退職したいのですが。。悩んでいます。 - 仕事・職場 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:仕事・職場

退職したいのですが。。悩んでいます。

キャリア・仕事 仕事・職場 2022/03/25 00:34

状況ですが、私は街の小さな病院で事務員をしています。低賃金な上にサービス残業があり、事務長は仕事が出来ないのに高賃金。昔から院長に好かれてる立場にあるらしく古株でそんな仕事っぷりでも許されています。真面目に働いている事がバカバカしくなります。そんな職場環境なので同じグループの中にいる事務員も退職願を出し近々退社予定です。仕事場の状況を考えると私がいなくなると何も出来ない上司だけが残る事となり確実に引き止められる事は必至。
お尋ねしたい事
1点目
朝9時からの勤務ですが職場側からは8時位にくる事を強いられ、9時までの時間はタダ働き状態です。許される事でしょうか?こういった内容はどこに相談すればよいでしょうか?
2点目
私は職場を辞めたいのですが、やめさせる事が出来ないと言われた場合、私は職場を辞める事が出来ないのでしょうか?正直我慢の限界です。

匿名希望さん ( 男性 / 35歳 )

回答:2件

村川 圭一 専門家

村川 圭一
ワークライフカウンセラー

- good

あなたには退職する自由があります

2022/03/25 02:33 詳細リンク
(5.0)

お悩み拝見いたしました。
早速回答させていただきたいと思います。
ただ私は弁護士や社会保険労務士ではないため、私が認識している内容を、あくまで参考意見として回答します。

1点目
許されることではないと思います。時間外手当が発生する事案だと思います。

相談する窓口としては厚生労働省が無料労働相談窓口を設置しています。
https://www.mhlw.go.jp/general/seido/chihou/kaiketu/soudan.html
出向くのが難しいと思いますので、その場合は電話相談として労働条件相談「ほっとライン」を利用するのもいいと思います。
https://www.check-roudou.mhlw.go.jp/lp/hotline/
その他各都道府県で無料労働相談窓口を設置しているところもありますので検索してみてください。いろいろと出てきます。

2点目
従業員からの退職願を突っぱねることは憲法にある基本的人権の職業選択の自由を侵害することとなり、違法であると考えます。
民法では2週間前までに申し入れることとありますので、退職希望日の2週間前に申し出れば(退職届を出す)問題ありません。
※有期雇用契約で契約初日から1年を経過していない場合は契約期間を全うする必要があります。

就業規則に退職の○○日前までになどと記載があっても民法が優先されます。

という感じだと認識しています。
ですのであなたは退職できる。と言えます。

医療事務のスキルをお持ちならば別の病院で働くこともできると思います。
もし可能であるならば転職活動を並行して行っておくこともお勧めします。
ストレスで体を壊すことのないよう、行動するなりしてくださいね。

Adjustment 村川圭一

職業選択の自由
労働相談
退職
転職活動
転職

評価・お礼

匿名希望さん

2022/03/27 12:17

ご丁寧に回答頂きありがとうございます!
少し勇気が持てました。前向きに行動して行こうと思います。

回答専門家

村川 圭一
村川 圭一
(滋賀県 / ワークライフカウンセラー)
Adjustment 

敷居の低いがモットーのカウンセリング・コーチング

カウンセリングやコーチングをもっと身近なものに感じていただきたく「敷居の低い」をモットーにしております。噺家さんから認められた『話させ上手』の私のセッションは、相談者の方が思ってた以上にお話しできたという声も多くいただいております。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
西澤 靖夫 専門家

