不貞相手への慰謝料請求で - 夫婦問題 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:夫婦問題

不貞相手への慰謝料請求で

2019/02/04 08:45

妻と不貞をした相手男性へ、慰謝料請求もしくは示談を検討中です。
相手の住所氏名までは既に判明してますが、勤務先や家族構成まで調べておいた方がよいですか。
ただ、不貞の証拠は探偵報告書がありますが、不貞1回分のみで、私も今のところ離婚までは考えていないため、高額の慰謝料が見込まれる訳ではなく、結果として慰謝料より調査費用、弁護士費用の方が上回ってしまう可能性もあります。
また、相手が「既婚者とは知らなかった」と言い張り、慰謝料支払いに一切応じない可能性も考えられ、そうなるとさらに弁護士費用も掛かろうかと思います。

以上の観点から、探偵の費用を掛けて相手の勤務先や家族構成まで調べるのは、今の段階ではしなくともよいでしょうか、あるいは今から綿密に調べておいた方がよいでしょうか。
アドバイスを戴ければ幸いでございます。

ツーリングさん ( 埼玉県 / 男性 / 51歳 )

回答:2件

ご回答

2019/02/04 08:53 詳細リンク
(5.0)

勤務先や家族構成まで調べておいた方がよいですか。

慰謝料請求自体には不要です。
しかし、勝訴後の差押えに勤務先をつかんでいるのは有利でしょう。勝訴後に差押え先が見つからない時に検討したほうが良いかもしれません。

家族構成は例えば相手が既婚者である場合は、相手の配偶者からの慰謝料請求があるかを検討するのに必要な情報ですが、それ以外は特に不要です。


慰謝料支払いに一切応じない可能性も考えられ、そうなるとさらに弁護士費用も掛かろうかと思います。

実際には、こういう事案では、やる時は、金銭的メリットは無い。あるいはマイナスでも覚悟で進めることが多いです。感情的な面もありますので。

覚悟
弁護士
慰謝料

評価・お礼

ツーリングさん

2019/02/04 09:29

迅速にアドバイス頂き、よく分かりました。疑問が解決しました。有難うございました。

回答専門家

岡田 晃朝
岡田 晃朝
(兵庫県 / 弁護士)
あさがお法律事務所 

お気軽にご相談ください。

主として、相続、借金問題、企業トラブルに注力しております。事務所の所在する場所が、住宅地である土地柄、離婚や労働問題などのご相談も多いです。気軽にお電話、ご相談ください。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

過去の事例で回答させて頂きます。

2019/02/04 20:23 詳細リンク
(5.0)

初めまして、法律家ではなく探偵業を営んでいる坂井と申します。

勤務先や家族構成につきましては必要御座いません。
先の先生がおっしゃられているように、差押えなどが必要になった時に勤務先が必要になることはあります。家族構成につきましては、必要な際は、探偵ではなく担当の弁護士さんが住民票で確認して頂けますので、今現在は必要ないと思います。

基本的に当社をご利用頂いたお客様は、弁護士の先生に示談などをお願いする際に探偵社で使った調査費用も解決金として示談金額に上乗せして交渉して貰っております。
これは個人間の示談交渉でも当然可能です。
理由としては、不倫の事実を知るため(自分の権利を守るため)に必要な経費であったためです。
二人が不倫をしていなければ、この経費(調査費用)は必要なかった訳ですから!加害者に負担して頂いて全く問題御座いません。

既婚者と知らなかったにつきましては、奥様と知り合った経緯によってくるかと思います。
仕事などで知り合った場合、知りえる状況にあったと思う環境であれば、言い訳は通用しません。
最近多いのがネットで知り合い、奥様が独身と嘘をついて男性と会っていた場合です。これは少し難しいと思います。両者の知り合った経緯や環境は人それぞれですので、この場でハッキリとお答え出来ず申し訳御座いません。

以上となります。参考になれば幸いです。

調査費用
解決金
探偵
弁護士
不倫

評価・お礼

ツーリングさん

2019/02/04 20:40

大変貴重なアドバイスを頂き、誠に有難うございます。
よく分かりました。
知り合った経緯が、職場ではないと思われ、これがネックで難しいのですが、ひょっとすると関係は複数回あるかもしれません。
今後、弁護士の先生とよく相談したいと思います。
助かりました。有難うございました。

回答専門家

坂井 利行
坂井 利行
(神奈川県 / 探偵)
プライベート・シャドー 代表
0466-83-1011
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

探偵・調査業務の経験から各種解決策をご提案させて頂きます。

探偵という職業柄、浮気調査などのご依頼を数多く手掛け、不貞行為による離婚問題の証拠収集を得意としております。また、人捜し・ストーカー・詐欺・お子様の非行問題の案件や盗聴盗撮関連などのご依頼も多く手掛けている事より、防犯分野もお任せ下さい。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

不倫の和解後に再度不貞行為に及んだ場合 エママさん  2018-10-07 20:12 回答1件
和解書に記載する違約事項について chicaさん  2016-08-04 01:03 回答1件
昨年と今年の不貞証拠について サラメシさん  2015-12-18 23:38 回答1件
境界性パーソナリティー障害の可能性のある私 羊さん  2021-01-28 04:53 回答3件
裁判離婚について サラメシさん  2016-02-28 09:53 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

【オンライン】夫婦問題カウンセリング60分

【夫婦関係修復】【離婚問題】

大野 まり子

さいたま夫婦問題カウンセリングセンター

大野 まり子

(夫婦問題カウンセラー)

大野 まり子

さいたま夫婦問題カウンセリングセンター

大野 まり子

(夫婦問題カウンセラー)

メール相談

「夫婦・家庭のお悩み相談」2往復のメール相談です

夫婦関係や親子関係のお悩み・性格や考え方に関することなどにご相談下さい。

吉田 容之

総合探偵社ガルエージェンシー横浜駅前

吉田 容之

(探偵、離婚アドバイザー、防犯アドバイザー)

電話相談 浮気・不倫の証拠能力診断
芭蕉先生
(恋愛心理カウンセラー)