扶養 - 年金・社会保険 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

扶養

マネー 年金・社会保険 2014/05/19 03:39

夫は3年前より退職して無職になりました。
去年9月から派遣会社で働いています。

私は会社員で常勤で働いていますが、去年出産して今育休中です。
やめてすぐに私の扶養にいれればよかったのですが、また働くだろうと思い、そのまま扶養にいれずにきてしまいました。
国民健康保険など払っていました。

収入はすくないので、私の扶養に入ることはできる収入です。
育休中でも夫を扶養家族に入れられるのか、またその際必用な書類は何かを教えていただきたいです

補足

2014/05/19 07:33

ここで追加で聞いていいのかわかりませんが…
扶養に入れてなかった間のことについては特に何も問題はなくきかれることもないんですよね

はなたさかあさん ( 東京都 / 女性 / 43歳 )

回答:1件

平松 徹 専門家

平松 徹
社会保険労務士

- good

旦那さんを扶養に入れることOKです。

2014/05/19 06:37 詳細リンク

はなたさかあさんは第2号被保険者です。これは育休の有無に関係しません。
だから、旦那さんが第3号被保険者になることOKです。
ちょっとわかりずらいですね。

いずれにしても、健康保険も含めて、旦那さんが被扶養配偶者になることOKです。

必要の書類ですが、本来的には必要ありません。
会社の方にその旨届けて、その届出に署名捺印がお二人とも必要になります。

添付書類は通常必要ないのですが、会社の方で、年収が130万円未満であることを確認する書類を要求するかもしれません。
税務上や会社の家族手当などでの確認書類として必要な場合があるからです。

会社の方にまず届けてください。
その時指示かあればそれをしっかり果たすことですね。(^o^)/

以上です。
頑張ってください。

第2号被保険者
税務
手当

回答専門家

平松 徹
平松 徹
(千葉県 / 社会保険労務士)
株式会社 ソフィア 所長

役に立ってなんぼの経営コンサルタントです。

顧客の役に立てたときに喜びが大きいですね。そのためには顧客のニーズをしっかりと把握すること、それに応えるにはどのようにしたらよいか、いろいろと悩むことが多い毎日です。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

難病指定を受けている母との世帯分離 染子さん  2017-04-17 21:42 回答1件
年度の途中で扶養を抜ける場合について じぇにさん  2016-01-07 22:37 回答1件
主人が退職したときの社会保険について panchan_110さん  2014-08-07 19:13 回答1件
国民健康保険に入っている母を被扶養者にできますか みーたろうさん  2016-12-26 01:06 回答1件
社会保険について えっっっちゃんさん  2016-11-06 21:48 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

その他サービス

安心、らくらく、納税管理人代行サービス

非居住者で確定申告が必要な人は納税管理人の選定が必要になります。専門の税理士にお任せ下さい。

大黒たかのり

大手町会計事務所

大黒たかのり

(税理士)

対面相談

独立系FPによる住宅購入個別相談【大阪】

購入する前の方のあなたにあった資金計画は必須です

岡崎 謙二

株式会社FPコンサルティング

岡崎 謙二

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(老後のお金の不安解消アドバイザー)

対面相談 ライフプラン提案書作成
久保 逸郎
(老後のお金の不安解消アドバイザー)
対面相談 個別相談会
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)