金融商品の利子、配当、売却益に復興特別所得税が課税される。 - お金と資産の運用全般 - 専門家プロファイル

税理士法人 洛 代表
京都府
税理士
075-751-6767
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:お金と資産の運用

山中 伸枝
山中 伸枝
(ファイナンシャルプランナー)
山中 伸枝
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

金融商品の利子、配当、売却益に復興特別所得税が課税される。

- good

  1. マネー
  2. お金と資産の運用
  3. お金と資産の運用全般
資産運用と税金

株式、投資信託、債券やデリバティブ取引などの金融商品から生じる利益には所得税が課税されます。

株式の配当金の支払日、投資信託の決算日、債券の利払日が、来年(平成25年)1月1日以降のものについては、復興特別所得税として、平成49年まで(25年間)の各年分の所得税額に2.1%を乗じた金額が追加的に課税されます。

ただし、源泉徴収ありの特定口座で受取る株式の配当金や投資信託の分配金については、特定口座を開設する証券会社から交付を受けた日が平成25年1月1日以降のものから復興特別所得税が課税されます。

詳細は、日本証券業協会リーフレット

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(京都府 / 税理士)
税理士法人 洛 代表

贈与、遺言・遺産分割・相続税対策なら京都・税理士法人洛まで

円満な遺産分割、生前贈与、事業承継、節税、納税資金の確保など、それぞれの着眼点から家族構成や資産構成ごとに、ベストアドバイスを行います。

075-751-6767
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「資産運用と税金」のコラム

2011年度税制改正大綱(2010/12/30 02:12)

このコラムに類似したコラム

投資信託 分散投資でリスクを減らす① 佐々木 保幸 - 税理士(2013/01/15 16:00)

1000万口座 目前 渡辺 行雄 - ファイナンシャルプランナー(2016/07/02 10:38)

家計の金融資産 最高に 渡辺 行雄 - ファイナンシャルプランナー(2015/03/24 10:11)

節税目的だけでNISAを使わないで! 上津原 章 - ファイナンシャルプランナー(2015/01/06 17:49)

日経平均と比較して自身の投資成績を確認 三島木 英雄 - ファイナンシャルプランナー(2014/07/18 18:04)