大澤 眞知子(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)- コラム「カナダ高校留学:留学生への教育不在のBC・オンタリオ州に要注意」 - 専門家プロファイル

大澤 眞知子
カナダにいらっしゃい!

大澤 眞知子

オオサワ マチコ
( カナダ留学・クリティカルシンキング専門家 )
Super World Club 代表
サービス:1件
Q&A:116件
コラム:1,663件
写真:1件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

カナダ高校留学:留学生への教育不在のBC・オンタリオ州に要注意

- good

留学 大学・高校正規留学 2024-04-26 08:17

ここ数年来、特にパンデミックが始まって以来、どうもBC州とオンタリオ州の高校留学Programがいい加減過ぎるなと感じていました。

高校留学生は、特に日本人留学生は「どうせやる気も能力も英語力もない(低いではなく「ない」です)ので、適当に過ごして帰ってもらおう方針が横行しています。

 

パンデミック中はカナダの高校生にも相当なダメージを与えた高校教育不在により、大学からも文句「高校教育がなされてないまま嵩上げ成績で押し出された学生がレベルについて来れない!」が来るほどでした。

そんな混沌のカナダでは、日本人留学生?「来るならおいで。授業料さえ払えば。適当に楽しんで下さい。」のまま、ず〜っと放っておかれています。

 

相談を受けるたび「BCは一体何を考えてる!?」「オンタリオ!ちゃんと教育しなさい!」とため息がでます。一番の犠牲者は、遠いカナダまでやって来て、親のすねがなくなるほどの費用を払い、結局高校教育のすっぽり抜け落ちた人生を送る羽目になるわけですから。

そうです、それほど酷いレベルでまともな教育はなされていません。

 

Case1:

 

教師不足か、学校の予算不足か、何の説明もないまま日本人高校生を。。。。。。

 

This Article is Exclusive to Subscribers.
ここからはCanada News for Youメンバー限定記事となります。
……. 詳細は”Canada News for You”subscription”から…….

  

Case2:

 

コース履修内容が驚きのバラバラ。

これはオンタリオ州の高校留学生によく見られます。

ちょっと変わったESL制度があり、「ESLじゃないとどうせ無理だから、それに集中してもらう」方針なのかと思います。。。。。 

 

Case3:

 

面白い現象です、アルバータ州に留学中の高校生からの相談は異なります。。。。。

  

最後に:

 

どのケースにも当てはまりますが、高校留学で困ってしまった生徒はみなこう言います。

「カナダに行けば英語は自然に出来るようになると思ってた。。。」

 

カナダの教師は、英語が母国語の生徒を教えるよう訓練されています。

英語文法も日本の高校レベルが完全にすっ飛び(大きい痛手ですよ、これは)、考える力もほぼない日本人生徒を教える訓練はされていないし、それが仕事でもありません。

 

そんな中に自分の意志で高い授業料を払ってまでやって来る日本人留学生。

文法力は全く上がりません。 ルールを知らないままで闇の中を進むようなものですから。

考える力も、日本の完全なる暗記教育からの生徒には不可能です。

考えるとは何か、そしてそれを表すために正しい文法の訓練、これしか迷子の高校留学生を救う方法はないですね。

 

カナダクラブが提供するのは、そんなヘルプです。

大学進学までのルートを、今のスタート地点から描き、どうすれば起動に戻れるかをリードします。

 

それにしても、BCとオンタリオのいい加減さには腹が立ちます。

日本の高校生を潰すのが目的かもと思いたくなります。

 

Watch Out!

Need help?

 

How Can I Help?

___________________

Canada News for You (留学に必須の最新カナダ情報)

カナダからのオンライン講座 Canada Club

「カナダ高校留学実態総集編」eBook

カナダ発日本人のための本格的英語学習サイト UX English

Podcast [カナダにいらっしゃい!] 

プロフィール対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム写真