高橋 昌也(税理士)- コラム「納税義務は事業者にある」 - 専門家プロファイル

高橋 昌也
「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

高橋 昌也

タカハシ マサヤ
( 税理士 )
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
サービス:0件
Q&A:0件
コラム:4,930件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

納税義務は事業者にある

- good

経営 経営実践 2022-12-02 08:00

おはようございます、今日は日本人初の宇宙飛行成功の日です。
1990年なので、あれ、30年以上前なのか・・・


自著『高校生からはじめる投資のはなし』について。
動画配信もはじめました!


消費税の基礎として、間接税(負担者と納税者が異なる)である点に触れました。
税金を負担するのは物やサービスを購入した人ですが、納税するのはそれを売った事業者です。


その事業者もまた、消費税を負担する側に回ることがあります。
各種商品の仕入れ時や経費を支払ったときには、消費税を上乗せして代金を支払います。
なので、各事業者も


・売上時には購入者から消費税を預かる(税金分を上乗せして代金を収受)
・仕入れ時には販売者に対して消費税を支払う(税金分を上乗せして代金を支出)


この両面があることを理解する必要があります。
そして、その各事業者ごとに納税額計算を行う必要があります。


いつもお読みいただき、ありがとうございます。

カテゴリ 「経営」のコラム

情報伝達技術の向上(2023/02/06 08:02)

金融経済の拡大(2023/02/05 08:02)

実体経済と金融経済(2023/02/04 08:02)

経済と尺度(2023/02/03 08:02)

プロフィール対応業務経歴・実績連絡先・アクセスコラム