50歳からの住宅ローンについて - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:不動産売買

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

50歳からの住宅ローンについて

2017/10/30 09:58

くっきーママさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャルプランナーとして活動している渡辺です。

『今後、子どもが大きくなったら教育資金も増えることですし、住宅ローンは可能でしょうか?』
につきまして、

ご主人様の年齢が高くなってから住宅ローンを組んでマイホームを購入する場合は、
しっかりと資金計画立てたうえで、判断を行う必要かあります。

ただし、くっきーママさんの場合は、
幸いにも借入金額が1,500万円とそれ程多額ではなていため、
毎月の返済額もそれ程大きな金額になるもとは思われません。

くっきーママさんのご家族は、
お子さんが4歳と0歳ということですから、
これからのお子さん達の進学のスケジュールと学費などにつきまして、
取りあえず、親の勝手で構いませんので、
概算金額を把握したうえで、
住宅ローンを返済していきながら、
教育資金もしっかりと準備していけそうかどうか、
住宅ローンを組んだ場合の家計収支から毎月貯めていける貯蓄額を把握したうえで、
一度計算してみてください。

くっきーママさんがご希望いただければ、
多少なりとも費用はかかってしまいますが、
私が住宅ローンや教育資金のことなど、いろいろと相談に乗りながら、
キャッシュフロー表などを用いて資金対策など、
アドバイスも行いますので、
よろしかったらご検討ください。

尚、ご主人様の年齢を考慮した場合、
住宅ローンを組むのでしたら、
少しでも早い方がよろしいと考えます。

以上、ご参考していただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

貯蓄
住宅ローン
教育資金
家計

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

50歳での住宅ローンについて

住宅・不動産 不動産売買 2017/10/29 18:46

初めまして!
主人は47歳、私は32歳、子供が4歳と0歳です。主人の年収は400万、私はパートで100万ぐらいです。
貯金は300万ぐらいですが、もう少し貯めて50歳ぐらいから75歳までの25年ローンの住宅ローン… [続きを読む]

くっきーママさん (高知県/32歳/女性)

このQ&Aの回答

住宅ローンと資金計画について 藤森 哲也(不動産コンサルタント) 2017/10/31 11:41
50才~75才まで25年間の住宅ローン借入可能額 梅谷 晃司(不動産コンサルタント) 2017/10/31 17:33

このQ&Aに類似したQ&A

中古住宅を購入するべきか 悩み中君さん  2017-02-03 22:33 回答2件
投資マンション所有。自宅購入について けーしけさん  2014-12-08 02:08 回答2件
住宅購入希望、病歴有りの為現金購 こはるさんさん  2018-09-07 03:30 回答1件
中古区分マンション不動産投資2戸の判断について mama8888さん  2018-06-20 01:50 回答2件
親所有の再建築不可住宅を購入したいのですが やきちくわんさん  2015-09-04 00:18 回答1件