生命保険・医療保険の保障内容について見て下さい。 - 生命保険・医療保険 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

生命保険・医療保険の保障内容について見て下さい。

マネー 生命保険・医療保険 2011/11/04 14:25

新婚3か月の夫婦です。結婚を機に保険に加入しました。

夫34歳 公務員 手取り月収30万 ボーナス 手取り年間160万程
私27歳 専業主婦
現在子供なし いずれは一人欲しいです

貯蓄 夫1500万
私 500万

転勤族のため、今後最低14,5年間は格安の社宅住まい→勤務地が定着したら又は定年したら住宅購入希望です。

夫 生命保険 ソニー変額終身 500万 (60歳迄払込)
定期特約(60歳) 1000万
収入特約(60歳) 年金月額 15万

医療保険 ソニー総合医療保険<120型> 終身 払込み→終身
成人医療特約 80歳 払込み→80歳
特定疾病給付金特約 200万 終身 払込み→終身
先進医療特約 通算1000万 5年ごと更新

私 医療保険 主人とほぼ同じ内容


改めて考えると、貯蓄があること、しばらく住宅購入予定がない事、子供は一人のつもりでいることから、保障額が必要以上に多いように思います。

死亡保障→1000万の特約を外す
医療保障→長期入院や手術も職場の福利厚生と貯蓄で賄えそうなので、先進医療対策にがん保険のみ

に直そうか考えていますがどうでしょうか?
浮いた保険料の分を貯蓄に回せばより合理的に思いました。

そもそも死亡保障自体、本当は子供が生まれてから入るべきかと思ったので死亡保障は一度すべて解約し、子供ができてから入り直そうかとも迷っています。

プロの方、アドバイス頂けますとありがたいです。

くまころすけさん ( 富山県 / 女性 / 27歳 )

回答:3件

福士 祐一 専門家

福士 祐一
保険アドバイザー

- good

ほけんのツボ福士です。

2011/11/04 15:49 詳細リンク
(5.0)

加入の仕方は、特に問題ないと思いますが、
保障額ですよね。

まず、変額終身は保障買いとしてはいい商品です。
ただ、500万も必要か?という事です。
もし、葬儀代での御加入でしたら、200~300万でいいのでは
とも思いますし、オリックス商品でしたら、80歳までの
保障、90歳までの保障と、終身保険に比べ格安で御加入出来ます。

60歳までの1000万の根拠が良く分かりません。

収入保障は60歳まで?65歳定年ではないですか?
収入保障はひまわり生命が保険料が5年ごと、最後の5年は最初の保険料の
50%になりますので、総額で計算機を叩いて見て下さい。

医療保険の考え方は、貯蓄を回すのであれば、医療用に別枠で管理して下さい。

奥様も収入保障に御加入されているのですか?
必要でしょうか?

長々と書きましたが、もう少し細部を詰めると、いい保険が出来上がりそうですね。

終身保険
保険
医療保険
医療

評価・お礼

くまころすけさん

2011/11/04 17:43

回答くださりありがとうございます。
妻の私は収入保障は加入していません。
定年は一応60歳として契約時は考えていました…が、60歳までの1000万、の根拠については考えが浅かったです。
終身500万の保障額についてと、オリックスやひまわりの死亡保障もぜひ検討してみます。

福士 祐一

2011/11/05 09:25

★★★★★の評価ありがとうございます。
自分が納得出来ないと、フラフラしてしまいますからね。
納得できると、他の保険勧誘がきてもぐらつきませんよ(笑)

回答専門家

福士 祐一
福士 祐一
(青森県 / 保険アドバイザー)
ほけんのツボ 
0172-26-1144
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

地元新聞社が注目の新感覚保険代理店

パソコンのライフプランの通り、人生は進みません。私の保険設計はすべて手書きです。当社に相談するも良し、他代理店に相談するも良し、比較するのも良し。すべてはご相談された方の判断に委ねます。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
大坪 弘子

大坪 弘子
ファイナンシャルプランナー

- good

最小限の保障を確保し、貯蓄をしっかりと。

2011/11/04 14:54 詳細リンク
(5.0)

くまころすけさん、始めまして。
ファイナンシャル・プランナーの大坪です。

確かに、ご夫婦お二人の状況で、死亡保障が多いと思います。
貯蓄があるので、お子さんが生まれても、変額終身500万と、
収入特約月額15万円で賄える可能性大です。

ただし、留意点が2点あります。
一つは、現在社宅ということで、ご主人に万が一の場合に、
社宅を出なくてはいけないということです。
その場合の家賃を見積もっておきましょう。

もう一つは、健康状態等で、保険に入りたいときに入れるとは
限りません。
死亡保障を全て解約される場合は、そこをよくお考えになってから、
決断された方がいいでしょう。
少なくとも、変額終身については、残しておかれた方がいいのではないでしょうか。

