その1についで多い質問です。 ウェブ検索や知恵袋などのQAコーナーでは、よく留学エージェント=悪徳のため使わないほうが良い。 自己手配でも問題なくできる などの書き込み、記事などをよく目にします。 そのため、私のところに来る相談についても、疑心暗鬼で不安を抱えたお客さまからのメールが良く来ます。 ここでは、エージェントと言うも...(続きを読む

末永 真一
末永 真一
(留学アドバイザー)
2014/06/24 09:12

Virtual Visit Alberta, Canada - 一緒に行こう!行ったつもりカナダ

「カナダの小さな町でボランティア」を応援して下さるみなさんに贈る、この夏飛び切りのプレゼント。 Virtual Visit Alberta, Canada のお知らせです。 プログラム主催者 大澤眞知子、Robert McMillan (Super World Club) のカナダ出張に、facebookを通じて一緒に旅してもらう企画。 アルバータ州州都カルガリーで年に一度開催されるカウボー...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

[カナダの小さな町でボランティア] 現地レポート#12 (May 18, 2014)

カナダアルバータ大平原の小さな町 Claresholm でボランティア活動をするAiko さんからの素晴らしく詳細なレポート、12日目です。 これからボランティアに行こうと思っている方たちのために、コラムで紹介。 ****************************** Day 12, May 18 (無事にボランティアを終了したAiko さん。 残り2日のアルバータを、地元の人たち、...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

[カナダの小さな町でボランティア] 現地レポート#1(May 7, 2014)

カナダアルバータ大平原の小さな町 Claresholm でボランティア活動をするAiko さんからの素晴らしく詳細なレポートが届きました。 これからボランティアに行こうと思っている方たちのために、コラムで紹介。 特に最近非常に厳しくなってきているイミグレーションでの、貴重な体験は必読ですよ。 (彼女はカナダのAssociate Degree、Post Graduate Visa で働いた経験、...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

カナダの小さな町の高校留学プログラム

コラム「新しい高校留学モデルと、入学までのRoad Map」でご紹介した留学がいよいよスタートします。 春休み、実際に現地を生徒と訪ねて来ました。 受け入れ高校校長先生、地元教育関係者の大きな応援を得た結果、2015年春以降をめどに正式な【カナダアルバータ州高校留学プログラム】を立ち上げることになりました。 詳細です。 1. 新しいモデルの高校留学 (留学生がビジネスの道具となり、”...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

真央ちゃんと、安倍総理は相似形?

さて、タイプ6の人々の「自己像」を求める旅は、まだまだ続きます。 まあ、事の性質上、どこまでいっても「他己像」なわけではありますが。 もう少し、お付き合いを。 それにしてもですね、浅田真央ちゃんと、安倍総理って、似てる!と思いませんか? 思いっ切り、ブーイングがきそうですが。 すわっー炎上? 前回、挙げた分析理由だけじゃなくてね。 二人が、タイプ6なのは皆様、賛成してくださると思います。 ...(続きを読む

湯田 佐恵子
湯田 佐恵子
(婚活アドバイザー)
2014/02/26 08:03

タイプ6の舞姫~浅田真央の巻(前編)

バリ・ハイこと夫です。きょうから有名人&タレントさんの性格分析をメインに、好き勝手に書いてみようと思います。 さて、一回目の登場は、時の人、まおちゃんこと浅田真央さん。 ツイッターとかユー・チューブで「Mao Asada」と検索すると、「毛沢東(Mao Zedong)」が入り込んできて、びっくりした記憶がありますが、それはご愛嬌。 でもですね、案外、わたし的には、この偶然は偶然ではなかったり...(続きを読む

湯田 佐恵子
湯田 佐恵子
(婚活アドバイザー)
2014/02/24 06:39

カナダ留学か日本での教育か

こんな質問をいただきました。 他にも同じような内容のご相談が最近多いです。 回答を寄せるたびに、逃げ道が非常に限られているか、またはマイナス点の方が多い現状にイライラしてしまいます。 それでも、現実をバラ色に変えてアドバイスするわけにはいきませんので、厳しい回答になってしまうこと多々ですが、多くの方が興味のあることだと思い、コラムにて公開致します。 (ご質問の内容は個人情報のため公開向けに変...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

英語リスニング特集4…超エグゼクティブの転向

こんにちは ネイティブ英語環境 奥村です。 英語リスニング、第4弾目は元マイクロソフト幹部で現在はRoom to Read CEOであるJohn Wood氏を取り上げたいと思います。 John Wood氏とは・・・ ケロッグ経営大学院にてMBAを取得後、1991年にマイクロソフトに入社。 30代前半で国際部門の要職につき、オーストラリアと中国に赴任。 休暇で訪れたネパールで途上国の教育...(続きを読む

奥村 美里
奥村 美里
(英語講師)
2013/02/14 11:00

★☆カナダ語学留学☆★

【カナダ語学留学】   先週IECの生徒様の晃也さんがバンクーバーへ出発しました。これから半年間、語学学校へ通い、翻訳家になるため集中的に英語を勉強されます。出発前も熱心にクルツアカデミーで英会話の特訓をしており、既にカナダでも楽しくお過ごしのようです。スタッフ一同、夢に向かって頑張る姿を応援しております。(続きを読む

クルツ ウーリッヒ
クルツ ウーリッヒ
(英語講師)

★☆カナダ高校留学☆★

IECからの留学生、なつみさんが、7月からカナダ、バンクーバーへ留学しております。   最初は英語を勉強し、9月からはいよいよ高校生活のスタートです。   なつみさんは、とても明るい方なので、現地でも既に   たくさんのお友達ができて楽しくお過ごしのようです。   これからもなつみさんの成長をIECスタッフは応援しております。(続きを読む

クルツ ウーリッヒ
クルツ ウーリッヒ
(英語講師)

日本の子供の心をつかむホームステイプログラム

ホームステイプログラムを実施して30年近くになります。 旅行代理店任せの決まり切った「ホームステイ」に疑問を感じ、自分で手作りのプログラムを作って来ました。 さすがに航空券のグループ予約は代理店を通す必要がありますが、その他はすべて自分のネットワークを直接作って行きます。 2011年にも実施。 未だに生徒たちが事あるごとに話題にするカナダでのステイ。  「楽しすぎて世の中を見る目が変わったそ...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

★☆Canadaサマープログラム☆★

カナダのバンクーバー、リッチモンド学区で今年の夏に行われましたZenTecLearningの短期留学プログラムへIECから高校生のM君が2週間の短期留学をしました。最初は緊張と不安でいっぱいだったのですが、2週間でお友達もでき、ホストファミリーとも仲良くなれました。他に現地での日本人学生の参加がなかったので、2週間ずっと英語に触れられることができました。とても良い経験になったと思います。これから...(続きを読む

クルツ ウーリッヒ
クルツ ウーリッヒ
(英語講師)

不可解な日本人:機内放送の英語と日本語の大きな違い

国際線の機内放送。 英語と日本語でのアナウンの違いが双方の文化、いや人間性かな、を現していて実に面白いです。 単なる「ご搭乗ありがとうございます。」とかの挨拶ではなく、指示を出したり、状況説明をしたりするときのアナウンスの長さが恐ろしく違います。 英語は短く、日本語は長々。  そこまで言うかというほど、すべてを説明する日本語アナウンスが奇妙に聞こえます。 成田からバンクーバーに向かうエアカナダ...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)
2012/05/23 15:56

"love" は脳の勘違い?

"love" とは? 大きな謎ですね。 All About のコラム、Q&Aにも 恋愛 に関しての悩みが多く登場していることからも、私たちの心理状態に大きな影響を与えているのが "love"  のようです。 "love" で有頂天になったり、奈落の底に落ち込んだり。 多くの専門家が様々なな解釈をしている "love" 。 こんな解釈も存在します。 "love" は脳の勘違い。 日常と異なる事態...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)
2012/05/05 18:47

外国人の目(不可解な日本人)-3

日本で生まれ育った人には違和感のないことでも、外から見ると「あれ?」「なぜ?」ということがたくさんあります。 相棒のカナダ人と、日本より外にいる方が多い私と、「なんでだろうね。」と話題になった「日本人の不可解さ」。 しゃべる機械 ガソリンスタンドの給油機、エスカレーター、駐車場のチケットマシーン、などなど、日本には「しゃべる機械」が多いですね。 前に立つだけで、「暖か~いもの買えます。」とし...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

"Chocolate" を正しく発音

"Chocolate" 日本語のカタカナで慣れ過ぎている単語です。 カタカナの影響が強すぎて正しい英語の発音の邪魔をしてしまいます。 バンクーバーで、Hot Chocolate が注文出来なくて困っている日本の方をを見たことがあります。 Chocolate ice cream の注文に手こずっているいるケースも「面白いなぁ」と思った経験があります。 まだ英語を習い始めたばかりの小学生たちも、...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

誰かのためにだったらあきらめない、そこには愛があるから

潜在仕事力発見ワークの中川淳一郎です。 何かに挑戦しようとするとき   「誰かのために」という目的があると、   ヒトはあきらめない。凄い力を発揮する。   きっとそれが愛の力だからだろう。     左手がない障害を持つスキー選手の新田佳浩さん、   ソルトレイクパラリンピックでは銅メダル、   トリノパラリンピックでは金メダルが確実視されていた。   3度目のパラ...(続きを読む

中川 淳一郎
中川 淳一郎
(経営コンサルタント)
2012/02/13 07:00

カナダの住宅事情

バンクーバーは横浜市と姉妹都市であるように貿易の港町として発展してきた町なので、港や水辺が街の近いところにあります。昨年のバンクーバーオリンピックを契機にウォーターフロントのマンション開発は盛んになりました。価格はほぼ東京と同じぐらいの価格です。バンクーバーでは日本よりも水辺での楽しみが近くにあります。街の真ん中にヨットハーバーがあり渡し舟があり、水際のレストランがあります。 水辺の生活で私のお...(続きを読む

横田 之宏
横田 之宏
(建築家)
2011/07/31 11:08

ホノルル「完走」日記・マラソンブームと関連産業の隆盛(7)

(続き)・・マラソンの翌日は、お昼近くまでゆっくりと寝ていました。マラソン本番前の2日間には合計6時間も眠っていませんでしたので、こんなにぐっすり眠れたのは3日ぶりです。起きてみるとホテル近くのワイキキビーチが見え、いつも通りのリゾートの雰囲気です。すがすがしい開放された気分で朝を迎えられたことに感謝し、昨日フルマラソンを走ったことも一瞬ですが忘れていました。ところが少し歩いただけで現実に引き戻さ...(続きを読む

吉野 真人
吉野 真人
(医師(精神科))

日本の一般住宅の施工価格について

    ●ハウスメーカー(大手6社)の場合  平均坪単価 55万円~80万円 平均粗利率20%~25%(最多価格帯 坪65万円) 40坪を受注すると 40×65=2600万円 になる。 この場合、粗利は520万円。  総合展示場出店費、月額100~200万円 モデルハウス建築費(60~70坪)4000~5000万円(備品含む) 平均5年で償却、月額で70~80万円。 営業経費 営...(続きを読む

中村 哲也
中村 哲也
(建築家)
2010/06/12 18:12

★4/9-11「スターズ・オン・アイス」東京公演

全米で絶大な人気を誇るアイスショー 「スターズ・オン・アイス ジャパンツアー2010」が開催されます。 浅田真央ちゃん、高橋大輔さんほか、バンクーバーオリンピックのメダリスト達の出演が決定しています! ★ 1986年、スコット・ハミルトン(サラエボ冬季オリンピック金メダリスト)が発起人となりスタートした「スターズ・オン・アイス」。 歴代の金メダリストら蒼...(続きを読む

岡星 竜美
岡星 竜美
(経営コンサルタント)
2010/03/11 14:51

「品格経営」商売繁盛ニュースvol.16-1

2月28日は何の日でしょうか? 12月決算期会社の税務署への申告期限日? バンクーバーオリンピックの期間最終日? 共に正しい解答ですが、まだあります。 それは「東京がひとつになる日」というワクワクイベント東京マラソン開催日です。 「牛田さんも参加するのですか?そのための宣伝ですか?」 と少し怪訝な表情をされたでしょうか。 私は参加しません。というか昨年の抽選にハズ...(続きを読む

牛田 雅志
牛田 雅志
(税理士)
2010/03/05 13:42

自転車の練習

自転車のペダルを勢いよく踏み込み、ぐいぐい前へ進みます。 しばらくしてふと後ろを振り返ると、押さえているはずの親がいません。 するとそれまではちゃんと前に進んでいたのに急にバランスが悪くなり、そのままバタンと倒れてしまいます。 誰もが経験したことのある、自転車の練習の一コマではないでしょうか。 ヒトの運動は、基本的に随意運動と不随意運動から成り立っています。 随...(続きを読む

堀池 泰
堀池 泰
(保険アドバイザー)
2010/03/02 09:00

経営者が陥るミス、組織の重さとは? #6

バンクーバーオリンピックが終わりました。 世界がスポーツで一つになれる体験は、私の心に忘れがたいものになりました。 カナダの冬の空気を少しだけ感じられた気がしました。 エスオープランニング、山藤(サンドウ)です。 ベンチャー経営術、イマ〜戦略系のシリーズです。 企業経営の戦略系は?として、経営者が陥るミス、組織の重さとは?のコラムを書いています。 経営者はイロイ...(続きを読む

山藤 惠三
山藤 惠三
(クリエイティブディレクター)
2010/03/02 08:05

キム・ヨナ選手はプロジェクトマネジメントの勝利

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日はプロジェクトマネジメントについてのお話です。 バンクーバーオリンピックの女子フィギュアスケートが終わりました。 浅田選手は銀メダルですが、大健闘ですね。 安藤選手、鈴木選手も自分の力を発揮できたようなので、何よりです。 キム・ヨナ選手は強かったですね。 キム・ヨナ選手は4年間というプロジェクトを無事成功させ...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
2010/02/27 12:04

号外です! 真央ちゃん、銀で号外です

PRコンサルタント 今井 英法(いまい ひでのり)です。 今日のテーマは、号外です! 真央ちゃん、銀で号外です バンクーバーオリンピック、フィナーレ 女子フィギュアスケート 昨日は一日中、真央ちゃんの映像をテレビは放映していましたね。 東京、新橋駅前で、真央ちゃん、銀!の号外をもらえました。 号外は大抵が、おめでたいニュースですから...(続きを読む

今井 英法
今井 英法
(経営コンサルタント)
2010/02/27 11:11

人を評価することの難しさ

バンクーバーオリンピックは、間もなく、女子フィギュアの演技が始まります。 審判員の皆さんは、その試合ごとに、レギュレーションに沿って、一人ひとりの選手の採点を行います。 その選手の過去の出来栄えと比較することもなく、また、もちろん、他の選手と比較することもないのが、プロの審査員の仕事です。 このように、プロの目で審査するのですから、その結果には間違いはないでしょうけれども、...(続きを読む

竹内 和美
竹内 和美
(研修講師)
2010/02/26 08:56

★2/27 「第14回 トヨタ・ビッグ・エア」開催

世界最大級のスノーボード・ストレートジャンプコンテスト 「TOYOTA BIG AIR トヨタ・ビッグ・エア」 明日(2/27)、開催です! 出場予定の招待選手、ピートゥ・ピロイネン (FIN) が、現在開催中のバンクーバーオリンピック・ハーフパイプで銀メダルを獲得! また、バンクーバーオリンピック出場者、3名緊急参戦も! ❄ 第14回 トヨタ...(続きを読む

岡星 竜美
岡星 竜美
(経営コンサルタント)
2010/02/26 06:00

メダルと人口

インドでスポーツに関するアンケートを取ると、他国にとっては不思議な結果が出ます。 「スポーツをしますか?」という質問に対しては、概ね9割が「いいえ」と回答。 スポーツは見るもので、自身がするものではない、という文化があるためです。 また女性が肌を露出するウェアを着ることに対し、好ましく思わないといった考えも影響しています。 このため、中国に次ぐ世界第2位の人口約12億人を抱...(続きを読む

堀池 泰
堀池 泰
(保険アドバイザー)
2010/02/23 09:00

バンクーバーオリンピック前半戦終了

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日はプライベートについてのお話です。 昨日に続き、バンクーバーオリンピックネタです。 前半戦が終わりましたが、日本選手の活躍が毎日伝えられていますね。 世界中の選手がメダル獲得を目指して激しい戦いを挑んでくるのが、オリンピックという大舞台です。 結果を見ると、やはり金メダルにこだわってきた選手が、メダルの色は違えどメダルを獲得しているようですね...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
2010/02/21 14:09

★2/28まで 「White Sacas ’09-’10」開催中

バンクーバーオリンピックで、スケートフィーバーが続く中、 都会の真ん中・赤坂サカスでも、アイススケートリンクが大人気です! ★ 冬の赤坂サカスは“LOVE”がテーマ 華やかなスケートリンク、きらめくSacas Loveツリー、夜をロマンチックに彩るイルミネーション。 冬の赤坂サカスは“LOVEの雰囲気”満点! 期間限定のオリジナルフードやTBS...(続きを読む

岡星 竜美
岡星 竜美
(経営コンサルタント)
2010/02/21 12:29

オリンピックから学ぶリスク管理

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日はリスク管理についてのお話です。 バンクーバーオリンピック盛り上がっていますね。 日本選手もメダルを獲得するなど、健闘していると言えるのではないでしょうか。 オリンピックは4年に一度の大舞台。 なのにこういう時に限って、予想もしないことが起こるものです。 雨風による悪天候、製氷車の故障、スタートシグナル...(続きを読む

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
2010/02/20 10:39

女子スケルトンで信じられないミス、一体ナゼ?

男子スピードスケート500mの長島、加藤のWメダルや男子フィギィア スケートの高橋の銅メダル等、思い切りのいいチャレンジでの活躍も目立つ バンクーバー五輪ですが、JOCは一体何をやっているのだろうか。 果敢なチャレンジも転倒した男子スノーボードの国母選手の問題に続き、 ありえない不祥事が女子スケルトンで起きてしまった。 19日13時3分時事通信社記事はこう報じた。 当地で18日に行われたバンクー...(続きを読む

平 仁
平 仁
(税理士)
2010/02/19 19:25

66件中 1~50 件目

お探しの情報が見つからないときは…?

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索