西澤 靖夫
転職PRの専門家&キャリアカウンセラー

- good

辞められますよ

2022/03/25 17:13 詳細リンク

匿名希望さま

はじめまして。『転職の個別サポート塾』を運営しています西澤と申します。

あまり素敵な職場環境ではないようですね。匿名希望さまが嫌になるのも頷けます。

ご質問が2つありますが、それに対してストレートにお答えするより、下記の方が分かり易いかもしれないと思いましたので、よろしければ、ご参考にしてください。

匿名希望さまは、「もう辞めたい」と思われているのですよね。

でしたら、まずは、その旨「退職願い」を添えて申し出てください。

そうすれば、職場との協議がかみ合わない場合は、その申し出から2週間で退職できる事が認められています。

もちろん、最善は、上司と協議の上、退職日を決める事です。円満退職が基本ですから。

ですが、匿名希望さんが想像されている通り、まともに取り合ってもらえず、退職日が決まらずズルズルと勤務が続いていくという危険性が大なのですよね。

そうなった場合は、退職願い添えて上司に申し出てあれば、その日を起点に2週間で辞める事は可能です。

本当に、もう辞めたいと思い、覚悟が決まったのなら、上記を参考にしてください。

そして、辞めるのなら、もう早出、つまりサービス残業はしないのですから、そこは考えなくても良いかと思います。

もし、これまでのサービス残業代を請求したいというなら、その証拠になる「タイムカード」などを用意して、まずは上司に請求したい旨を伝えてください。

それを無視されたのなら、労働基準監督署に相談されればよろしいかと思います。

しっかり証拠があるのなら、労基は病院に連絡は入れてくれると思いますが、支払われるかというと、病院の考え方次第なので、難しいかもしれません。

なので、辞める事を一番に考えるなら、そこに労力を割かない方が良いかもしれません。

それより、辞めると決めたのなら、匿名希望さまにとって大事なのは、次の仕事(職場)ですから、そちらに意識を向けて、転職活動を早く始められた方がよろしいかと思います。

今の職場は、一般的にも良くない職場だと思いますので、匿名希望さまが、そこに対して恨むようなネガティブな感情を持ったまま転職活動をされるより、これからの仕事人生を明るいものにしていくための想像をしていった方が建設的だと思います。

以上、匿名希望さまがお求めの回答からは少々外れてしまったかもしれませんが、ご参考になれば、幸いです。

また、もし、「この退職」そして、「これからの転職」について相談したいと思われる事があれば、私の運営する『転職の個別サポート塾』の無料相談をお気軽にご利用ください。

匿名希望さまのこれからが明るい未来になります事を祈っております。

回答専門家

西澤 靖夫
西澤 靖夫
(転職PRの専門家&キャリアカウンセラー)
転職の個別サポート塾「ジョブレスキュー」 代表取締役

転職の不安と悩みを自信に変えて、転職成功をサポートします!

「転職で悩む人を無くしたい」という想いで、東京・国立で「転職の個別サポート塾」を経営しています。私自身2回の転職で苦労した経験と、企業で3,000名の書類選考、500名の採用面接の経験から、採用する側と採用される側の気持ち・考えがよく分かります。

西澤 靖夫が提供する商品・サービス

対面相談

転職と再就職の個別の相談面談【無料】

転職の不安と悩みを解消して、転職成功に繋げる自信を取り戻す90分間のキャリアカウンセリングです。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

転職、職場環境について ニコニコ2さん  2015-07-30 07:26 回答1件
人間関係 ピレポさん  2018-05-06 11:51 回答1件
自律神経失調症と診断されました。 シュンパパさん  2008-10-01 16:04 回答1件
やりにくい職場ですが。 デンゼルさん  2018-03-14 07:25 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

荘司 正則

荘司 正則

(メンタル&コミュニケーションコーチ)

対面相談

【対面】気になること、解決したい問題に関するご相談

職場や家庭のことなど人間関係や就職・転職などの対面で深くご相談したいときに。

伊藤 恵子

キャンディキャリア

伊藤 恵子

(キャリアコンサルタント)

電話相談

【電話】仕事に関するご相談

職場環境や人間関係、就職・転職に関することなどお気軽にご相談ください。

伊藤 恵子

キャンディキャリア

伊藤 恵子

(キャリアコンサルタント)

メール相談 【メール】仕事に関するご相談
伊藤 恵子
(キャリアコンサルタント)
メール相談 仕事に関するご相談
瀧本 博史
(キャリアカウンセラー)