なお、保障を最小限にし、その分貯蓄に回すという考え方は
理にかなっていると思います。
いずれは住宅購入とのこと、住宅取得の頭金と、お子さんの教育費などを、
見積もり、目標貯蓄額を決めると、積立額がしっかり決まると思います。

医療保険は、がん保険のみ、というのも、確かに一つの選択肢だと
思います。

ファイナンシャル・プランナー
大坪 弘子

保険
医療保険

評価・お礼

くまころすけさん

2011/11/04 15:38

回答くださりありがとうございます。
留意点についてきちんと考えてから見直しをしたいと思います。
目標貯蓄額も決めて行こうと思います。

宮下 達裕

宮下 達裕
保険アドバイザー

- good

貯蓄のあるDINKSの保険の考え方~一時払終身医療保険~

2011/11/05 13:41 詳細リンク
(5.0)

はじめまして。お客様に有利な保険を提案を得意とするファイナンシャルプランナーの宮下達裕です。

ご相談者様の状況を拝見いたしました。
もちろんソニー生命の担当者と話し合ってプランを決めて、ご加入したのでしょうね。

さて、ご相談者様のような貯蓄があって、DINKS(共働き子どもなし)の場合、
保険のプロとして、私だったらどんな保険に入るかなと、考えてみました。

お子様が産まれてから大きな死亡保障に入ろうとしていても、
もちろん途中で病気などになってしまった場合は、保険に加入しづらくなるリスクは当然あるのですが、
もしそれが、享受できるということであれば、おすすめのプランがあります。

ご相談者様の状況を見ていると、緊急用資金、住宅購入のためと思われる貯蓄があります。
住宅購入のタイミングまであと14年以上あると言うことですから、
この貯金を活かさないことは非常にもったいないことです。

もちろん銀行に預けておくままでも、運用してもよいと思うのですが、
もっと効率的に貯蓄を活かす方法を考えてみました。

貯蓄のあるDINKSの方には一時払終身医療保険を強くおすすめします。

この商品は亡くなるまでの医療保険を一括で購入してしまう保険です。
ずっと医療保険が使えるのはもちろん、先進医療にも対応。
しかも、一括で払った保険料は死亡時に全て戻ってくるというもの。

もちろん、一括で支払う保険料は決して安くはないですが、
銀行ではなく保険会社に貯蓄を預け替えすると、医療保険がついてきて、
死亡時に全額返還される、そんな夢のような保険です。

「貯蓄を保険会社に預けてしまうと不安」という声も聞こえてきそうですが、
保険会社に預けてしまった貯蓄でも、一定割合を引き出すことが可能(契約者貸付)ですから、
万が一の出費の時にも安心いただけます。

ご相談者様も考えているように、DINKSの方ですと、
「大きな死亡保障はいらないのかな?」と思っている方は実はたくさんいらっしゃるんです。

上記の商品であれば、死亡保障+医療保険がまかなえるので、
一括で支払ってしまえば、毎月、保険会社に保険料を払わずに済むようになります。
その分、貯金できます。

補足

個人的には旦那様がこのような保険に加入されて、
お子様が産またら、保障を積み増ししていくとよいのではないでしょうか?

また奥様も同様のプランもあり得ますが、
一時払終身医療保険ですと、女性疾病になった時の保障がうすいので、一般的な終身医療保険でもよいかと思います。

お役に立てれば、幸いです。

法律的な制限で、具体的な保険会社の名前や保障内容、保険料などは、ここでは控えさせていただきますが、
必要であれば私のページの[この専門家に質問]ボタンをクリックして、お問い合わせください。

宮下達裕AllAboutページ
http://profile.allabout.co.jp/pf/miyashita/

ファイナンシャルプランナー
医療保険
保障
貯金

評価・お礼

くまころすけさん

2011/11/05 17:04

ご親切に回答くださりありがとうございます。
一括払いというのは初めて知りました。
貯蓄を運用しながら万が一の保障もする、という視点から考えなおしてみたいとおもいます。
ぜひ参考にさせていただきます!

宮下 達裕

宮下 達裕

2011/11/20 18:54

ありがとうございました。

また何かご不明な点などありましたら、お気軽にご相談ください。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

生命保険の新規契約内容について もぐもぐさん  2008-07-22 00:04 回答8件
住宅購入に伴う保険見直しについて ひできさんさん  2012-05-06 16:21 回答3件
夫の生命保険の更新について たかやさん  2010-07-16 15:26 回答3件
生命/医療保険の加入と資産運用 ここのとーさんさん  2010-03-24 01:00 回答4件
生命保険見直し おつるちんさん  2015-01-03 00:26 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

独立系FPによる住宅購入個別相談【大阪】

購入する前の方のあなたにあった資金計画は必須です

岡崎 謙二

株式会社FPコンサルティング

岡崎 謙二

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(老後のお金の不安解消アドバイザー)

対面相談

ライフプラン提案書作成

専門家による改善提案付き

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(老後のお金の不安解消アドバイザー)

対面相談 個別相談会
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 正しい生命保険の選び方
小島 雅彦
(保険アドバイザー)