住宅ローン金利と、借り換え繰り上げ返済の選択 - 住宅資金・住宅ローン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

住宅ローン金利と、借り換え繰り上げ返済の選択

マネー 住宅資金・住宅ローン 2009/11/10 16:04

私と弟の名義で、5年前35年で住宅ローンを組みました。私の方は現在仕事をしていませんので借り換えは不可能ですが、

弟の方の残り 建物分のローン12,124,000円と 土地分のローンが6,000,000円ほどを借り換えたほうがいいのか、繰り上げ返済したほうがいいのか、
また建物分のローンの金利が見直し時期にきており、これまでの1.9%から、固定5年で、3.5%か、 固定10年で 4.1%かもしくは、変動金利かも選択しなければならず、悩んでおります。

土地代のローンは 既に見直され 変動金利の 3.425%になっています。

私の名義分のローンは、残額17,064,000円ですが、借り換えは不可能ですが、金利を選択するにあたり、変動金利か、(上記の)固定かで悩んでおります。

ちなみに、現在250万ほどは繰り上げ返済可能ですが、あと200ドルほどの預金は、円高の今はあまり手をつけたくありません。

金利見直し後の返済額が かなり増える事が予想されるため、これから先、できるだけ返済額を少なくするにはどうすればいいのかアドバイスをよろしくお願い致します。

renataさん ( 沖縄県 / 女性 / 41歳 )

回答:2件

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

借り換えの件

2009/11/11 09:28 詳細リンク
(5.0)

renataさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『金利見直し後の返済額がかなり増えることが装うされるため、これから先、できるだけ返済額を少なくするにはどうすればいいのかアドバイスをよろしくお願いいたします。』につきまして、住宅ローンを借り換えることになりメリットがでるための要件として、
・返済期間が10年以上残っていること。
・借入残高が1,000万円以上残っていること。
・現在のローン金利と借り換えを行った場合のローン金利との差が1.0%以上あること。
などとなります。

よって、住宅ローンの借り換えを行って十分にメリットは望めるものと考えます。

尚、借り換えを行うに当たり、自分の分はそのままで、弟さんの分だけ借り換えを行うということは抵当権の順位の関係もあり、難しいと思われます。

弟さんの分だけ借り換えを行った場合、抵当順位が2番目になってしまいますので、融資先の金融機関としては承諾はしてもらえないと思われます。

よって、借り換えを行うのでしたらふたりぶんを一括で借り換えをすることになりますが、renataさんの持ち分の取り扱いが問題になってしまう可能性があります。

弟さんに名義を変更した場合には、贈与税の課税対象になってしまうかも知れません。

借り換えを希望する金融機関を決定してから、金融機関の担当者と具体的な相談をしていただくことになると考えます。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

補足

renataさんへ

お返事いただきありがとうございます。
また、多少なりともお役に立てて、何よりでした。

これからも分からないことがありましたら、ご相談ください。

リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

renataさん

借り換えについて、私の状況を踏まえ、法律的な説明までしていただき、大変参考になりました。本当に有難うございました。

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
山中 三佐夫

山中 三佐夫
ファイナンシャルプランナー

- good

毎月の返済額を減らす方法が!

2009/11/11 09:43 詳細リンク
(5.0)

renata様へ

はじめまして、銀行実務経験を基にアドバイスしておりますFP事務所アクトの山中と申します。
今回、renata様からのご質問につき、お応えさせていただきます。
下記をご参考にされてはいかがでしょうか。

(ご参考)

1.冒頭ですが、弟さまの土地分の住宅ローン3.425%(変動金利型)は通常の基準金利2.475%ですが、沖縄県の銀行等の住宅ローン金利は高いと思います。一度、金利引き下げ交渉をされてはいかがでしょうか。

2.一戸建の物件につき、借換えを単独ですることは銀行等が対応しないと思います。

3.それならば、renata様がおっしゃる様に一部繰上げ返済となりますが、ただ単に繰上げ返済をすると「期間短縮」となってしまいます。そこで、銀行等により事務手数料が掛かるかもしれませんが、期間はそのままで「毎月の返済額を減らす」方法があります。


以上

評価・お礼

renataさん

わざわざ沖縄県の銀行の住宅ローンの金利についても調べてくださったのでしょう。金利引き下げ交渉など全く頭にありませんでしたので、貴重なアドバイスをいただいたと思っています。
本当に有難うございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

親名義の住宅ローン NJさん  2011-01-18 10:31 回答1件
住宅ローン控除特例措置が得か?また、扶養控除は? いのいのさん  2008-03-12 17:57 回答1件
住宅ローン、変動と固定で迷っています。 ひさひさりんさん  2012-10-15 07:06 回答3件
住宅ローンの名義変更と借り換えについて urara777さん  2012-05-27 19:27 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

初めて住宅を購入する方の住宅ローン相談(提案書など特典付)

住宅ローンを組んで住宅を購入するということは、人生最大の借金をすること。だから失敗は許されません。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

独立系FPによる住宅購入個別相談【大阪】

購入する前の方のあなたにあった資金計画は必須です

岡崎 謙二

株式会社FPコンサルティング

岡崎 謙二

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

年収400万円からの安心住宅購入術(提案書付)

年収400万円台の方の、無理のない住宅購入に向けた『資金計画』をアドバイスします。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 住宅ローンの借換えと生命保険の見直し個別相談会
寺岡 孝
(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)