明けましておめでとうございます。 - 住宅設計・構造全般 - 専門家プロファイル

岡田一級建築士事務所 
大阪府
建築家
06-6714-6693
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

明けましておめでとうございます。

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造全般
●家を建てよう!!

旧年中はお世話になりました。本年もご指導ご鞭撻の程よろしくお願い申し上げます。

明日から、地域型住宅ブランド化事業の第二回目の補助金申請が始まります。
国交省評価事務局も初めての経験で、情報開示の遅れ等のトラブルが重なり、思うように進んでいない状況ですが、第三回目の補助金申請も検討されており、制度定着を目指している様です。
地域産材を利用して、地震に強く断熱性能に優れた家を造るのに国が100万円の助成金を出しますので、間違いなく建築主にメリットのある制度です。

既存住宅の耐震化事業は、大詰めを迎えています。単年度事業の為、現在は募集を行っていない行政が殆どですが、これも昨今の政策を見ていますと、来年度の予算配分は充実されるものと思われます。耐震リフォームを検討されている方は、6月頃の広報に注目していてください。
JHLでは、フラット35S(中古住宅)の適合証明発行資格を取得しています。金利の安いローンが組めますので、どうぞご利用下さい。

【JHLとは?】
http://mbp-osaka.com/oado/service2/

来年度からは、ゼロエネ住宅・低炭素住宅等々国交省だけでなく、経産省の助成金制度にも注目です。助成金申請を併用して受ける事は出来ませんが、自分の望む家にどの助成金が適しているかを見極める事が、良い家を安く建てる決め手となります。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(大阪府 / 建築家)
岡田一級建築士事務所 

木造免震住宅を設計する建築家。

建築基準法だけでは、家の健全性は担保されません。地震に耐える家(耐震)より地震の力を逃す家(免震)が求められています。規格住宅では真似の出来ない、オリジナルな免震住宅をご提案します。全国からのご依頼に応じます。

06-6714-6693
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「●家を建てよう!!」のコラム

親父の居場所(2014/01/23 09:01)

居場所と間取り(2014/01/22 08:01)

悪徳ビルダーにご用心(2013/12/19 08:12)

カテゴリ このコラムに関連するサービス

メール相談 新築・増改築のご相談

住宅性能表示制度や長期優良住宅やエコポイントにも対応する、環境とお財布に優しい住まいの提案

料金
無料

経済的な熱損失計算(性能基準)で、次世代省エネ基準を取得できる提案をします。
構造等級3を基本にご相談いたします。木造三階建て等で行う応力度計算も自社で行いますので、意匠と構造の齟齬がありません。
また、IAU型免震住宅設計資格取得者として、免震住宅等の相談も行っています。

新築・増改築のご相談

このコラムに類似したコラム

家の2つの性質と幸せの形 3 志田 茂 - 建築家(2014/02/03 17:24)

家の2つの性質と幸せの形 2 志田 茂 - 建築家(2014/01/31 12:00)

nanapi 無料でズバッと!カンタン診断 監修! 三竹 忍 - 建築家(2013/11/19 12:00)

これから『家が欲しい』人の 最初の心構え 志田 茂 - 建築家(2013/08/21 18:01)

大切な50代の施主 志田 茂 - 建築家(2013/07/16 19:34)