社会保険の扶養について - 年金・社会保険 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

社会保険の扶養について

マネー 年金・社会保険 2017/08/19 04:21

夜遅くてすみません、私は旦那の扶養に入っています、去年仕事を何カ所をやりましたが、途中でやめたので、源泉徴収票全部もらっていませんでした、今年8月住民税がきた時、給与150万円超えたことがわかりました、私は2015年の8月ごろ旦那就職した時点から扶養に入りました、その2015年の収入も150万円超えてしまったですか、ずっと扶養のままにいました、2016年給与超えたことはつい最近で知りましたので、扶養から外すのがはずさないのが、いつ外せばいいのが?もし今外したら、遡って請求するお金があるのが?ちなみに、今年超えないようにちゃんと源泉徴収票をもらって、計算しながら働いてるです、12月まで130万円超えない見込みです、もしいま外したら、まだ入れるでしょか、入れる時期はいつですか?
詳しく答えいただければ嬉しいです 、ご教授よろしくお願い申し上げます。

マリコtさん ( 東京都 / 女性 / 47歳 )

回答:1件

平松 徹 専門家

平松 徹
社会保険労務士

- good

ご心配いりません。(^O^)/

2017/08/19 11:19 詳細リンク

ご心配いりません。

扶養に入れるのは「年間予定収入が130万円未満」のときです。
その後1年間の収入が130万円以上になったときからです。

そのときにご主人の会社に連絡しないといけません。

結果として130万円になることもありますが、そのときは扶養から外れなくて問題ありません。
そして、12月までではありません。
12月までは税金の申告の話しです。
社会保険は違います。

ところで今の時点でいかがですか。
これからの1年間で130万円以上になりませんか。
130万円以上になるときは、ご主人の会社に連絡して、扶養から外れないといけません。

そして今勤務している会社に連絡して、社会保険に被保険者の申請をします。
その後予定年間収入が130万円未満になったら、両方の会社にそのことを連絡します。
それでOKです。

ただ、ご主人会社が健康保険組合であると、話は少し違ってきます。
取り扱いが、健保組合ごとに違うからです。

そのときはまたご相談ください。(^O^)/

年間予定収入

回答専門家

平松 徹
平松 徹
(千葉県 / 社会保険労務士)
株式会社 ソフィア 所長

役に立ってなんぼの経営コンサルタントです。

顧客の役に立てたときに喜びが大きいですね。そのためには顧客のニーズをしっかりと把握すること、それに応えるにはどのようにしたらよいか、いろいろと悩むことが多い毎日です。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

年度の途中で扶養を抜ける場合について じぇにさん  2016-01-07 22:37 回答1件
子供の会社の保険の扶養にはいる場合について muchaさん  2017-04-03 00:04 回答1件
パートの旦那を私の社保の扶養に入れたい 鮎猫さん  2016-10-24 23:17 回答1件
106万の壁 扶養内にとどまるべきか迷っています。 miharuruさん  2016-08-29 14:09 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

これで安心。確定申告書事前チェックサービス

ちょっと待って。申告書提出その前に!

木下 裕隆

木下裕隆税理士事務所/有限会社TAC

木下 裕隆

(税理士)

対面相談

独立系FPによる住宅購入個別相談【大阪】

購入する前の方のあなたにあった資金計画は必須です

岡崎 謙二

株式会社FPコンサルティング

岡崎 謙二

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

年収400万円からの安心住宅購入術(提案書付)

年収400万円台の方の、無理のない住宅購入に向けた『資金計画』をアドバイスします。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 キャッシュフロー表作成
久保 逸郎
(老後のお金の不安解消アドバイザー)