なぜ「人と接する仕事がやりたい」と言うのか - 組織戦略・組織作り - 専門家プロファイル

ユニティ・サポート 代表
東京都
経営コンサルタント
03-4590-2921
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人事労務・組織

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

なぜ「人と接する仕事がやりたい」と言うのか

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人事労務・組織
  3. 組織戦略・組織作り
社員にやる気を出させるヒントになるエピソード集 現場の事例・私の体験

  採用面接などで「どんな仕事にやりがいを感じるか」「どんな時に仕事の喜びを感じるか」という質問をすると、「人から感謝される」「人の役に立っている」「有難うと言ってもらえる」といった答えを聞くことが、特に最近多くなったと感じます。たぶん震災などがあって、自衛隊の方々やボランティアの方々が被災者と向き合う様子なども、そんな気持ちが増している一つの要因になっているように思います。

 

  ある会社の人事部門の女性が「以前担当していた採用活動に関われなくなって、前向きな気持ちで人と接することが少なくなった。やっぱり相手の反応が直接感じられる採用活動に関わりたい!」と言っていましたが、これも同じような感覚かもしれません。

 

  私自身の仕事も、基本は人と接する仕事ですが、例えば研修などの方が直接相手の反応がわかるし、「参考になりました!」とか「良かったです!」なんて声をかけてもらえることもあるので、それについては確かにやりがいを感じます。

  ついでに言えば「今日の研修はダメだった」などと面と向かって厳しく言われることはほとんどないですし、自己満足してしまえばそれで気分よく終わってしまうという甘い面もあります。

 

  世の中の多くの仕事は、どちらかといえば相手の反応が直接わかることは少ないと思います。メーカーであればあくまで製品を通しての反応ですし、サービス提供だって直接的なものばかりではありません。

 

  前述の「採用活動がやりたい女性」に私がアドバイスしたのは、「相手の反応を知る努力をすれば、どんな仕事でも相手の反応は感じられる」ということです。メーカーの人だって、市場調査をしたり、アンケートをしたり、モニター調査をしたり、ユーザーの反応を知ろうという取り組みをたくさんします。「人事の仕事に対する社員の反応がわからない」なら「自分から聞きに行けばよい」のです。こんな話をしたら、ちょっとは納得してくれたようです。

 

   もう一つ言えば、やっぱり「直接」「その場で」「褒められる」のはうれしいし、やる気につながるということです。だから「人から感謝されて有難うと言ってもらいたい」のです。マネジメントをする側の人がこんなことを工夫すると、直接的な反応ばかりにこだわる必要が無くなってくるのではないかと思います。


カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 経営コンサルタント)
ユニティ・サポート 代表

組織に合ったモチベーション対策と現場力は、業績向上の鍵です。

組織が持っているムードは、社風、一体感など感覚的に表現されますが、その全ては人の気持ちに関わる事で、業績を左右する経営課題といえます。この視点から貴社の制度、採用、育成など人事の課題解決を専門的に支援し、強い組織作りと業績向上に貢献します。

03-4590-2921
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「社員にやる気を出させるヒントになるエピソード集」のコラム

カテゴリ このコラムに関連するサービス

メール相談 「活気がない」「やる気が出ない」職場活性化を考えるメール相談

当事者であるが故に気づきづらい組織風土の問題を、経験を活かし てアドバイスします。

料金
無料

「今一つ元気がない」「何となく一体感がない」など、職場の風土や雰囲気に関する悩みは意外に多いものですが、組織内の当事者しかわからない事情とともに、当事者であるが故に気づきづらい事もあります。
所属会社の合併やこれまでのコンサルティングの中で、活気を維持する、活気を失う、活気を取り戻す、という様々な事例、プロセスを見てきた経験から、会社状況に合わせて原因分析、対策などをアドバイスします。

「活気がない」「やる気が出ない」職場活性化を考えるメール相談

このコラムに類似したコラム

どんな仕事でもプロのはず 小笠原 隆夫 - 経営コンサルタント(2012/12/17 08:00)

人それぞれのやりがい 小笠原 隆夫 - 経営コンサルタント(2012/01/30 06:00)

誰もが陥るかもしれない「自覚なきプラック社員」 小笠原 隆夫 - 経営コンサルタント(2016/06/14 08:00)

無いと不満につながる「衛生要因」が増えてきていないか 小笠原 隆夫 - 経営コンサルタント(2016/04/12 08:00)

最近感じる「やればできる」の強要 小笠原 隆夫 - 経営コンサルタント(2015/11/10 08:00)