大澤 眞知子(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)- コラム「危ない「1年カナダの高校体験し、こっちで卒業したくなった」の甘さ」 - 専門家プロファイル

大澤 眞知子
カナダにいらっしゃい!

大澤 眞知子

オオサワ マチコ
( カナダ留学・クリティカルシンキング専門家 )
Super World Club 代表
サービス:5件
Q&A:113件
コラム:789件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

危ない「1年カナダの高校体験し、こっちで卒業したくなった」の甘さ

- good

留学 大学・高校正規留学 2019-05-15 01:45

カナダから「高校留学の実態」をどれだけ発信しても「そんなはずはない」と、自分の欲しい答えを探す質問が途絶えることはありません。

まだまだ、声をあげなければと実感した質問です。


【質問】 

カナダまたは海外の高校を卒業した方に質問です。

私は現在高校二年生で留学で1年カナダに来ているのですが、こっちの高校で卒業しようと決めて、日本の学校先生や留学団体の方にお話をしました。
今までは留学生という扱いだったけれど、現地の子と同じような扱いになるから、相当な覚悟をしろと言われました。1年で卒業できない可能性もあると言われました。具体的に何が大変でしたか?何年で卒業することが出来ましたか?カナダの高校の単位や卒業できる基準も教えていただけると有難いです。


【回答】


日本での学力が元々高く、自分で勉強する動機づけが出来、すでに現地のEnglish10(アルバータならEnglish10-1, 他の州は名前がそれぞれ異なりますが、10年生レベルの大学進学者向けのEnglish)をB以上の成績で履修済み。

この条件を満たしていらしゃるのなら、カナダの高校卒業し、将来へのステップとすることは可能です。

もし、そうでないならば、日本に戻り、まず日本の高校を卒業してからカナダの大学に向けて再出発なさることを強くお勧めします。


1994年からカナダ現地で、日本の高校留学生の現状を目撃し、現実を日本に向けて発信しています。

「カナダ高校留学の実態」もeBookとして公開しておりますので、まず読んでみて、自分が本当に適性があるかを判断して下さい。

カナダの高校制度についても詳細を載せています。

 

Good Luck!



カテゴリ 「留学」のコラム

カテゴリ このコラムに関連するサービス

電話相談 カナダ高校留学相談(留学前・留学中)

カナダの高校への留学について、カナダ現地よりカウンセリング致します

料金
10,000円

カナダならではの柔軟な教育制度への留学へのご相談。 留学前、留学中のご相談可能。 30年に届く留学生支援をカナダ現地から行ってきた経験を基に、大澤眞知子が直接お話させていただきます。  SkypeまたはGoogle Hangoutを利用。

カナダ高校留学相談(留学前・留学中)
プロフィール対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム