住宅ローンの選び方 - 住宅資金・住宅ローン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

住宅ローンの選び方

マネー 住宅資金・住宅ローン 2006/06/07 01:20

将来、家を建てるにあたり住宅ローンについて調べています。
銀行か労金で迷っていますが、親からは労金が良いのでは?と進められています。
どんなポイントでローンを選んだらよいか、アドバイスをいただけたら幸いです。

maimaiさん ( 東京都 / 男性 / 29歳 )

回答:2件


住宅ローンだけで比較してはいけませんよ

2006/06/08 00:34 詳細リンク

こんにちは。FPの大友です。

銀行か労金か。今は昔とちがって住宅ローンの選択肢や組み合わせが無限にあって、もう何がなにやら・・・という気持ちではないでしょうか。

どこの金融機関で借りるか、というより、自分たちにあった借り方のできる金融機関を選びたいものです。自分たちにあう、というのは、将来の暮らしが住宅ローンの返済のために犠牲にならない、という意味です。代表的なところで教育資金や老後資金です。年齢にもよるでしょう。こういう借り方がしたい! と答えを出してから、その借り方のできる金融機関を選ぶのです。

万人にとってベストな住宅ローンはありません。maimaiさんの家族や将来の考え方によって答えは変わります。ぜひ、住宅ローンに詳しいFPに相談されることをお勧めします。

追伸

銀行か労金か。住宅ローンを借りると長い付き合いになります。となると支店が近くにあるかどうかというのが一つのポイントではあります。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。


金利とサービスと・・・

2006/06/15 11:07 詳細リンク

住宅ローン選びで考えるポイントは、人生で最も大きな買い物になると思いますので、支払コストを最小にすることを最優先すべきと考えます。
次に自分にとって必要なサービスがあるかないかです。

住宅ローンは、金融機関毎に本当に色々な商品を出していて、金利以外の選択肢もたくさんあるので、この銀行が良いとは一概には言えないことをご理解ください。

ご両親のアドバイスである労金には、いくつか大きなメリットがあります。
誰でも借りられる訳ではありませんが、金利水準が比較的安く、団信を金庫が負担してくれたり、繰上返済手数料が一部無料になる、などコスト的に有利な面が大きいといえます。
そのメリットを受けるためには、いくつかの条件があり、それをクリアーできるかを確認いただく必要があります。

ただ、maimaiさんがどの銀行と比較を検討し、またどのようなサービスを望まれているかを具体的に教えていただければ、答えは簡単に出ますよ。

ご遠慮なくご質問ください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

個人再生後の住宅ローンについて yuzuringoさん  2016-04-04 14:49 回答2件
住宅ローン 見直し お気楽主婦さん  2015-06-18 05:51 回答1件
フラット35ローンについて Masakariさん  2014-03-07 14:42 回答1件
フラット35について Masakariさん  2014-02-21 23:02 回答1件
住宅ローンは通らない可能性が高いでしょうか? hashi235さん  2014-02-18 22:56 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

初めて住宅を購入する方の住宅ローン相談(提案書など特典付)

住宅ローンを組んで住宅を購入するということは、人生最大の借金をすること。だから失敗は許されません。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

独立系FPによる住宅購入個別相談【大阪】

購入する前の方のあなたにあった資金計画は必須です

岡崎 謙二

株式会社FPコンサルティング

岡崎 謙二

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

年収400万円からの安心住宅購入術(提案書付)

年収400万円台の方の、無理のない住宅購入に向けた『資金計画』をアドバイスします。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 住宅ローンの借換えと生命保険の見直し個別相談会
寺岡 孝
(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)