大切な50代の施主 - 住宅設計・構造全般 - 専門家プロファイル

志田 茂
志田茂建築設計事務所 代表
東京都
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

大切な50代の施主

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造全般
幸せな家作り

昨晩、久しぶりに 風樂房(ふうらいぼう) の施主Sさんと電話でお話しました。

1年に1度くらいの事ですが、ほんとに 懐かしい友人と久しぶりに話をする時のようにうれしく、ついこの前まで打合せでお話していた、その続きのような気持ちになります。

いろいろ話をしているうちに

「 そんな話もじっくりしたいですね 」

と言ってくださいます。

**

風樂房(ふうらいぼう) の工事が終了し引渡をしたのが 2007年9月。

もうすぐ 6年 だ。 Sさんご夫婦とのお付き合いは、7年近くになるんだなぁ。。

このブログでは らっきょのご夫婦 と言ってます。

風樂房(ふうらいぼう)という家の名前はご夫婦が付けました。

家に名前をつけて、暮しを楽しまれています。

もし一般的なリフォームをしていたら、そんな事はなかったかもしれない 

という事を らっきょさんが書かれています。

⇒ 風樂房(ふうらいぼう) 施主からの手紙


この6年の間に、ご事情の変化がありましたが、ご夫婦は、

風樂房(ふうらいぼう)での『暮しを楽しむ事』を忘れらていない事と思います。


  行きます 伺います 遊びに行きます


と 毎年言ってるけど、 ずっと伺う事ができてません。

今年こそは、、、 またお酒飲みながら楽しいお話を聞きたいなぁ~

いや、、、、しましょう!

 

-------------------------------

らっきょさんご夫婦は、私の 最初の50代の施主 です。

出会った最初の50代の施主が、らっきょさんで 本当によかったと思っています。

らっきょさんご夫婦を見て・・・・

50代 って素敵だな~

と思ったんですから。。 本当に。

------------------------------
関連

50代からの家づくり

どこに住むのか 2

プチ田舎暮しの実現 ・ 50代夫婦と3匹の猫の家リノベーション : 風樂房

 

このコラムに類似したコラム

やっぱり木製建具 (3) 階段に引戸をつける理由 志田 茂 - 建築家(2013/03/05 13:20)

ペレットストーブと猫 志田 茂 - 建築家(2013/03/14 15:02)

やっぱり木製建具 (1) 赤い木のドア 志田 茂 - 建築家(2013/02/28 17:54)

家の2つの性質と幸せの形 2 志田 茂 - 建築家(2014/01/31 12:00)

休日こそ、物と自分らしい暮しを考えてみるチャンス 志田 茂 - 建築家(2013/05/04 19:02)