面談頻度 - 顧問税理士・会計士 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:税務・確定申告

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

面談頻度

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 税務・確定申告
  3. 顧問税理士・会計士
経営 会計・税務

前回からの続き、税理士選びのポイントについて。

今日は面談の頻度について考えてみます。


面談についての考え方も色々です。

これは納税者と税理士、両方で見解が異なります。


納税者側が税理士との定期的な面談を望んでいることもあれば、

税理士と会うことにそれほど意義を感じない方もいます。

これに対して税理士側も、面談を業務の一環と考えていることもあれば、

基本的に無駄なものとしてなるべく省いていることも。


これは税理士に何を求めているのかにもよります。

事業方針の策定に会計や税務に関する話がなるべく知りたいのならば

面談はとても重要な意味をもちます。

そうでないのならば税理士との面談など時間の無駄でしかありません。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

寝技から得られる学び(2016/12/08 07:12)

発想の固着化を避ける(2016/12/06 07:12)

このコラムに類似したコラム

地域活動では部門が大切 高橋 昌也 - 税理士(2013/06/22 07:00)

関係者が多いと大変 高橋 昌也 - 税理士(2013/06/20 07:00)

地域活動と会計 高橋 昌也 - 税理士(2013/06/16 07:00)

地域活動について考える 高橋 昌也 - 税理士(2013/06/09 07:00)

メールを過信しない 高橋 昌也 - 税理士(2013/03/17 07:00)