接客の本質を考えてみませんか? <後編> - 飲食店経営全般 - 専門家プロファイル

フードコンサルティング株式会社 マーケティングアドバイザー
東京都
マーケティングプランナー
03-3513-0140
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:飲食店経営

富井 学
富井 学
(飲食店コンサルタント)
うえた さより
(マーケティングプランナー)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

接客の本質を考えてみませんか? <後編>

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 飲食店経営
  3. 飲食店経営全般
飲食店経営

 ホスピタリティを実践していくには、①マインド、②マナー、③スキル、④洞察力、⑤コミュニケーション能力が必要不可欠です。

 

 マインドとは、ホスピタリティを提供する前提となる、相手を思う温かい心であり、マナーとは、基本となる声のかけ方や態度や行動の取り方を覚えておくことが大切です。

 スキルとは、プロとしてもてなすための様々な接客技術で、洞察力とは、お客様が「何を考えているか」を見極めることです。

 洞察力を高めるには、お客様の行動を見て掴み取ろうとする「観察力」と、相手の心理を想像したり察したりする「察知力」が必要となります。

 コミュニケーションン能力とは、マインド・マナー・スキルは具体的な言葉で表現することではじめてお客様に伝わります。

 

 洞察したものは、お客様とコミュニケーションしてみなければわかりません。 

 そこで恥ずかしがらず会話する勇気と、それを実践するコミュニケーション能力が必要となります。よって日々実践する努力が求められています。

 

 

 最高のホスピタリティを提供するには、各スタッフ自身のモチベーションが重要です。 

 モチベーションを高めるには仕事を楽しくすることが前提となり、それは自分自身しかできません。 

 また、ベストな状態を日々保つことは大変難しく、日々の努力の中で継続力を高めることが必要です。

 

 この努力の中で自己ベストを更新していく、その環境を整える意味でも、朝礼を通じてスタッフ間のコミュニケーションを良くとり、モチベーションをあげる必要があります。

 

 

 このほか、参考となるお店を一緒に見に行く事で、感じて、感動をもらうことで言葉では教えられないことを学ぶことも必要です。

 

  最高のホスピタリティとは、何をすれば喜んでもらえるかを考え実践することです。

  相手が喜び感動してくれること、それを感じ自分自身で経験していくことで成長することができ、実践につながっていきます。

 

 このホスピタリティとは、人と人をつなぐ架け橋であり、人間としてもとても大切なことです。

 

 お店のリピーターを増やすためにも、どれだけお客様を喜ばすことができているか、今一度、自店の営業状況を見直してみてはいかがでしょうか?

 

facebook(オリジナルコンテンツ)   http://www.facebook.com/foodconsulting 

 

関連コラム 

 接客の本質を考えてみませんか? <前編>   http://profile.ne.jp/w/c-79925/

 不快感を与える間違った7つの接客用語   http://profile.ne.jp/w/c-118058/

 個人店でも口コミからテレビ取材へ発展した事例   http://profile.ne.jp/w/c-118128/

 「改善」のスピードとタイミング <前編>   http://profile.ne.jp/w/c-76710/

 「価値」と「価値感(付加価値)」の追求 <前編>   http://profile.ne.jp/w/c-74616/

 クレーム対応の手順と3原則 <前編>   http://profile.ne.jp/w/c-68776/

 「店舗のコンセプト疲労」にどう対処していくか  http://profile.ne.jp/w/c-59722/

 席数を減らすと、客数が増える? <前編>  http://profile.ne.jp/w/c-61767/

 

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / マーケティングプランナー)
フードコンサルティング株式会社 マーケティングアドバイザー

答えは現場にあります。

大手商社では当事者として、コンサルティング会社ではクライアント様と同じ目線で取り組んできました。業績に直結する、結果の出るサービスをご提供します。

03-3513-0140
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「飲食店経営」のコラム

カテゴリ このコラムに関連するサービス

メール相談 フードビジネス使えるメルマガ&メール相談

料金
10,000円

レストラン、食品販売、ホテル・旅館、食品メーカー、流通事業者向けに、
すぐに使える販促事例や人材育成ノウハウ、お手軽レシピ、業界トレンド、
マーケティング動向から新商品の紹介、助成金情報、法律相談まで、フード
ビジネスに必要なノウハウや情報、アイデアなどをメルマガで毎日ご提供
しながら、ご相談やお悩みについても、メールで具体的な回答をいたします。

フードビジネス使えるメルマガ&メール相談

このコラムに類似したコラム

「価値」と「価値感(付加価値)」の追求 <前編> 平岡 美香 - マーケティングプランナー(2012/05/17 11:54)

「仕事」が先か、「モチベーション」が先か(前編) 平岡 美香 - マーケティングプランナー(2015/03/20 11:31)

店長に求められる7つのスキル 平岡 美香 - マーケティングプランナー(2014/11/26 18:04)

6月にコミュニケーション能力のセミナーを行います 掛川 幸子 - 現場力強化・EQ人材育成スペシャリスト(2013/04/15 14:59)

接遇診断コラム/リピーターを失うとき 松岡 利恵子 - 研修講師(2013/04/05 09:00)