大澤 眞知子(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)- コラム「大学・高校正規留学」(27ページ目) - 専門家プロファイル

大澤 眞知子
カナダにいらっしゃい!

大澤 眞知子

オオサワ マチコ
( カナダ留学・クリティカルシンキング専門家 )
Super World Club 代表
サービス:5件
Q&A:113件
コラム:797件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

留学 - 大学・高校正規留学 のコラム一覧

274件中 261~270件目RSSRSS

コンピューター思考を教える

コンピューター思考を教える 裏に魔法が隠れているようなコンピューター。 しかし、魔法なんて言ってる場合じゃない! 魔法と同じように考える能力が必須の今です。 (New York Timesより) “Computational Thinking” (コンピューター的思考)は今や、幼稚園から大学までの教育者が必死でカリキュラムを作ろうとしている分野です。 私達の生活すべての分野を解き明かすための「コンピューター思考」を...(続きを読む)

2017/04/13 08:39

「白人理想郷」を目指すアメリカを見捨て、カナダに目的地を変更したい留学生のみなさんへ

「白人理想郷」を目指すアメリカを見捨て、カナダに目的地を変更したい留学生のみなさんへ Mar.14 New York Times の記事から   “[Trump's administration is] pushing an old nativists’ dream: a “self-deportation” strategy, also called “attrition through enforcement,” which envisions making America...(続きを読む)

2017/03/16 04:54

日本の高校生の悲観的受け身姿勢

日本の高校生の悲観的受け身姿勢 「日本はどうしてるやろうな〜」と毎日チェックする日本経済新聞。 またまた「あ〜あ」という記事発見。   ー日本の高校生は米中韓と比べて勉強の姿勢が受け身的であることが13日、国立青少年教育振興機構(東京)の調査でわかった。「勉強したものを実際に応用してみる」と答えた日本の生徒の割合は10.2%で4カ国の中で最も低い。同機構は「板書をノートに書き写すなど、現在の学校の授業スタイルが反映されてい...(続きを読む)

2017/03/14 03:04

【カナダ留学を希望する日本人】と【 受け入れるカナダ人】へ

【カナダ留学を希望する日本人】と【 受け入れるカナダ人】へ Justin Trudeau 政権になって以来、カナダが留学生・移民受入により柔軟・積極的になって来ました。 これはとても良いことです。 教育の質が高く、目が飛び出るほどでもない授業料と生活費、正式な大学・カレッジに在学中のアルバイトも可、Degree, Diploma 取得後はPost Graduate Work Permitで就労の機会など。 留学生にとっては魅力的な要因が並ぶカナ...(続きを読む)

2016/12/24 04:12

【Honda と Google 最強コンビ】日本の優秀な頭脳がカナダで留学する最強の理由

【Honda と Google 最強コンビ】日本の優秀な頭脳がカナダで留学する最強の理由 Self-driving car (自動運転の車)開発の最終段階で、日本のHonda と、アメリカのGoogle がとうとう手を組みましたね。 お互いのプラスを合わせることで、最強戦略チームが出来るというのが思惑のようです。   日本の、数学・科学分野の基本訓練と、アメリカのとめどない創造力・実践力の統合だと思います。 どんな技術をどう開発し、どんな車になるかなど、専門的なことはさておいて...(続きを読む)

2016/12/23 04:10

カナダの小さな町 と New York Times

カナダの小さな町 と New York Times 今日のカナダ大平原は太陽の光に雪がキラキラ輝いています。 マイナスの温度の雪はサラサラでキュッキュと音がします。   雪がまぶしい〜〜と、騒ぎながら、New York Timesを開くと、 アメリカの就業事情についてこんな結果が発表されていました。   単純労働者、生産労働者の仕事がなくなった! 俺たちの仕事を取り戻してくれるのはトランプだけだ!と低級な、教育のない白人たちがこぞって投...(続きを読む)

2016/12/14 06:07

「カナダに高校留学する意味」を見直す日

「カナダに高校留学する意味」を見直す日 世にもおぞましい人物がアメリカの民主主義を悪用した日。 世界が危機に瀕した日。 その日「カナダへ留学する」意味が大きく変化しました。     今回のアメリカの選挙民は大きく2つに別れました。 「高等教育を受け、知識も社会常識も備えた論理的な人たち」と「高等教育を受けず、知的能力・社会常識レベルが低く、論理的思考力が劣る人たち」   カナダにも、実は、アメリカ程のひどい分裂で...(続きを読む)

2016/11/11 03:36

26年前のホストファミリー

26年前のホストファミリー カナダに活動の基盤を移してそろそろ2ヶ月。 小さな町から更に10キロ離れた地平線のど真ん中からのニュースです。   カナダ・アルバータ州の小さな町に、初めて生徒を連れてホームステイに来たのは26年前。 15・12・11歳の3人息子も連れて。   カナダ人相棒が深い信頼の人間関係を持つ小さな町。 そこでのホストファミリーは正に厳選・超一級の方たちばかりでした。 生徒たちも、息子たちも...(続きを読む)

2016/10/26 08:09

「カナダの高校留学」と「トビタテ奨学金の不可解さ」

「カナダの高校留学」と「トビタテ奨学金の不可解さ」 日本の中学を卒業後の4月、または高校1年生の9月からカナダの高校に入学し、そこで卒業資格を取得する「高校卒業留学」のサポートプログラムを長年主催しました。 1994年、British Columbia で産声をあげたこのプログラムは、多くの成功者を送り出しつつ、時代の変化、カナダ・日本両国の政治・教育の変化に対応しながら進化して来ました。 現在は、留学が制御不可能なまでにビジネス化...(続きを読む)

2016/04/03 14:20

カナダの高校留学 ー 変遷と現状

カナダの高校留学 ー 変遷と現状 カナダ・アルバータ州大平原の小さな町の高校での「高校留学プログラム」を主催しました。   主に長期で留学し、カナダの高校卒業資格を目的とするプログラムです。 1994年から10年間、やはりカナダのブリティッシュコロンビア州に多くの日本人高校生を送り、現地では奇跡的と言われた3年での卒業を助けて来ました。 当時の州の高校教育過程を最大利用し、能力を持ち、自己努力の出来る生徒なら、徐々に階段を...(続きを読む)

2016/01/25 16:06

274件中 261~270件目

プロフィール対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム