シングルマザー 年収500万 私立中高は無謀でしょうか? - 教育資金・教育ローン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:教育資金・教育ローン

シングルマザー 年収500万 私立中高は無謀でしょうか?

マネー 教育資金・教育ローン 2012/10/19 20:54

シングルマザーで小1の子ども一人がおります。
現在年収500万程の正社員として働いております。養育費はありません。

住まいは現在月8万の賃貸暮らしですが、遅くとも3年後くらいには中古マンションの購入をしたいと思っています(価格~2,500万、準備資金200万位)

子どもの性格や諸々を考えて私立の中高一貫校の受験を検討していますが、
この収入では無理でしょうか?
子どもの教育資金としては中学・高校入学時にそれぞれ60万、大学入学時に200万の
学資保険に入っています。

会社が社会保険でないため、国民年金のみの支払いで老後の資金に不安があります。
65歳から年30万x10年の個人年金と60歳以降解約で300万の支払い金がある生命保険に加入しています。

ちなみに2年前に転職して昨年度この年収になり、また現在は子どもの習いごとに結構お金をかけているので現在の貯蓄額は100万以下です。
年収は今後微増はするかもしれませんが大幅なアップは見込めず、業績によってはボーナスが減る可能性はあります。

ご意見をいただければ幸いです。
宜しくお願いします。

補足

2012/10/19 20:54

実は以前ファイナンシャルプランナーさんに家計診断をして頂いたことがあります。
その際は高校まで公立・大学のみ私立という前提で60歳退職時に終身保険払込終了・ローン返済完済で資金残高3000万の計算でした。
子どもが大学卒業時に私は40代後半ということで、その後は年間100万以上貯蓄可能という計算です。
現在は年間50~70万位の貯蓄が可能です。子ども習いごとに月5万円位かけているので、私立受験をする際にはそこを削らなければいけないとは考えています。

sakurabearさん ( 東京都 / 女性 / 33歳 )

回答:2件

杉浦 詔子 専門家

杉浦 詔子
ファイナンシャルプランナー、カウンセラー

1 good

私立中高は無謀ではありませんが・・

2012/10/21 18:53 詳細リンク
(4.0)

初めまして。yukinkobear様。ファイナンシャルプランナーの杉浦と申します。
結論から申し上げて、お子様を私立中高へ入学させることは無謀ではありません。
同程度の年収で中高一貫へ通わせてるご家庭ももちろんございます。


ただし、2点注意すべき点がございます。
1つ目は、中古マンションの購入額を見直す必要がございます。2500万円のローン返済は月額約8万円の返済となり、管理費・修繕費・固定資産税を加えると月額10万円以上の支出が想定されます。中学受験の予備校代や学費が重なった際に、毎月赤字となる可能性があります。

2つ目は、学校選択次第だと思いますが、学校の保護者間のお付き合いが盛んな私立もあり、ランチ会やPTA研修会等での交際費が大きな支出となるケースもございます。また、留学(サマーステイ)等のプランが用意されていることもあり、学費以外の支出が必要となるケースもございます。


生活費等の支出が不明のため、無謀かどうかのはっきりとした回答はしかねますが、母子の日常生活の充実、快適な住宅、お子様の教育のいずれを優先するかをよくお考えになってからご決断ください。
なお、進学はお子様のお気持ちを第一にお考えいただるとよろしいかと思います。

家庭
マンション
私立
教育
生活

評価・お礼

sakurabearさん

2012/10/22 18:53

回答頂きましてありがとうございます。

住環境・生活・教育どれもこれも・・というのはこの年収ではやはりちょっと欲張りなのかもしれませんね。
中古マンションに関しては2000万位で購入できるよう検討していきたいと思います。
私立の中高はお付き合いも大変なのですね、参考になりました。

