「価値」と「価値感(付加価値)」の追求 <前編> - 飲食店経営全般 - 専門家プロファイル

フードコンサルティング株式会社 マーケティングアドバイザー
東京都
マーケティングプランナー
03-3513-0140
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:飲食店経営

平岡 美香
平岡 美香
(マーケティングプランナー)
うえた さより
(マーケティングプランナー)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「価値」と「価値感(付加価値)」の追求 <前編>

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 飲食店経営
  3. 飲食店経営全般
飲食店経営

 今の仕事に、「やりがい」を感じられるでしょうか?

 その答えは様々で、自身の成長からお客様の評価や感謝の言葉、人との出会いやコミュニケーションなど、実に多くの内容があります。

 

 仕事に対するロイヤリティが明確であるほど、モチベーションは維持しやすい環境であると言えます。逆にこの部分がなかなか思い浮かばない場合は、仕事自体が作業化してしまっており、仕事が楽しめない(ともすると苦痛な)状況に陥っている事態も考えられます。

 仕事を通して商品やサービスを提供する側が、仕事に価値感(やりがい)を明確に持つこと無しに、お客様に「価値や価値感」を提供できるでしょうか?

 つまり、楽しく仕事が出来ずに、「楽しさ」は提供出来ないということです。

 

 では、お客様に提供する「価値」とは、どのようなものかと言うと、わかり易く測ったり、比較対照できるものを意味します。

 それは、価格・コストパフォーマンス・品質まで含み、それらを一つの要素に含むものが「価値」と言えます。

 

 それに対して、「価値感(付加価値)」とは、本来の価値以外の要素も含めたトータルの意味での満足度や、イメージを決定するものです。

 

 どちらも大切であり、どちらを優先させることが良いか?という視点の必要は無く、それぞれのお店や企業毎に明確であることが大切であり大変重要な事です。

 また、マニュアル:スタンダード(決め事・基準)の徹底から実現出来るのは「価値」の向上であって、お客様が「価値感(付加価値)」を感じていただく為には、決め事の徹底だけでは実現できない、その先にあるものを追及する事の重要性も理解しておく必要があります。

 

 単純に安いから価値があるというのは、サービス業においては危険な思考・発想です。

 物販で、アフターサービスの無い消耗品や食料品においては、より安いものが価格の価値が高いと言えますが、それでも店員さんの感じの良い店にしか行かないという顧客の心理は、価格「価値」よりも、お店の「価値感」で選択されることがある事実も、再認識しておかなければなりません。

 

facebook(後編は、こちらで)   http://www.facebook.com/foodconsulting 

 

関連コラム 

 「価値」と「価値感(付加価値)」の具体例 <前編>   http://profile.ne.jp/w/c-75238/

 個人店でも口コミからテレビ取材へ発展した事例   http://profile.ne.jp/w/c-118128/

 クレーム対応の手順と3原則 <前編>   http://profile.ne.jp/w/c-68776/

 「店舗のコンセプト疲労」にどう対処していくか  http://profile.ne.jp/w/c-59722/

 売上アップは基本の徹底から <前編>   http://profile.ne.jp/w/c-62003/

 お店のファンを増やす10項目   http://profile.ne.jp/w/c-56679/

 席数を減らすと、客数が増える? <前編>  http://profile.ne.jp/w/c-61767/

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / マーケティングプランナー)
フードコンサルティング株式会社 マーケティングアドバイザー

答えは現場にあります。

大手商社では当事者として、コンサルティング会社ではクライアント様と同じ目線で取り組んできました。業績に直結する、結果の出るサービスをご提供します。

03-3513-0140
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「飲食店経営」のコラム

カテゴリ このコラムに関連するサービス

メール相談 フードビジネス使えるメルマガ&メール相談

料金
10,000円

レストラン、食品販売、ホテル・旅館、食品メーカー、流通事業者向けに、
すぐに使える販促事例や人材育成ノウハウ、お手軽レシピ、業界トレンド、
マーケティング動向から新商品の紹介、助成金情報、法律相談まで、フード
ビジネスに必要なノウハウや情報、アイデアなどをメルマガで毎日ご提供
しながら、ご相談やお悩みについても、メールで具体的な回答をいたします。

フードビジネス使えるメルマガ&メール相談

このコラムに類似したコラム

商品力を高める「強化ポイント6項目」 (1) 平岡 美香 - マーケティングプランナー(2014/04/22 14:00)

接客の本質を考えてみませんか? <後編> 平岡 美香 - マーケティングプランナー(2012/07/24 11:58)

「価値」と「価値感(付加価値)」の具体例 <後編> 平岡 美香 - マーケティングプランナー(2012/05/25 15:47)

ホスピタリティにスイッチを入れる「言葉」とは 平岡 美香 - マーケティングプランナー(2011/08/04 20:19)

おもてなしの心 富井 学 - 飲食店コンサルタント(2010/06/07 14:16)