ありがとうございました。

回答専門家

杉浦 詔子
杉浦 詔子
(千葉県 / ファイナンシャルプランナー、カウンセラー)
みはまライフプランニング ファイナンシャルプランナー、カウンセラー

働く人たちの夢をかたちにするファイナンシャルカウンセラー

「働く人たちの夢をかたちにする」会社員とそのご家族等へのキャリアプラン(生活)とライフプラン(家計)の相談と講義、執筆を行っています。女性のキャリアと家族や恋愛等コミュニケーションに関する相談、FP等資格取得支援にも力を入れています。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
吉野 裕一

吉野 裕一
ファイナンシャルプランナー

- good

将来のお金の流れを数字化されて

2012/10/21 11:51 詳細リンク
(4.0)

はじめまして、yukinkobearさん。
FP事務所 マネースミスの吉野です。



ご質問の内容だけで判断するのはとても難しいと思います。

具体的な生活費や毎月の貯蓄可能額など収入と支出を把握しながら、将来のお金の収支を計算していく必要がありますね。


計算したうえで、現状で進学が出来るかどうかの判断になると思います。
更に計算した中で問題点などを見つけ出して、改善していく事で進学も可能になる事も考えられます。


ファイナンシャルプランナーへご相談されて、ファイナンシャルプランニングをお受けになられては如何でしょう。


収入の大幅なアップは見込めないという事ですが、教育費は上がっていく傾向にあります。

現在の状況で難しいようでしたら、生活費などの上昇に対応できる金融商品での運用も考える必要があると思います。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
FP事務所 MoneySmith
吉野 裕一
http://moneysmith.jimdo.com/


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

プランニング
ファイナンシャルプランナー
計画
教育費

評価・お礼

sakurabearさん

2012/10/21 12:17

ご回答ありがとうございます。

説明不足で失礼しました。
補足を加えましたので差し支えなければご意見をお願いします。

金融商品での運用ということですが、その辺り無知でしてもう少し詳しく教えて頂けますと
幸いです。

宜しくお願い致します。

吉野 裕一

吉野 裕一

2012/10/21 12:41

yukinkobearさん、高い評価を頂きありがとうございます。

また追記もして頂き、ありがとうございます。

保険料の払込期間を働かれている間に払い終えてしまいたいというお考えの方は多いのですが、終身払いにして月々の支出を減らすという方法もありましたね。
終身払いは勿体無いと思われるかも分かりませんが、将来のインフレになった場合には保険料の実質負担は減っている事になります。



また運用も保険商品だけになってしまっているので、資産運用についてもアドバイスを受けられると如何でしょう。
資産運用と聞くと拒否をされる方も多いですが、ちゃんと仕組みを把握されて、運用方法を間違わなければそれ程怖いものではありません。


必要になる額に対して、どれだけの積立とどれくらいの運用利回りがあれば達成出来るかを計算した上で、yukinkobearさんが実行できるか判断されると良いと思います。
比較的にリスクが少ない商品でも3%くらいの運用利回りは実現出来る可能性はあります。

中学への入学までは期間が短いので安全な商品で、高校や大学入学までには比較的期間がありますので、多少リスクはあっても増やすことを目的にした商品でと目的に合わせた組み合わせを行う事も考えられます。


プランニングは、損得だけではなく夢や希望が実現できるようにプランニングする事も大切ですね。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

子どもをこのまま私立小学校に通わせられるか不安です コアラナさん  2009-06-22 00:03 回答5件
子供の資金(大学入学金)&将来について苦悩 rodemuchanさん  2008-04-08 14:27 回答6件
教育費で赤字 朝はパンさん  2008-03-08 09:00 回答6件
子どもの教育資金と繰り上げ返済額について ちゅんこさん  2010-10-06 11:28 回答4件
教育資金の貯め方・その他についてお尋ねします。 kanachaさん  2008-08-04 16:24 回答9件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

独立系FPによる住宅購入個別相談【大阪】

購入する前の方のあなたにあった資金計画は必須です

岡崎 謙二

株式会社FPコンサルティング

岡崎 謙二

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(老後のお金の不安解消アドバイザー)

対面相談

ライフプラン提案書作成

専門家による改善提案付き

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(老後のお金の不安解消アドバイザー)

対面相談 個別相談会
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 正しい生命保険の選び方
小島 雅彦
(保険アドバイザー)